1112

やっぱり郭淮はすごい

by
YOU
YOU
一週間ぶりくらいの投稿です。

三幻神の下方で環境が変わったので、臥竜と義兄弟を使ってみました。



馬超を使いたい人の臥竜デッキ。
結構強いんですが、まぁとにかく難しい。
・走射しないと火力が出ない
・騎馬2で、1枚が低武力
・馬姫にかけようとして馬超にかかる
・士気5を5回まわすには微妙に士気が足りない
→連環が選びにくい

となると馬超をやめて魅力単にするのが良さそうですが、武力9がいなくなるのはもっと難しくなるよね。
…証を割ったので挫折しました。



テンプレになってる義兄弟デッキ。
これ強いですわ。
予想以上に城をガンガン殴れる。

ただ、士気10〜12のタイミングでしっかりラインが上がっているorすでにリードがあることが条件っぽくて、
一度士気が溢れてしまうと、2回目の義兄弟や士気6計略2つをまわすのがしんどくなる。

相手するならその辺を突くといいですね。

相手の士気5〜6を無士気で守っているとき、自分の下手さ加減を実感します。



で、メインデッキは結局これになりました。

下方前は連環が最強だと思ってましたが、柵を盛って再建する方が勝てることに気付きました。
郭淮の戦闘力が落ちた分、迅速龐会を攻撃龐徳にしたら白兵が強くて調子いいです。

相性だけで勝てる相手もまだまだ多くて、やっぱり凄いカード。

引き続き郭淮で寒いゲームをやっていきます(*´∇`*)
4枚呂布には勝てない。
更新日時:2019/05/16 23:45
(作成日時:2019/05/16 23:45)
カテゴリ
日記
コメント( 6 )
6件のコメントを全て表示する
YOU
YOU
5月17日 12時29分

斧男さん>
前は郭淮が入っていればデッキになっていましたが、サポートするカードがより重要になりました。
まあ、デッキ自体は下方前とほぼ変わっていないのですが。

ぺぺれけさん>
まだまだ強い新カードが多いので、あと2〜3バージョンくらいは新カードが環境トップという状態が続くのではないでしょうか。
それこそ、ぺぺれけさんも使っていた新皇甫嵩もまだ流行り切っていない状態ですし。

金村さん>
前バージョンは、郭淮と呂布のせいでだいぶデッキの幅が狭かったですからね。ある意味分かりやすい環境でした。
今は新カード中心ではありますが、色んなデッキを見るので楽しいですね!
姜維とは相手のプランと開幕の出来によって毎試合違った展開になるので難しいです。

guriffon315
guriffon315
5月17日 13時0分

義兄弟は使ってみてます。このてんぷれが一番でミラーになるので、つらいw私は張飛が違いますが。
士気十ためるのが面倒で自分には合わないかなあと感じちゃいます。
カクワイ自分も使ってみたくなりましたねー。

YOU
YOU
5月17日 17時17分

guriffon315さん>
5枚とか武神を使う型も強いと思うんですが、呂布を見れるカードが2枚も入ってるのが人気の理由なんですかね。
自分も士気10の超大型計略頼みになってしまうのはちょっと合いませんでした。
郭淮はまだまだお手軽強いのでおすすめです。

コメントするにはログインが必要です
シェア