332

曹彰と共に 【第22話】

by
三彰子文
三彰子文
こんばんは。冷え込みがツラくて担々鍋に卵を入れてほっこりしている【三彰子文】です。
皆様インフルエンザに注意してください。

11州に上がってさっそく二連敗してきましたorz
騎馬2枚の破壊力は高いのですが迎撃を喰らったり、超絶騎馬が相手にいると一気に戦線が崩壊することがありそこから負けるのがありました。
そこから何があれば突破できるか考えた結果新しいデッキになりました。

【曹彰新デッキ】
曹彰 弓 8/1/2 勇猛    復活 青青
張既 槍 7/7/1       兵力 緑赤
徐晃 馬 9/4/2 勇猛 攻城   攻撃 赤青赤
曹髦 槍 4/6/3 勇猛    攻撃 赤青赤
総武力28 総知力18 総征圧8(B)
頼れる弓兵曹彰と曹髦に大斧徐晃といつものメンバーに新メンバー張既が加入しました。
この張既、スペックは槍曹丕に魅力が無いスペックではありますが、その真価は計略になります。
計略【文武の一閃】は張既の知力が武力と同じがそれ以上であれば計略範囲で一番近い相手1部隊に知力ダメージ。
武力が知力より高ければ武力ダメージになります。
1部隊しかダメージが与えられないですがぶつかり合いを考える相手の厄介な部隊を撃破、最後の守りの時に強制排除と頼れる場面が多いです。

そんなデッキで挑んだ動画がこちら!
二回連続でサムネとなった張既が目印の動画です。
実は今回の相手は20分前に敗けた相手になります。
その時はホウ会で戦っていましたが、谷利の計略と連環の法で分断されて負けました。
今回は張既が入っているので谷利、快進撃孫策に決定打を与えられるのでかなり有利となります。

開幕は無理矢理徐晃で端攻め、残り三部隊で相手の攻城阻止で戦ってます。
そしたら曹髦がフリーとなったので端攻めさせてます。ここで伏兵踏まなくて助かりました。
守りでは曹彰と張既のローテでどうにか守れました。
曹髦は三回殴ったので塗りながら帰城と最高の開幕となりました。

中盤戦は油断して刺さった孫策に張既の計略を発動。相手の足並みを崩します。
張既は攻城狙い、曹髦と曹彰は援護の形に動きましたが、援護組が呂範に焼かれました。
が、ここで焼かれたので士気差がついたのでそこまで悪くない結果です。

終盤戦直前に相手の高武力三部隊からの巨虎緋の号令を打たれましたが、慌てず孫策に張既の計略。
槍だけなら号令時間いっぱいまでローテーションで守れます。
あとは塗って張既でひたすら孫策をマークして試合を無理矢理終わらせました。

こちらには曹彰がいるので槍相手には滅法強いので張既はひたすら騎馬をマークしてました。
また、曹髦で広がって計略を打ちたかったですが、前の戦いで散らばったところに連環を打たれて個別撃破されていたので全部隊が一気に撃破されるのを避けてます。
張既がいると今まで苦手だった呂布や騎馬ケニアに有利が取れます。
その代わり、法具に付ける副効果によって計略が知力ダメージから武力ダメージに変わるのに注意する場面があるので気を付けていきたいです。

今回はここまで!読んで頂きありがとうございます!
 
更新日時:2019/01/10 18:34
(作成日時:2019/01/10 18:33)
カテゴリ
魏軍デッキ
コメント( 2 )
うさまる
うさまる
2019年1月10日 19時54分

リベンジ成功おめでとうございます!
コマンドーな見た目が気になる張既
どうやって使うのが有効なのか分からなかったのですが、大活躍でしたね!
俺も使ってみたくなりました(笑)

三彰子文
三彰子文
2019年1月10日 22時40分

・うさまる 様
ありがとうございます!
相手のキーカード落とし、足並み崩し、攻城部隊の排除に防衛部隊のサポートが出来るので意外と活躍する場が多いです!
あとはダメ計持ちの中で武力が高めなのと文官なので突然の一騎討ちが無いことが凄くありがたいです!

コメントするにはログインが必要です
シェア