501

曹彰と共に 【第10話】

by
三彰子文
三彰子文
テンションが上がると色々書きたくなる【三彰子文】です。
今回もよろしくお願いしますorz

さてまず最初に。

チームが昇格してました!
メンバーの方々ありがとうございます!

そして今回のデッキはこちら!
【剛腕求心デッキ】
槍 曹彰  9/ 5/ 1 勇 赤赤赤 攻撃
槍 華キン 2/ 5/ 2   赤青  復活
馬 曹操  8/10/2 魅 青青緑 復活  
馬 ホウ徳 8/ 3/ 2 勇 赤赤赤 攻撃
総武力27 総知力23 征圧7(B)

前回使ったデッキそのままになります!
3戦ほど使っていますが、まず最初の征圧でBになるのが凄くありがたいです。
ワラデッキだとどうしてもCになることが多かったので大きな進歩です。
また、征圧2の騎馬が二枚あるので塗りがしやすいことも大きいです。
次に剛腕が結構便利なところです。
範囲こそ他のダメ計より狭いですが、ダメージ量が大きくコンボが無くてもそこそこの戦果を見込めるのと、士気5と他の計略よりちょっと安いのが便利です。
最後に剛腕の攻城力が高いので城の殴り合いも挑めるのがあります。
塗りを活かした内乱と絡めると結構な削りになります。

そんなデッキで挑んだ動画がこちら!
お相手は郭淮デッキ。
素の武力ではこっちが上ですが、号令の速度上昇と曹憲姉さんの計略があるので注意して戦ってます。
この試合で剛腕を二回連続で反計されてますが、ここの場面では通ればラッキー程度に考えてました。
相手はその前に曹憲姉さんの計略を打っており士気-4。さらに駆除の反計2回で-6。
こっちは剛腕二回分の士気を反計されて-10。
魅力1つ分の士気差がありますが相手は士気2.5ぐらいなので郭淮さんの計略はしばらく打てません。
こっちは剛腕曹彰が途中までいたことと武力8騎馬が二枚あるので白兵戦で分があったので殴りにいってます。
最後の剛腕は通ってラッキーでした。(武力11で武力4が落ちることが分かりました)
あとはある程度城を削ればOKでした。

反省点として、0カウントで部隊を出そうとして思い切り失敗して攻城を貰ってます。
城際にカードを置いて出そうとしてますが場内判定になっているので出ていなかったです。
防衛の時は前に出して、出てから城際の方がよさそうですorz

そして今回はもう一本!
お相手は暴虐董卓に攻城術の号令の公孫越、そして攻城兵二枚。
暴虐に攻城術が重なるとどうしようもないのでとりあえず足並みを崩す形を意識して戦ってます。
大きかったのは序盤戦で公孫越さんを落としたのと、中盤で董卓さんを落とした場面です。
公孫越の時は攻城部隊をスライドさせて三部隊で乱戦を仕掛けております。
それによってこっちは剛腕を落としましたが、相手も公孫越さんを落としたので相手のカウンターを結果的に防ぐ形になってます。
董卓さんの時も同じように良い感じに囲めていたので一気に落としました。

華キンさんが連続で迎撃を取りながら終盤戦になりましたが、ここでは一気に武力を上げて相手部隊を叩きに行ってます。
この時も相手のスペースの先に槍を置けたので迎撃が良い感じに決まりました。
最後は剛腕で思い切り部隊を殴り、城を殴って終わりました。

剛腕の破壊力は一度味わうとやみつきになります!
弓曹彰ともどもよろしくお願いします!

ここまで読んで頂きありがとうございました!
更新日時:2018/04/16 22:26
(作成日時:2018/04/16 22:26)
コメント( 2 )
ORENNZI02
ORENNZI02
4月20日 11時21分

はじめまして
何やら家の礎デッキのエースカードのR曹彰が紹介されていると聞いてコメントを(え、遅い?)
豪腕色々使えて便利ですよね、上の動画の様に足並み崩しをしたり、ワラ相手の攻城中に相手の低コストを倒して無理やり攻城ねじ込んだり仰る通りやみつきにになります。
これからも曹彰の記事を楽しみにしております

三彰子文
三彰子文
4月22日 19時40分

ORENNZI02様
はじめまして!
剛腕は削りによし、撃破によし、攻城によし、と色んな場面で使えるのが魅力です!
また良い感じの曹彰の記事が書けたらよろしくお願いします!

コメントするにはログインが必要です
シェア