225

八卦の勉強会

by
バルムンク
バルムンク
今後八卦を使ってみたい人や八卦引いたけどどうすればいいのかわからない人用に投稿してみました。

以下の4部構成で投稿する予定です。

 ①八卦の長所・短所
 ②デッキに入れられそうなカード達
 ③八卦の運用方法
 ④最後に


というわけで早速

八卦の長所
 1.厳選するカードの数が少ない
  諸葛亮以外のカードを覚醒(?)させますので、4枚型の八卦であれば厳選する必要があるのはたったの3枚です。
  ほかの号令デッキだと自身も覚醒させる必要があったり、相手によって覚醒させるカードを変える必要があるので
  3枚だけでは収まらなかったりします。

 2.諸葛亮のコストが低い
  諸葛亮のコストは1.5のため、超絶強化持ちの2.5コス以上のカードを無理なく採用できます。 
 
 3.環境への対応力
  「高武力低知力のカードが流行っているなら落雷持ちを、強力な弓が流行っているなら超絶騎馬を」
  というふうに八卦以外は環境に応じて変更可能です。
 
 4.状況に応じて計略内容を変えられる
  兵力減ってるけど、ここは攻めたいって時に2部隊掛け。何が何でも城門を死守したいときは1部隊掛けといった
  普通の号令ではできないことが出来ます。さらに2度掛けもできます(*'▽')
  詳しくは③八卦の運用方法で書きます。
  

【八卦の短所】
 1.諸葛亮の武力がコストの割に低すぎる
  諸葛亮は知力10の強力な伏兵持ちですが、伏兵解除は1.5コストとは思えない武力になってしまいます。
  そのため、弓で狙われたりするとあっさりと撤退しますので扱いにはご注意を・・・

とりあえず、八卦の長所と短所はこれぐらいかなと思います。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

需要があれば②以降も書こうと思います。

------------------------------------------------------------------------------
遅くなりましたが、桃園初投稿です。
君主名はバルムンクです。よろしくお願いします。
更新日時:2018/02/12 23:36
(作成日時:2018/02/12 23:36)
カテゴリ
初心者向け
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア