514

三国志大戦の思い出 第19回「軍師くん」

by
雷命
雷命
俺「お久しぶりの三国志大戦の思い出のコーナーです。
  今回のゲストは夏侯月姫さんをお招きしました。」
夏侯月姫「皆さん、お久しぶりね。
     待っていたかしら?」
俺「本当に久しぶりだと思います。」
夏侯月姫「第9回以来ね。」
俺「それでは今回のテーマはこちら!」


三国志大戦の思い出 第19回
チキチキ「軍師くん」




俺「ということで今回のテーマは軍師くんの思い出を語っていきます。
  ちなみに今回は過去作の軍師くんを対象として語っていきます。」
夏侯月姫「軍師くんとはまたなかなか変なチョイスね。」
俺「ちなみに軍師くんですが、
  過去作1、2、3、そして今作で登場してます。」
夏侯月姫「簡単に説明すると、
     チュートリアルや各種バナー等に登場する、
     人差し指を立てた決めポーズでおなじみの、
     にやけ顔の軍師のこと。」
俺「ただ、過去作1、2、3と今作の軍師くんの立ち絵ですが、かなり違います。」
夏侯月姫「その辺りの違いは過去作の公式HPを探し出して、
     比較してみるとわかりやすいと思うわ。」
俺「では、軍師くんの過去作の立ち位置を簡単に説明していきましょう。」

大戦1での活躍
最初にゲームを始めたときはチュートリアルまでアドバイスをしてくれる
ただし、チュートリアルが終わると病気の母親の看病の為に実家に戻ることとなり、
以降は登場しなくなる。

大戦2での活躍
基本的には大戦1と同じでチュートリアル終了後に母親の看病の為に実家に帰る。
以降は登場しなくなるかと思いきや、全国対戦で中華統一を果たすと、
彼からの手紙と徳を得る為のアイテムが送られる。

大戦3での活躍
3では母親の病状が良くなったということで実家に帰ることなく、
チュートリアル終了後も君主に付き従うことになる。
軍師カードの登録が無い場合は
軍師くんが再起興軍レベル1として使用できる。
また、英傑伝の遊武錬の章では各章での簡単な説明とアドバイスをしてくれる。

尚、123共に一騎討ちの説明を一切してくれません

俺「というのが過去作の軍師くんの立ち位置でした。」
夏侯月姫「1と2では活躍が少ないけど、
     3からは確実に出番が増えたわけね。」
俺「まあメタ的に言うとですが、3は軍師カードが実装された都合上、
  軍師カードを持っていない、登録を忘れた場合の救済措置かと。」
夏侯月姫「それにしても、私の章の時はいろいろと好き放題言ってくれたわね。」
俺「あの章は簡単なのでそう言っても仕方ないかなと。」
夏侯月姫「そして、あまりの不遇からか、
     遊武錬の章で敵軍の軍師として登場し、
     ついに奥義の発動ボイスを聞けたそうね。」
俺「その頃の俺は大戦から離れていたというより、
  実家に帰ってきて間もない頃で
  当時のホームにはそもそも大戦が置いてなかったから
  ボイスは聞いたこともないです。」
夏侯月姫「ちなみに当時は田中一郎というあだ名で呼ばれていたわね。」
俺「なんかの作品の登場人物の田中一郎というキャラに似ているから、
  田中という愛称で呼ばれていたね。」
夏侯月姫「確か戦国大戦にも軍師くんにあたるであろうキャラの名前が、
     田中一郎だったらしいわね。」
俺「間違いなく、三国志大戦の軍師くんのあだ名が元ネタだろうね。
  で、この田中一郎の名前で、
  当時の思い出も面白かったので語っていきます。」
夏侯月姫「あら、どんな思い出があったのかしら?」
俺「三国志大戦1が稼働当初に当時の大学時代に所属していたサークルの先輩や友人から
  三国志大戦を勧められた後しばらくしてからのときの会話。」

友人K「あの軍師っぽい奴、みんなからは田中(一郎)って言われてるらしいですよ。」
先輩N「ああ、確かに田中先輩に似てるかもw」
友人K「いやいや、田中先輩じゃなくて、田中一郎ってキャラですよw」
先輩N「え、そういうキャラがいるのかw」
俺「でも、言われてみれば田中先輩に似てるかもw」
3人「wwwwwwwwwwwwww」

俺「自分が当時大学1年の時の会話。
  会話中に出てきたサークルの田中先輩は3年生ですが、
  本当に過去作の軍師くんにガチで似ていました。」
夏侯月姫「そんなに似ていたの?」
俺「実際にその先輩の顔の輪郭や作りが本当に軍師くんに似ていて、
  笑った時の表情がまさに軍師くんそのものでした。
  恐らく、先輩が軍師くんのコスプレをしてあの表情とポーズをしたら
  間違いなくリアル軍師くんだったと思います。」
夏侯月姫「それはそれで見てみたいものね。
     確実にバズリそうな写真になりそう。」
俺「ただ、今作の軍師くんはかなり違うので先輩には似ていないです。
  過去作の軍師くんが年を取ってあのような容姿になったのか、
  はたまた別人なのかはわかりませんが、まあ似てないです。」
夏侯月姫「今回の思い出はここまでということで、
     次回のテーマは何するのかしら?」
俺「次回は蜀軍の馬超の思い出を語っていきたいと思います。」
夏侯月姫「あら、私繋がりで旦那の思い出は語らないのかしら?」
俺「旦那さんにはお世話になった思い出しかないので、あえて、馬超にします。」
夏侯月姫「それでは次回もお楽しみに!」
作成日時:2023/08/15 20:26
コメント( 3 )
楊狐
楊狐
2023年8月16日 12時20分

中華統一は今作と大戦3ではじめて経験しました。
戦国は未プレイのため、そのあだ名の由来はぽかーんでした(笑)
次回の話も楽しみ待っています。

みいけん
みいけん
2023年8月16日 17時27分

母の看病で消えるの思い出しましたw
お前は、徐庶か?と突っ込んだ記憶がありますw

楊狐
雷命
雷命
2023年8月20日 19時58分

>>楊狐 様
戦国大戦はまったく触れていなかったので
wikiで軍師くんの情報を見たときは驚きましたw
>>みいけん 様
言われてみると確かに。
人物の背景モデルは徐庶なのかもしれませんね。

楊狐
みいけん
コメントするにはログインが必要です
シェア