245

対栄光檄文について(EX孫権徐氏ワラ)

by
雷帝
雷帝
対戦回数は少ないですが、どの環境下でも一定数存在する栄光デッキの私見です。


<対栄光デッキのここがキツイ!>
・横一杯に広がる栄光の範囲!

・栄光発動後の計略が優秀!

・袁紹にこだわりを持つ方が多いので色々な戦い方を知っている(重要)



<デッキパーツについて>
・袁紹
号令持ちのスペックとしては最高位であり、将器兵力との相性も抜群。
最大士気からの栄光に目がいきがちですが、計略範囲の広さと効果時間の長さが肝になってます。

・文醜
スペック要員と思われがちですが、将器長槍と計略との相性は抜群で、ワラにとっては沮授よりも脅威になることも。

・陳琳
おそらくコスト1.5槍の武力4では最も使用されていると思われるカード。
広範囲の挑発もそうですが、知力減少も地味に効きます。

・鮑信
(昔の鮑信と比べると)スペックは良く、計略も強化され汎用性に富んだカード。
素武力武力6が偉大で計略仕様で武力9になるのが嫌らしい。
張邈が使用される未来が見えない・・・

・沮授
守城術の弓弱体化はありましたが、栄光にはなくてはならない存在。
沮授を警戒しないと冷や水を浴びることになります。


<対栄光の相性>
檄文型はかなりキツイです。
栄光檄文は全てのパーツの計略を警戒しないといけないので、場面場面で考えなければいけません。

先に攻城を取られると、どんなにこちらがフルコンしても、栄光+檄文or冷や水で防がれるので必ずリードしなければいけません。

ですが、士気バック計略があるので、むやみに攻めると僅かな士気で防がれることもあるので機動力の無いワラには厳しい戦いになります。
(そもそも機動力の無いワラを使うなって話ですが)

<対策>
意識するする点
・ラインを上げての栄光を打たせない
・余計な士気を使用させる

栄光の武力上昇値だけなら防げないことも無いですが、計略範囲が広いため復仇の計略上防げない場所ができるので攻城は避けられません。
また、2部隊掛けは檄文や冷や水の餌食となります。

また、皇甫嵩と同様に栄光のタイミングは把握しやすいので如何に中途半端な士気の時に攻めるのかがポイントです。




<動画>
折角なので動画を




なんか中途半端な投稿ですいません…
更新日時:2018/03/12 21:28
(作成日時:2018/03/12 21:28)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア