294

三国志大戦で個人的に好きなセリフ

by
さいふぁー
さいふぁー
義勇ロード晋伝2周しました。司馬昭以外はとりあえず揃えられたので実はやることが減ってしまい、いよいよ全国に復帰しようかなと考えています(なおデッキはお察し)。


さて、今回は今までと少し毛色を変えて、武将たちの個人的に好きなセリフを紹介しようと思います。はじめに言っておくと基本的に男性メインになります。あと旧シリーズについては復刻以外全く分からないのでここで挙げるのは前バージョンからのものになります。
では勢力ごとに紹介していきましょう。※間違っていたらご指摘いただけると助かります。




「今、乱世に勇躍する、曹孟徳の元に集え!!」 SR曹操(覇者の求心)
計略名そのままのイメージを強くあらわしていると思います。何より曹操のキャラクターを決定付けていると言っても過言ではない君主らしいセリフです。

「我が神速の用兵で滅びろ!!」 SR郭嘉(魏国の礎)
個人的に郭嘉はクールなイメージがありましたが、このセリフはそんな彼のイメージをいい意味で変えてくれました。まさに残りわずかな命を振り絞って最後の策を披露する情熱的な意志を感じます。(特殊セリフがあるみたいですがぜひ聞いてみたいです。)

「天へと翔ける英雄に、力を...。」 R甄氏(悲哀の舞)
哀愁漂うセリフですが、彼女の内に秘めた思いを感じます。このセリフを聞くと彼女を幸せにしてあげたくなっちゃいますね。曹丕ェ...。

「甄、ここまでだ...。」 EX曹丕(甄の衛士)
計略発動時や攻城時は普通の青年の感じですが、なぜ撤退時はこんなイケメンになるのか?そのギャップと声を担当している佐藤拓也さんのイケボがいい具合にマッチしていると思います。

「私の覚悟を舐めたこと、それが敗因よ...」 SR王異(女傑の連撃)
落城時のセリフも好きですが、こっちのほうがカッコいいだけでなく、妙なエ○スを感じますね。あまりゲーセンでは聞けませんでしたが、聞けるとめちゃくちゃテンションが上がります。




「息子よ、聞け!王たる虎の号令を!!」 SR孫堅(天啓の幻)
通常のも好きなんですが、やっぱりこっちが自分のイメージしている孫堅に近いです。勇猛果敢な彼が、2人の息子(孫ヨクは、ナオキです。)に自身のすべてを捧げる、そんな雰囲気が好きです。

「焼き払え」 LE(復刻)周瑜
ほんの一言ですが、ただただカッコいい。玄人は多くを語らないみたいなのをどこかで聞きましたが、まさにその通りだと思います。

「常道では勝利は得られない!」 R陸遜(駿才の大号令)
呉の奇策士というと彼が一番に思いつきますが、異端を行く戦略に勝機を見つけ出す彼らしいセリフだと思います。(いい加減駿才上方しろください)

「俺は死なない...!」 SR孫権(若き王の手腕)
わずか19歳で君主となった彼に託されたのはあまりに大きなものばかりですが、それをしっかり受け止めその責任を全うする彼のひたむきな姿勢を感じます。さんぽけ版の裏のフレーバーテキストもなかなかカッコいいです。

「ほおぉー!!」 LE孫策(小覇王の快進撃)
言い方がよくありませんが、ただ気合を入れているだけなのですが、ここから始まる孫策の怒涛の快進撃に心を躍らせる色々な意味でカッコいいセリフ(?)です。




「乱れた世を、俺たちで塗り替えるんだ!!」 SR劉備(劉備の大徳)
みんな大好き(?)劉備の勇ましい姿をありのまま表現していると思います。また、彼の器の大きさも感じ取れるいいセリフです。ちなみに出陣時のセリフもほぼ同率で好きです。

「今こそ、危急存亡の秋(とき)なり!」 EX姜維(受け継ぎし軍略)
初見で、姜維は誰と戦っているんだ?と思った方挙手 三国志で有名な句をうまく使っていて、彼こそが孔明の後継者であるということを示しているセリフだと思います。特殊セリフのほうもなかなかカッコいいです。

「錦馬超の武名を恐れんか!」 SR馬超(白銀の獅子)
イケボ第2弾。獅子のごとく戦場を駆ける馬超だからこそ光るセリフだと思います。一度でいいからこんなセリフを言ってみたいですね。個人的には大勝利よりも勝利のセリフのほうが好きです。

「やはり、人の戦いとはつまらぬものだな...」 R諸葛果(天女の錯雷)
クールな彼女の良さを引き出していて、人とは違ったものを持っている感じがします。実はこのセリフは他にも好きな部分があるのですが、宗教上の理由でここでは一切触れません。

「己の戦を貫くのみ...!」 R夏侯覇(大車輪戦法)
魏の方で散々見飽きていると思いますが、雰囲気はともかく考え方がどちらも一貫していることを最近晋伝のイベントで感じて好きになりました。最後まで自身の信念を貫いた彼の揺るがない意志を感じます。




「我らが、この国を救う光とならん!!」 SR皇甫嵩(漢鳴の大号令)
朱シュン皇甫嵩でたくさん聞いたと思いますが、このセリフの希望に満ち溢れた感じが凄く好きです。三国志のドリームチームだからこそこんなにカッコいいセリフが出てくるんだなと改めて三国志が好きになったセリフです。

「私が創ろう。この天下に、新たな秩序を。」 R曹操(天の鼓動)
彼の覇道は既に始まっていた。このセリフから感じる彼の野心はやはり惚れてしまいます。ちなみにうろ覚えですが、義勇ロードで張梁を討ったシーンでの彼のセリフがめちゃくちゃかっこよかったので、興味のある方はぜひ確かめてみてください。

「頂を見るのは、俺一人でいい!!」 EX呂布(天鳴無双)
孤高にして最強の武将、彼の血に飢えたセリフとその声を担当する櫻井孝宏さんのイケボがマッチしていてカッコいい以外に言葉が見つかりません。残念なのは、まだ一回も使ったことがないことです。難しそう...。




「事は起こる前に、結末を確定させておくものだ。」 SR司馬師(熾烈なる革命)
最近個人的にツボなセリフです。ぜひ一度でいいから言ってみたいですが、冷静に考えてそんなこと出来るか!!と突っ込みたくなります。もしかしてランカーたちにとっては常識?


群雄

「この乱に、我が魂を込める!!」 LE(復刻)馬超(全軍突撃)
一世一代のここぞというときにぴったりなセリフですね。自分もよくここぞというときにつぶやいていたりします。大体は散りますが...。

「私を頼れ!」 EX呂姫(無双天騎)
全体的に乱戟無双の方よりもこういったセリフが多い彼女ですが、一つ一つがかっこよくて、呂布の娘に恥じない勇猛さがあります。頼るというより甘えたい。

「最強の武人に従うは、最強の将兵のみ!!」 R張遼(激昂の勇武)
呂布の下につきながらも、最強を目指す彼のプライドを物語っていると思います。後に呉の軍勢から恐れられる勇将の若いころというのが時代を感じさせます。



といった感じです。コミケ帰りで体が悲鳴をあげている中書いたのでだいぶ雑になってしまいましたが、たまにはこういうことをしてみようと思います。あと挙げたセリフの中で、どこで聴けるか分からない方がいましたら教えます。大体はよく聴くと思いますが...。またもしかしたら最近実装された出陣時のセリフの中には惹かれるものがあるかもしれませんね。
ではまた。
 
更新日時:2018/08/13 15:19
(作成日時:2018/08/13 00:18)
カテゴリ
ネタ
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア