869

孤高の猛将 魏延

by
うさまる
うさまる
前回の徐庶伝で好評頂いたので、調子に乗って別の武将についても語っていきたいと思います。
今回取り上げるのは魏延

三国志好き、蜀好きの中でも評価が分れる人物ではないでしょうか?
それは「裏切り者のイメージが付き纏うから」かと思います。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

魏延劉備陣営に加わったのは益州攻略から。
天下三分の足掛かりとなる蜀取りに貢献します。

そして得た漢中。
かつて漢を建国した高祖劉邦が旗揚げした場所。
僻地である蜀から魏と対峙する拠点。
漢王朝再興を旗印とする劉備達にとって名実共に重要な領土です。

既に呉との国境である荊州には関羽が就いています。
「漢中に配備されるのは張飛
誰もが当然の様に考えていました。
ところが劉備馬超黄忠すら差し置いて魏延を漢中太守に大抜擢します。
劉備の信頼に応えようと魏延は奮闘。
目覚ましい活躍をします。

劉備の死後も忠誠は変わりません。
次々と武功を挙げ、諸葛亮の元でも昇進を重ねていきます。
五虎将軍亡き後、蜀を代表する武将である事は自他共に認めるところでした。

諸葛亮が魏との決戦の最中に志半ばで倒れた時、全軍に撤退命令が下されます。
「まだ我らに勝機がある」戦を続けようとする魏延と、撤退を指揮していた楊儀は激しく対立。
魏延は桟道を焼き払い退路を絶ちます。
日頃から魏延を疎ましく思っていた楊儀は「魏延が裏切った」と劉禅に報告。
追手として差し向けられた馬岱により討ち取られてしまいます。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本来であれば魏延と犬猿の仲だったのは楊儀です。
ですが「三国志演義」では話が変わり、諸葛亮と不仲とされてしまいます。

理不尽な上司を斬って、劉備に帰順した魏延に対して「裏切りの相がある」と難癖つけて処刑を促すとこから始まり、時には司馬懿と一緒に味方の魏延まで火計で焼き殺そうとする諸葛亮

かたや魏延も自分の奇襲作戦を承諾しない諸葛亮を「腰抜け」と罵ります。
意図せず諸葛亮の延命の儀式を失敗させてしまったりと大失態もやらかします。

最終的には諸葛亮が「近い将来魏延は裏切るだろう」と遺言と共に策を授け、案の定裏切った魏延は部下となっていた馬岱によって斬り殺されます。

「大国魏が相手とはいえ、万能の天才軍師諸葛孔明をもってしても天下を掴めなかった。
それは天運の無さと、魏延馬謖馬謖馬謖のような言う事を聞かない部下のせい」
主人公である諸葛亮を悲劇のヒーローとして引き立てる為に、汚れ役を一挙に引き受けてしまった感のある魏延
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

近代になって魏延の墓と思われる遺跡が発見されます。
ところがこのお墓、鉄道工事を行う際に邪魔となり破壊されてしまったらしいんです。
神として崇められる関羽諸葛亮と違って、裏切り者として軽んじられてしまったんでしょうね。
悲し過ぎる…。


三国志大戦でもどこか影のあるキャラとして描かれる魏延
「反逆の狼煙」とか「唯我独尊」とか味方を撤退させて強くなる計略を持たされてたりしますしね。

大型バージョンアップでは刻印持ちのオーバースペックで登場。人気カードとなりました。
計略も強力で、効果時間終了で撤退するのと引き換えに高い戦果が望める物です。
蜀最後の猛将に相応しい計略ですよね!



初めて新カードの魏延がゲーム画面で戦うのを見た時、急に目頭が熱くなりました。

それは撤退の台詞でした。

「一人では、此処までか…」


劉備の期待に応えんと、ひたすら戦い続けた魏延
共に戦った仲間達も次々と倒れ、文官達には疎まれてしまった。
窮地に陥った魏延には魏に亡命する道もあったでしょう。
それをしなかったのは文官達さえ抑える事が出来れば軍事を握れる思惑もあったのかもしれません。
それ以上に英雄と惚れ込んだ劉備と共に築いた蜀の武人として最後まで戦い抜きたかったのではないでしょうか?

「俺の…劉備殿の志を阻む者は全て斬る!」
「こんなところで…俺達の戦いを終わりに出来るか!?」

そんな彼の心情を思うと、台詞のひとつひとつが胸を打ってくるんです。


魏延について改めて調べていると面白いエピソードが出てきたので、次回はそれについて投稿しようと思います。
作成日時:2021/10/01 23:34
カテゴリ
ネタ
コメント( 16 )
16件のコメントを全て表示する
うさまる
うさまる
10月3日 10時18分

>幻無さん
どーもです。
やはり孔明派には受け入れがたい武将になるんですよね。
俺の友達にも「姜維や馬岱が好きで、魏延はあんまり」って奴が居ます。
ちなみに俺は孔明も魏延も好きです。
ただ孔明に関して投稿したら、文章長くなりすぎて語りきれなそう😅
幻無さんの孔明に対する想いを投稿するのは如何でしょうか?

幻無
幻無
10月3日 14時39分

うさまるさん、どーもです。
孔明愛を語るには文章では纏める自信がないです。
お酒でも呑みながらでないと厳しいですね😸

うさまる
うさまる
10月5日 7時23分

>幻無さん
どーもです。
俺も文章に纏める自信はありませんが、酒でも飲んで思いの丈をぶつけるといいですよ🐰
酔いが覚めてから再編集で。

コメントするにはログインが必要です
シェア