6377

Ver1.1の主にダメージ計略とかごく一部

by
NITRO
NITRO
→次

新規と修正が入り乱れてます。
現状、まだ台が混んでおり満足な検証もしていません。今後わかるたびに追加で投稿しようと思っています。
時限爆弾の存在は忘れていました。
                                                 

・回復の舞 1.3秒(0.54c) → 1.366秒(0.55c)
Ver1.0.7Cで上方した分から上昇前に戻った。
回復するたびに緑光のエフェクトが発生するようになった。

・奮激の号令
40%回復→25%回復

・腰弓姫の目覚め
18秒(7.5c)→16秒(6.7c)

・白銀の獅子
16秒(6.7c)→14~14.5秒(5.8~6c)

・手刀防御

・連環の計

・雲散の計

ほんとに小さい。

・落雷 ダメージ係数 10 → 9
知力 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
3 38 24.5 20 17.8 16.4 15.5 14.9 14.4 14 13.7
6 65 38 29 24.5 21.8 20 18.7 17.8 17 16.4
9 92 51.5 38 31.3 27.2 24.5 22.6 21.1 20 19.1
3ピン 114 73.5 60 53.4 49.2 46.5 44.7 43.2 42 41.1
6ピン 195 114 87 73.5 65.4 60 56.1 53.4 51 49.2
9ピン 276 154.5 114 93.9 81.6 73.5 67.8 63.3 60 57.3
知力9が知力4にピン確殺できなくなった。
知力1が知力9に一本落とされても即死しなくなった。

・静かなる落雷 ダメージ係数 20 → 17
知力 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
7 139 79.5 59.7 49.8 43.8 39.8 37 34.9 33.2 31.9
10 190 105 76.7 62.5 54 48.3 44.3 41.3 38.9 37
確殺域は以前と変わらず。
知力2が兵力上昇してると倒しにくくなった。
                                                 
新規カード
・天女の錯雷 係数20 固定値20
知力 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
9 200 110 80 65 56 50 45.7 42.5 40 38
妨害効果 征圧-2 基礎時間15秒 知力依存5秒
  知力 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
秒数 9 29.1 28.2 27.2 26.2 25 23.7 22.1 20 15 10
カウント 9 12.1c 11.8c 11.3c 10.9c 10.4c 9.9c 9.2c 8.3c 6.3c 4.2c

錯乱+落雷=錯雷
周瑜の槍版のようなスペックだが、基礎威力は前ver静かなる落雷と同じで、知力的に将器付きの静かなる落雷を範囲内に降らせるようなもの。
範囲は広く、生き残った相手には征圧低下を与える。

・夷陵の炎 係数25 固定値22 征圧領域反転効果 時間不明
知力 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
8 222 122 88.7 72 62 55.3 50.6 47 44.2 42
12 322 172 122 97 82 72 64.9 59.5 55.3 52
14 372 197 138.7 109.5 92 80.3 72 65.8 60.9 57

威力は高くないが、範囲が広く前衛に出しやすい高武力槍なのが特徴。
範囲を回転させることもできる。
焼け残った敵が自城に逃げ帰る際には征圧反転が活きてくる(理想)
お国柄的にブーストすることもあるだろうか。

・護国の流星 係数35 固定値30  溜め時間8.167秒 (3.4c)
知力 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
5 205 117.5 88.3 73.8 65 59.2 55 51.9 49.4 47.5
9 345 187.5 135 108.8 93 82.5 75 69.4 65 61.5
11 415 222.5 158.3 126.3 107 94.2 85 78.1 72.8 68.5

計略(魔法)。
係数と固定値が高いが本人の知力が低いため、威力はそれなり。
お国柄的にブーストすることもあるだろうか。
                                                 
・諸葛均 征戦の助け
武力+4 征圧+2 18秒(7.5c)
甘夫人(龍)とのコンボは武力17

・郭嘉 魏国の礎
武力+6 20秒(8.3c)
                                                 
今の一押しは諸葛恪
効果は士気5で撃てる離間そのものだが、妨害効果終了時に武力+5知力+5速度2倍?を15c近く相手に与える。
知力依存がとても強いようで低知力は中々通るが、知力10に掛けると4秒で切れて15c近く超絶で襲ってくるという地獄が見られる。
更新日時:2017/10/10 12:11
(作成日時:2017/10/06 04:43)
タグ
攻略
コメント( 3 )
TAMON∞
TAMON∞
10月6日 7時40分

検証ありがとうございます!
諸葛恪は撃ち漏らすと地獄ですねw
知力ブーストして撃つのが基本になるのでしょうか?

楊狐
楊狐
10月6日 9時15分

検証。参考になります。
夷陵の炎。結構、範囲もありますね。
下方されたカードの範囲。密集したところを狙うしかないかな。

NITRO
NITRO
10月6日 16時48分

>TAMON∞さん
曹操に掛けたら蹂躙されましたw
現状は知力6くらいなら十分止まるので二人くらい止めて確実に倒せるときに使うって感じですが、
効果が知れ渡れば士気5~6使ってでも凌げば十分なお釣りがくる、となるので今後は更に使うタイミングがきつくなると思います。
仰る通りでブーストでも効果は上がるし、簡易牛歩としても役に立つし、まとまった相手に知力と移動速度を下げて燃やしたり流星叩き落としたりと面白味があっていいなと。(流星は武力下がるんで狙い辛いかもしれませんが)
正確な効果を調べる必要があるなぁと最も思う武将ですね。
 
>楊狐さん
夷陵の炎は本体も攻城術持ちの8/8槍兵なんでスペック比的には悪くないですね。
攻城しながら防衛部隊を焼き払ったり、焼け残った騎馬が自陣塗りつぶしながら戻って内乱取ったりしてと中々楽しいです。
連環手刀はまだいけると思いますが、法正はちょっと小さくなりすぎると諸葛鈴というライバルがいるのが難点ですね。

コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア