776

【簡単自作】手のひらサイズの配信用自作PCを組んでみた【超省スペース】

by
輝源氏@しょうねん♪
特イベ
特イベ
輝源氏@しょうねん♪
皆さん、こんにちは!
以前、【徹底検証】低予算で生配信可能な自作PCを組んでみた!【コスパ重視】
の記事で三国志大戦生配信用自作PCをご紹介させて頂きましたが、
初めての自作PCに一人で挑戦するのは心細く難し過ぎるのでは?
というご意見を頂いたので、今回は初めての方でも安心して気軽に短時間で超小型自作PCが作れるベアボーンキットを
ご紹介したいと思います!

※ベアボーンとは
本来の「bare bone」とは「むき出しの骨、すなわち骨子」というような意味である。
基本的には自作パソコンのパーツのうち、ケースに電源とマザーボードがセットされたもので、これにパソコンとして動作させるために必要な残りのパーツを別途用意して組み立てる。メーカー製などの完成品のパソコンと自作パソコンの中間に位置すると言える。マザーボードメーカーやケースメーカーから製造販売されている場合が多い。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より


【超小型自作PC】



・CPU
Intel Core i3-8100
 15,100円(税込)
4コア4スレッド/3.6GHz/LGA1151

・CPUクーラー
上記Intel付属品  0円
これでも大丈夫ですが、予算が許すなら下のCPUクーラーを付けたいところですね。
or
Noctua NH-L9i - 95mm SSO2 5,295円(税込)
95x37x95mm/2500rpm/ロープロファイル対応

・ベアボーンキット
ASRock DeskMini 310/B/BB/JP 17,367円(税込)
H310 MiniSTXマザーボード/LGA1151/DDR4 2666

・電源
上記ベアボーンキット付属のACアダプター
 0円
ノートPCで使うようなACアダプターですが、割とゴツいです(笑)

変換名人 PCI/ロープロファイルPCIブラケット用 USB2.0(x2ポート)延長ケーブルセット 866円(税込)
配信するにはUSBのポートが多いほうが便利。
ケーブルが少し長いため、取り回しには注意が必要です。
取り付け方は「ベアボーン USB増設」等で検索するとヒットするのでそちらを参考にしてみて下さい。

・メモリ(RAM)
シリコンパワー ノートPC用メモリ(DDR4 SO-DIMM)
5,280円(税込)
DDR4-2666(PC4-21300)/ 8GB×1枚/ 288Pin 1.2V
※ノートPC用の小さいメモリなので購入時はお間違えなきように。

・SSD
WD Blue 3D NAND SATA WDS250G2B0B
5,477円(税込)
250GB/M.2インターフェース/内部SATA接続タイプ

・OS
Windows 10 Home 64bit
 1,500円~14,956円(税込)
限界まで安くするならオークションサイトで色々探してみてもよいかと...
※ただし、完全自己責任です。
※インストールDVDの場合にはUSB接続の外付け光学ドライブが必要です。

仮にすべて、ネットや店頭での最安値で組んだ場合、
合計 45,590円(税込)

Noctua NH-L9i - 95mm SSO2のCPUクーラーを取り付けた場合、
合計 50,885円(税込)


ベアボーンキットのネジを外して引き出しのようにスライドさせるとこんな感じ。
ここにCPUを乗せてグリスを塗ってCPUクーラーを取り付けて、SSDとメモリを刺すだけで完成!
煩わしい裏配線や電源まわりのケーブルのまとめやめんどくさいPCケースのスイッチまわりをマザボに刺したりしなくていいし、
小さいケースで組む時に必要な綿密な組み立てプランや他パーツ同士の物理的干渉等もほぼ考えずに組めるのが良いですね。
 
Before

CPU、グリス塗布、CPUクーラー、SSD、メモリ取り付け完了!
 
After
三国志大戦 第2弾-1 R蒋琬 作家:JUNNY
写真だけだと、実際どれくらい小さいPCなのか分かりづらかったので、
15cm物差しと普段お世話になっている征戦号令のR蒋琬(しょうえん♪)を並べて撮影してみました!(笑)
高さは三国志大戦のカード1.7枚分程でかなりコンパクトですね!

埃対策でCPUクーラーが空気を吸うところに薄くて手入れのしやすいマグネット式のフィルターを取り付けるのもオススメです!
SilverStone ファンフィルター 12cm SST-FF123 950円(税込)

その他配信に必要な機材は、生配信のススメ(基礎編)生配信のススメ(応用編)
を参考にしてみてくださいねん♪


実際に、このPCを使用して三国志大戦の生配信をやってみました!
その時の様子はコチラです!
Bluetoothキーボードとタッチパネル式の薄型モバイルディスプレイをお供に配信
かなり省スペースなデスクトップPCということが写真から伝わると思います!

ASRock DeskMini用Wi-Fiキット DESKMINI WIFI キット増設
埃対策にSilverStone ファンフィルター 12cmを装着しています。


【ベアボーン配信】輝源氏物語~第三十九帖 御法(みのり)ねん♪~【三国志大戦】




【宣伝】
 YouTubeで三国志大戦の配信をはじめました!
できるだけきれいな画質で三国志大戦のゲーム配信映像を楽しんでもらえるような設定を模索して配信しております!
良かったら、輝源氏@しょうねん♪のYouTubeチャンネルのチャンネル登録をよろしくお願い致しますねん♪
┗(^o^ )┓三ピャー!!
 また、来る8月24日(土)&25日(日)に僕が主催の【大宴会】第15次関大前フタバボウル三国志大戦オフ会【大会】を開催します!
毎年、全国各地からたくさんの君主の皆さんが遊びに来て下さっています!
もし、ご都合がよろしければ、是非とも奮ってご参加くださいませ!!ʅ(•'╻'• )ʃ <ピャー!!
参加申請お待ちしております!!

【最後に】
 CPU Intel Core i3-8100を使用した超小型自作PCで三国志大戦の生配信が可能であることを検証できました。
これから、三国志大戦の生配信しようと考えているプレイヤー及び店舗さんが配信用PCの自作に挑戦されたり、BTO等でPCを購入される際に参考にして頂けると幸いです。
全国各地で新しい配信チャンネルや実況配信可能店舗さんが増えることを心より応援しております!!



※ 本記事に掲載している文章及び内容に関して、その正確性及び有用性についてできる限り注意を払って作成をしておりますが、完全性、真実性、信頼性、正確性及び有用性等、如何なる保証をするものではありません。また、たとえ掲載内容に誤りがあった場合であっても、一切責任を負いません。
※本記事の情報の利用によって利用者等に何らかの直接的損害、間接的損害、偶発的損害、通常の損害、特別の損害あるいはその他の拡大損害が発生したとしても、かかる損害についてはいかなる責任も一切負いません。
※本記事内のレビューはあくまで個人の感想であり、効果には個人差や使用方法、環境等により左右される場合があります。
 
更新日時:2019/06/02 22:04
(作成日時:2019/06/02 21:39)
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
輝源氏@しょうねん♪
特イベ
特イベ
輝源氏@しょうねん♪
6月3日 13時7分

おかか容疑者さんへ
ありがとうございますねん♪
三国志大戦の配信はPC上でゲームしながらの配信ではなく、ビデオキャプチャを使用さえできれば大丈夫なのでハイスペックまでは要求されないのは助かりますね。
5年程前ではビデオキャプチャを配信で安定使用しようと思えば当時のハイスペックPCが必要だったので、技術の進歩に大変感謝です!(^人^)

罪と罰
罪と罰
6月3日 13時28分

自分も自作しますので興味あって読ませていただきました
てっきりノートだと思ったらデスクトップなんですね ゚ ゚ ( Д  )
でも凄いコンパクトでビックリ!
配信魂を感じますね( ^ω^ )

輝源氏@しょうねん♪
特イベ
特イベ
輝源氏@しょうねん♪
6月3日 17時18分

罪と罰さんへ
最後までお読み頂きありがとうございます!
ベアボーンはほとんど刺すだけなので、Mini-itxケースにグラボ積んだりする自作PCのように組んだ時の達成感はないですが、出来上がったら何故かこのコンパクトに詰まった感じに愛着が湧いてきます(笑)
もし、機会がありましたら、ベアボーンで自作も楽しんで見て下さい!意外と活躍シーン多くて便利です!
ゲームセンターでスペースがないところでもこのサイズで配信用デスクトップPC置けるのも強みですね!

コメントするにはログインが必要です
シェア