245

かつて情報屋(?)と呼ばれたある男の過去

by
アキト
文豪
文豪
アキト
桃園界隈には色々な個性や特徴を持った素晴らしい方々(真面目な方々から色んな意味での危険人物と言われた人々まで)がいらっしゃいますが、今回は現在桃園界隈におり、かつて情報屋(?)と呼ばれたある人物の過去を書き記そうと思います。
尚、チーム名と君主名は全てイニシャル表記とします。

その人物Kと三国志大戦の出会いは時は大戦2末期。
場所は地元ゲーセンであるゲームシティ相模原(現在閉店)。
後に大戦3に移り変わり、チームを組める事からインターネットでの三国志大戦掲示板でチームを探すが、やはり名のあるチームは縛りが厳しい一方でノルマ無しなどは得体の知れないところばかり。
とは言え、チーム勧誘やチーム探しの投稿も多くダメ元でチーム探しの投稿を行ったところ、ある人物から相模原を本拠地とするチーム【S】を紹介され、末席に加わりました。
【S】は県内ランカー2人を擁していたチームでしたが割りと自由なチームでした。(引き継ぎ称号である【英傑】を持っていた)
とは言え、大戦の腕は初心者に毛が生えた程度のKは苦悩してました。
大戦の腕は全くダメ…ならば他で何か役に立てる事はないだろうかと…。
普段は掲示板でやり取りしているうちに(当時はラインやXがない。)
メンバーの仕事がブルーカラーが多く週末も仕事になりやすいという事。(実際に鉄鋼鳶や工事現場関係や運輸業が多かった)“
つまり仲間は大戦イベント会場などで発表される情報などが手に入らないのではないか?。
そこに目をつけたK(彼も大手宅配会社勤務だったが基本的に週末は休み)は大戦イベントや全国大会が開催されては積極的に首都圏中の会場に足を運びそこで情報や物品を手に入れては掲示板や週末の集会等で積極的に情報提供し始めました。
その行動力や実績評価は友好チームにまで名が広まるほどで…。

しかし【S】は2度に渡る内部衝突(第一次で創設メンバー2人が脱退)が発生し、貴重な情報源と言う功績を上げたKも第二次内部衝突(メンバーの1人が他人ICで狩り行為をした為、批難したのが原因)の際に孤立しSを去りました。

その後、Kはかつてモバゲー仲間であるS氏に接触し【G(当時全国95位のチーム)】に加入を試みようします。
イミグランデ海老名(現大戦撤去)にてリーダーのA氏(結構な自由人で器の広い人でした)と会談した結果、意気投合し加入。(Sを脱退した創設メンバー2人も在籍してました)
その後は培ってきた情報戦術の手腕を発揮し(普段はA氏との電話でのやり取り)週末は大戦集会終わった後、馴染みであるイミグランデ相模原の横にあったラーメン屋おやじ(通称おやじ会談)会食しながら情報提供などを積極的に行ってました。
かわりにKは対戦でのアドバイスやスキルなどを全面的にバックアップしてもらったそうです。

結果、【S】は一時期大所帯だったが有力メンバーの引き抜きや脱退が相次ぎ衰退。
【G】はチームランキングからは消えたものの、メンバーは少数だが実力者揃いとなりK自身も加入時太尉だったのが覇王まで登りつめたのでした。(ちなみに司空時代に統一大会で乱世の奸雄を落城させて沈めた記録や1日で100戦連戦の大会廃人をして入賞称号を獲得した実績はメンバーから驚かれたようです。)

Kは現在、君主名を変えてますが英傑大戦をやらず三国志大戦だけを今でも続け、まずは中華統一に向けて孤軍奮闘してたりや統一大会においては上位称号を虎視眈々と狙っているとか…。

以上。















 
作成日時:2023/09/30 00:59
コメント( 6 )
6件のコメントを全て表示する
アキト
文豪
文豪
アキト
2023年9月30日 13時47分

>>さくまさん
全部解読出来たら凄いですね!
確か、もりさきさんは戦国大戦からの方だと聞いてますが(^_^;)

>>クボーシャさん
太尉昇格は合戦征覇ですね。
中華統一はおそらく覇者で表記されると思いますので、つまり太尉~丞相階級の方かと。
確かにS、G、Kといえばもりさきさんを連想しますね(笑)

>>幻獣さん
その方は今でも首都圏メインに方方に足を運んでは情報収集をされてるようですね(笑)
ちなみにSとGはチーム名です。

古の幻獣
556(クボーシャ)
みいけん
みいけん
2023年10月3日 21時14分

波瀾万丈の大戦人生をおくられて来たんですねー
アキトさん!
えっ?違う?

アキト
アキト
文豪
文豪
アキト
2023年10月3日 21時41分

>>みいけんさん
その方は色々苦労されてたみたいですね…。
今でも上がれなくて苦労してるみたいです(^_^;)

コメントするにはログインが必要です
シェア