1450

諸葛〇は多すぎ?ややこしい?婚姻関係は?調べてみました!

by
びーんず
びーんず
諸葛喬やら諸葛瑾やら、諸葛〇って多くてよく分からない…そう思ったこと、ありますよね。名前に諸葛が入るカードは10枚以上あるようです。これではごっちゃになっても仕方ないですね。そこで諸葛〇について調べてみました!



補足

Q、諸葛靚の隣誰?
A、諸葛太妃。義勇に出てきた。そのうち実装されるでしょう。

Q、諸葛喬の矢印は何?
A、諸葛亮の養子に入った。

Q、諸葛緒の扱い酷くない?誰って。
A、出身からして諸葛一族にいるっぽいけどよく分かってない


大雑把な人物説明。ネットで適当に調べたにわか情報なのであしからず。

諸葛亮

言わずと知れた蜀の名軍師。三顧の礼。北伐。有名だから略。

諸葛瑾

諸葛亮の兄。呉に仕えた。孫権からの信頼は厚く、内通の疑いがかかっても孫権は諸葛瑾の忠誠を疑うことはなかったらしい。諸葛亮が子供できねぇって嘆いてたので息子の諸葛喬を養子に出す。優しい。

諸葛喬

諸葛瑾の次男。諸葛亮の養子に入った。霍弋と武者修行の旅に出ていたらしい。そこそこ期待されていたようだが早世してしまった。

諸葛恪

諸葛瑾の長男。かなり頭が良かったが性格に難アリ。諸葛瑾からは頭が良すぎて家を滅ぼす危険性があるとの評。合戦などで功を上げて出世。呉の実権を握るものの強行的な軍事行動等で人心を失う。最終的には自らを推挙してくれた孫峻に暗殺される。そして一族皆殺し。父の危惧した通りになってしまった。

諸葛均

諸葛瑾、諸葛亮の弟。妻は林氏。
正史だと諸葛亮と同時期に蜀に仕えた。演義の中では、三顧の礼の2度目、諸葛亮の庵にやってきた劉備を兄の代わりに応対して諸葛亮と間違えられた。

諸葛鈴

みんな大好き雲散。諸葛亮の妹らしい。諸葛亮の姉は2人ほど記録にあるが妹は記録がない。
元ネタは作家、陳舜臣が諸葛亮の姉に付けた架空の名前。何故か三国志大戦では妹にされた。
横山三国志のアニメ版では孔明の妹が出てきて色々と活躍したらしい。

諸葛果

『朝真観記』に記載される諸葛亮の娘。成都近くの道教寺院で修行し仙人になったらしい。ほんまかいな。
歴史学者の間では創作であるとして信ぴょう性が疑問詞されている。

諸葛瞻

諸葛亮の子。妻は劉禅の娘の劉安楽。董厥と共に黄皓と接近。黄皓の意向で姜維の失脚を企ててみたり閻宇を推挙してみたりした。晋が蜀に侵攻した際は降伏を求める鄧艾の使者を切り捨てて抗戦。緒戦は勝ったもののその後大敗して戦死。

諸葛誕

『世説新語』では「蜀は竜、呉は虎、魏は狗を得た」と称される人物。ここでの狗は蔑称ではなく褒め言葉である。竜は諸葛亮、虎は諸葛瑾のこと。
四聡八達の1人に数えられるほどの名声を得たが曹叡に「名声など絵に描いた餅のようなもんだろ」と言われて罷免される。これが故事成語絵に描いた餅の由来。曹爽が実権を握ると復帰。
その後は東興の戦いで諸葛恪に敗北したり毌丘倹の乱の鎮圧に参加。毌丘倹の乱の混乱に乗じて侵攻してきた孫峻を撃破し留賛を斬っている。
257年に晋に反乱を起こし呉に子の諸葛靚を人質に送って援軍を要請するが鎮圧され処刑。

諸葛靚

諸葛誕の子。司馬炎と仲が良かった。
諸葛誕の乱で人質として呉に送られる。その後諸葛誕が処刑されたため晋に戻ることもできず呉に仕えることになる。
晋が呉に侵攻した際には張悌や沈瑩と共に応戦するが敗れる。呉の滅亡後も晋を恨み続け生涯晋の方向を向かなかった。旧友の司馬炎が諸葛靚と面会しようとしたがこれを拒否。司馬炎が諸葛太妃を利用して無理矢理会いに来たので皮肉を言って追い返した。

諸葛太妃

諸葛誕の娘。司馬伷に嫁ぐ。
諸葛誕の乱の際に連座して処刑されそうになる。何曾が毌丘倹の娘の毌丘芝を救うために他家に嫁いでいれば連座を免れるように法を改正していたため助かった。あの肉まんが女の子2人を救っていたのだ。かっこいい。


いかがでしたか?1人の武将を調べると他の武将に繋がったりしてそれが連鎖していくのが面白いですね!歴史はこうやって勉強するのもいいのかもしれません。
 
作成日時:2021/06/08 09:23
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア