327

百錬のデッキ相性

by
‡木乃伊‡
‡木乃伊‡
「ブルータス、お前もか」

軸が同じデッキを対戦画面に出るたびに言いたくなる一言。
まあ、対戦相手はブルータスじゃないし、
暗殺もされないし、そもそもプレイヤーはカエサルじゃないし。
でも、「治世」とか「八卦」とか「ばっきゅーい」とか出てくると
どうしても一行目の名言がよぎるよね。
最後の1枚は軸っていうよりパーツやけど。
雛氏趙雲?あれらはもう慣れた。

さて、掲題の件。
いままで偉そうに百錬について色々語ってきたが、
「ところで、デッキ相性ってどうなの?」
って、どこからか聞こえてきた気がする。
確かにここについてはどうしても気になる所だろうし、
これから使おうと思っている人も少なからず居るかもしれないので、
参考までに。

相性がどーだこーだ言ったところで、誰とマッチするか分からん全国対戦。
対策も何もないでしょ。
ということで。
最近流行ってるデッキから割と使われてそうなデッキなど、
思いつく限りのデッキとの相性を見ていきましょう。

ちなみに、相性とか基本的には個人の意見。
「それはない」と思っても、暴言はやめましょう。
投稿者とかコメントした人はいいかもしれんが、
他の人の目にはよくないんで。
いままでに何回か炎上しそうな内容の投稿してきたけど、
そういうコメントがなかったから、今回も桃園利用者の民度を信じてる←

だいぶ前置きが長くなってしまったが...
ここから本編。

とりあえず、
思いつく限り大雑把に表にしてみる。
◎→〇→▲→△→×の順で有利→不利とする。
相手デッキ 相性
治世曹丕 ▲(5:5)
李昭儀劉禅 〇(6:4)
八卦 △(4:6)
火焔号令 ▲(5:5)
馬騰ケニア ×(1:9)
その他移動速度上昇系号令 △(4:6)
麻痺矢・剛弓号令 △(3:7)
その他号令 〇(6:4)
ワラ全般 △(3:7)
バラ全般 ◎(8:2)
無駄に(?)弓が強いデッキ ×(2:8)

と、まあこんな感じですね。
呂蒙自身が2.5コスの槍ってことで、高武力弓を積まれると
やることがなくなるのは事実。
悲しいなぁ。
李昭儀劉禅が有利なの?と思う方もいらっしゃるだろう。
士気9と士気7の交換且つ効果時間も呂蒙の方が長いから、
言うてつらくない。
治世曹丕も無理やろ、と思ったそこのあなた。
李昭儀劉禅と共に条件付きではあるが、しっかり立ち回れば
大体勝てるイメージ。
あくまで覇者帯前提で話してるので、上位にいけばいくほど
当然つらくなる上にこの理論も成り立たなくなる。

ここで大体の人が思うはず。
「ハンドスキルがないと弱い」と。
よく思い出して欲しい。
一時期、槍徐盛が猛威を振るったことを。
今の環境が環境なだけに全く同じ状況になるとは言えんが、
+4の長時間計略は急に化けるときが来るのだ。

まあ、必要士気は5と7で一概には比べられんが。

初心者には難しい?
いや、初心者だからこそ使って欲しい1枚でもある。
兵種アクションの練習にはもってこいだからね。
難しいけど、安定して使えるようになったときには
相当うまくなってると思う。

ということで。
相性についての考察&布教活動はここまで。
たまに、相性いいだけで「絶対勝てる」とか「絶対勝て」と言ってくる
ド低能も居るけど、相性良くても負けるときはあるからね。
ミスはつきもの。しゃーない。

最後まで閲覧いただき、ありがとうございます。
では、また。

・・・
相性なんて自分でひっくり返すものなんだよ!
真価を問われるのは次ver.
作成日時:2019/12/03 22:37
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア