2195

Ver1.10A評定および漢鳴対策

by
磁央
磁央
お久しぶりです。
バージョンアップして幾日か経ちましたので、現環境のカードパワーランク評定やってみました。強いカード、流行カードをきちんと認識して対策、自らも使用していく為の指標の為であり、修正ネガ・目安ではありません。ご了承ください。

SSランク(単体での下方修正緊急バージョンアップが必要なレベル)
これに関しては現在居ないです。目安は初期夏侯惇、麻痺矢の伝授とかです。

Sランク(対策は主に下方修正、メタるか使うかで現バーを乗り切りたいカード)

A+ランク(現環境に合っている強カード、流行のメタもしくは対抗デッキ。Sランクの下方や、下方修正を免れた場合Sランクになりうるカード)

Aランク(強カード、下方修正されても驚かない)

Bランク(なかなかの強さで普通に戦えるレベルのカード)

が大体の目安です。


SS
S  劉焉 皇甫嵩
A+ r陸遜 刹那神速 漢鳴
A  祝融 趙氏貞 大徳 曹丕 礎 趙娥
B  武神 求心 孟獲 赤壁 EX曹操 タイガーショット

となっております。

ふまえて、一番流行のデッキ

皇甫嵩、劉焉、劉備、孫堅、唐姫(or何皇后)について

強い点
使用のススメ
対策

について記したいと思います。
まずはこのデッキのキーカードはなんと言ってもSランク2枚、劉焉と皇甫嵩です。
まずは皇甫嵩の計略、漢鳴の大号令ですが、漢鳴3で武力+9、兵力5割回復、効果時間9c、士気6の仰天計略です。これを既存の計略で例えるならタメ無しで発動する俊才の号令と呉軍の大攻勢と増援の法を同時に使うようなもんです。凄い。

とは言うもののノーリスクで使えるはずも無く、漢鳴を3貯めた状態で使うには最低でも士気が18必要になり、それまでの相手の攻めからの守りや、ライン上げも最低限の士気で行う必要があります。特に英傑号令などが攻めてきた時に劉備の車輪や孫堅の漢鳴0ではとても守りきれず、大量にリードをとられてしまいます。。。

そこでもう1枚のSランク、劉焉を使いましょう。
まずはスペック、2コスで武力は7を確保しつつ、高知力の8。更には漢軍に嬉しい魅力付き(謎)
全2コスの弓の中でも最高クラスのスペックである上に計略がぶっ…極度に強い為、文句無しのカードです。

計略の野望の謀略ですが、広範囲の武力低下妨害。
武力低下値は5であり、士気5で英傑号令を無かったことにするだけでなく、士気差と漢鳴まで貯めてしまう。
盧植と似たようなコンセプトですが、盧植は自分が入らない+4強化で、劉焉は妨害なので相手全部隊との武力差が5つくので好みで選んでください←

2度ほど謀略で守れば漢鳴2が溜まっているので相手に一番効果的な士気4漢鳴で対応、ライン上げを行い漢軍の大号令…との流れが理想です。士気は最速で大体残り35cで皇甫嵩まで繋がります。少し速いので城が落としきれなければカウンターもありますが、こちらがライン上げに失敗してもまだチャンスが残るのでこのタイミングで攻めあがるのがオススメです。ダメなら孫堅だけ帰して守ればいいんです←

ここまで野望皇甫嵩の使い方でしたが、対策について記したいと思います。

1 法具読み
法具のパターンが少ないので読みやすく、前提として戦えば優位に立てます
主に速軍、漢軍、再起の三択です。

ワラを使っている場合
速軍の法(士士)が最有力です。
無理やりラインを上げられる、連環の法の効果を打ち消す、超絶から逃げると汎用性が高いです。
速軍打たれるかも?と思っていれば逃げられる位置で無茶な士気消費もせず、連環の法を選択するのも避けると良いでしょう。
時点で漢軍の大攻勢ですが、ライン上げに使われた場合はしっかり計略を使い対処しましょう。高いラインで皇甫嵩を使わせれば、攻城時間は減り、再起でよくなります。張り付かれたら武力+9も12も変わりません。ラッキー!!と言っておきましょう。
再起の法は呂布ワラやダメ計がいる場合に選ばれることがあります。腐りやすいので上記二つよりも優先度が低く士気12使って相手が計略を使う前に追い返す、などをしなければ基本大丈夫です。

増援の法。たまにいます。諦めましょう。

号令を使っている場合
本命が漢軍の大攻勢になります。
英傑号令+大攻勢を選べば基本+8にはなるため、皇甫嵩に対抗出来てしまいます。漢軍はそれまで号令を押し返すので必死で内乱をとられているはずなので、そこで耐えきれたら元も子もない為、相手の大攻勢を打ち消す大攻勢が選択率が高いです。
武力+12で天啓より強いやつらが張り付いて来たかと思えば効果終了後にピンピンして張り付いたままです。
大攻勢読みなら英傑号令+増援+英傑号令で大量の城差をとり、守りで大攻勢を使わせつつリード差を広げる方が良いかもしれません。

速軍の法は連環を打ち消せる他、中央での先打ち号令に対して帰り、カウンターを仕掛けられるため、それなりにいます。上記の増援攻めに対して速軍だった場合、カウンターで落城されてしまいがちです。気をつけましょう。速軍読みだった場合、大攻勢を選べば城際では耐えやすくなり、漢軍はフルコンでの攻めに対処しづらくなります。

再起の法はたまにいます。終盤のぶつかり合いで軽い漢鳴2に本気でぶつかったら再起されて士気が無い状態で漢鳴の大号令が飛んでくることがあります。気には留めておきましょう。

増援の法
たまにいます。

このように法具を読むことで効果的な事、やってはいけない事を確認し、勝率を上げましょう。

2 メタる

対策カードを使い、漢軍を気持ち良く倒そうと言う感じです。よく挙げられるカードを見てみましょう。

反計
漢鳴計略を反計すると漢鳴がたまらず、皇甫嵩まで繋がりにくくなってしまいます。謀略を1度反計してしまうと残り15cほどでようやく打てるので万全に整えなければならなくなります。2回反計したらほぼ終了です。
玄妙なる反計や、普通の反計を入れた号令(求心、魏武、礎など)が効果的ですね、号令で押し込んで劉焉が使えなければ城ダメ取れますし、士気4漢鳴0計略では号令は止まりません。反計出来れば士気はたくさん使いますが漢軍からの中盤でのカウンターは危険では無いので安心です。
最後の皇甫嵩を反計出来るプレッシャーもある為有利でしょう。

開幕乙
暴虐や女性単などにおける開幕乙号令で漢軍の城を割り切ってしまおうとの作戦。
問題なのは劉焉型は魅力4枚で謀略を使われてしまうと城を守られがちなので号令を使ったあと散開し、城を幾分か削り、2度目の号令で落とすイメージの方が効果的でした。

中盤フルコン型
陸遜周姫や陸遜俊弓などにおける中盤でのフルコン型
漢軍は陸遜のチャージを効果的に邪魔することが難しい為、効果時間の長い強い号令で押し込むことが容易になります。そこに周姫を加えるか、出来るだけ高めで陸遜を使い、相手の攻撃が陸遜に集中させ、発動後に陸遜は帰り、陸遜以外は前出し。対戦相手に消耗、計略使用を誘発させ、全部隊が撤退して復活するタイミングで連環再起再起で陸遜チャージ。復活した部隊に号令をかけ、前に出し周姫を重ねると大戦相手は死ぬ。や呉夫人孫尚香を重ねたり、などバリエーション豊かな攻めが可能。士気2で漢鳴を貯められてしまうため浄化はあまり効果的ではないが、ここぞという時の抑止力になりうる。

馬謖漢軍
漢軍にはもっと強い漢軍で対抗だ!!
馬謖で士気を2.5増やしつつ漢鳴を連打しつつ中盤で最大皇甫嵩をぶつけ、撤退したら再起士士、また馬謖を切りつつ最大漢鳴計略で漢鳴を貯めつつ最後にまた最大皇甫嵩で守るデッキ。厄介。

このように色々なデッキで戦えばやれそうではあるので色々試してみたり、または漢軍使ったりしてこのバージョンを楽しんでください。 では長々とありがとうございました。

 
更新日時:2017/10/11 22:31
(作成日時:2017/10/11 07:39)
タグ
攻略
コメント( 1 )
千国志大戦
千国志大戦
10月11日 22時35分

さすがやで

コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア