332

ストレージBOXを(壁に)飾ってみた

by
うめ
うめ
あけましておめでとうございます。
羊大好き君主のうめと申します。

新年早々のお題は、今更ながら『ストレージBOXの飾り方』についてです。
三国志大戦のストレージBOXのみならず、今後、英傑大戦でストレージBOXが出た際に何らかの参考になればと思い、記事を投稿しました。
 


今回私が飾ったのは、昨年2月に発売された萩谷先生の『花見酒』BOX
そう、距離がとても近い羊陸&和やかに談笑する孫権と司馬昭が描かれたものである。
今にも会話が聞こえてくるようであり、周囲の風景もとても美しいイラストだ。箱本体には4行の会話文も載っている。羊陸の会話は甘くて胸焼け必須である。感謝。

さて、私は萩谷先生のストレージBOXを3つ持っている。いわゆる、使用用、鑑賞用、保存用と言うやつだ。受注生産だった事もあって躊躇わずに3つ購入した。費用については突っ込んではいけない。

ストレージBOXを持っている方はご存知だろうが、段ボール製の箱本体と蓋をそれぞれ自分で組み立てる必要がある。
組み立てる際にツメの部分を差し込む穴があるので、当初はそこに画鋲を差し込んで壁に止めていた。
 
圧倒的に羊が目立つ

これでも十分なのだが、やはり長く飾っているとホコリが気になってくるもの。
そこで額縁を買いに行くことにしたのであった。

『額縁』と言うと絵画を飾る本格的な物をイメージしやすいが、ポスターを入れる軽量のフレームも存在する。金属の外枠とポスターを挟むボード、アクリル板がセットになっている。
私は文具専門店で購入した。百均のフレームはサイズが小さすぎるし、勝手の分からない物を通販で買う勇気はない。額縁売り場で壁に留めるピンも買い、専用の紐は店員さんにお勧めしてもらった。

そして購入したフレームがこちら。
 

でかい。とてつもなくでかい。
いわゆるB2(728×515mm)と呼ばれるサイズだ。見開きの新聞紙より少し小さいくらい。大きいポスターやタペストリーにあるあるサイズらしい。
確かに文具店からの帰りに『でかすぎやしないか…?』と心配になったし、購入時に唐突に、自分で測ってきたストレージBOXのサイズが信用出来なくなってしまい、一回り大きいのを勘で買ったのも事実だ。

結論から言おう。
B2サイズで合っていた。
家できっちり計測したつもりが、ツメの部分を足すのを忘れていたのである。

その下のA2(594×420mm)だと微妙に横が小さい。

私の場合、そのままの形で飾ることを優先したためB2となったが、イラスト部分だけをカットする場合はA4で良いと思う。
いずれにしても計測は正確に。

さて、ストレージBOXは余裕で入ったものの、フレーム本体が大きい為、余白もとても大きくなってしまった。
折り紙サイズのカラーペーパー如きでは到底太刀打ちできない茫漠とした空白が存在している。
数日間うんうんと悩んだ私が思い付いたのは、
『そうだ 壁紙、貼ろう』
(そうだ 京都、行こうの発音で)
という事であった。

百均にはリメイク用の壁紙が売っている。簡単に説明すると、壁紙の模様が印刷されたでっかいシールである。
ニトリ等の家具屋さんに行くと本格的なお値段のものしか置いていないが、百均のペラっとしたシールであれば、ボードに貼るのにちょうど良い。

今回はダイソーの『リメイクシート』(大理石柄900×300mm)を使ってみた。如何せんB2サイズが大きすぎて切り貼りをせざるを得なかったので、境目はマスキングテープで誤魔化してある。ついでに上部にも中華風のマスキングテープを貼った。
 

 

マスキングテープは、陸抗のイメージにぴったりなピオニー(牡丹)模様のものと、『涼州』と言う名前の物を使用している。
ピオニー柄はキャンドゥで購入できる。『涼州』は輸入雑貨だ。購入時はまさか羊陸沼に転落すると思っていなかったから、『江南』の絵柄を買わなかった。まさに後悔先に立たずである。

背景が完成したらストレージBOXを置き、羊祜陸抗の武将カードをぺたっと貼って完成。(裏面がハゲると嫌なのでBOXは固定しない)
 

ここでようやく折り紙サイズのカラーペーパーが役に立った羊祜は青空陸抗は黄昏に佇んでいる。
 

 

空模様のカラーペーパー、中華風マスキングテープ共にこちらも百均である。カラーペーパーはキャンドゥ、マステはセリアで購入した。
それ以外のシールは、先程の『涼州』マステ等を買った際のオマケでもらった。
2人がやり取りした書簡をイメージしている。時代的に竹簡か布だと思うのだが、まあ大戦の世界観なら問題ないだろう。各種ロボットもいるし。

このボードを、分解したフレームに嵌めて壁に飾ってみた。フレームの分解はネジを外すだけだが、大きめのプラスドライバーがあった方が良い。また、フレームは縦にも使える仕様となっている(光を反射してしまうので、撮影時だけアクリル板を抜いてあります)。

こうして、何とか大きすぎるフレーム内にストレージBOXを飾ることが出来たのであった。
 

私はシンプルな飾り付けにしてみたが、デッキの武将達を貼ったり壁紙をポップな雰囲気にしても可愛いと思う。

という訳で、今回はストレージBOXを壁に飾るお話でした。
皆様の推し活の一助になりますように。
それでは2023年も良き大戦ライフを!

 

ちなみに赤い箱の中身は中国コスメです。これぞ中華ァアアア!!(バーーンッッ)なデザインがお気に入り。
更新日時:2023/01/02 11:39
(作成日時:2023/01/02 11:35)
カテゴリ
雑談・雑感
コメント( 2 )
みいけん
文豪
文豪
みいけん
1月3日 18時6分

あけましておめでとうございます♪
デコ硬化ケース以来の大作ですねー!
ボックスを傷つけないでとなると、これがベストですね♪
お見事です!

うめ
うめ
うめ
1月4日 11時10分

>みいけんさん
あけましておめでとうございます~。
今回は大物だったのでだいぶ苦戦しました笑
お褒め頂けて嬉しいです!

みいけん
コメントするにはログインが必要です
シェア