2064

シャドーボックスで楽しむ三国志大戦

by
みのじ
みのじ
こんにちは!


皆さま、「シャドーボックス」というものをご存知でしょうか?

同じイラストを何枚か重ねていって、奥行きや立体感を出していく作品のことです。

昨年の秋頃からそれを三国志大戦のカードで作り始めてみたのですが、とても楽しいです!
きっかけは君主仲間の方へのプレゼントとして作り始めたのですが、すっかりハマってしまいました…w

今までは出来上がった作品の画像はTwitterだけに上げていたのですが、もっとたくさんの方にも見ていただきたい!という気持ちと、ソシャゲ爆死画像他の画像をアップしたりするとどうしてもすぐ見つかりにくくなってしまうので、今後はここ桃園にもギャラリー代わりとしてアップすることにしました。

今回はTwitterにも既にアップしてある、第1〜5作目をアップさせていただきます!

【1作目  SR小喬(さんぽけ版)】


【2作目 UC李厳(さんぽけ版)】


【3,4,5作目 SR周瑜(AC版、さんぽけ版)、EX周瑜】


今回は以上になります!

これからマイペースにまた作る度にアップしていきますので、よろしければ見ていただけると嬉しいです!
本当は実物を見てもらうのが一番立体感等伝わりやすくていいのですが…。

同じイラストを何枚も使うということから、将器厳選や解任・遠隔トレードの余りカードの再利用、さんぽけ貨幣溢れ防止にもなりますので、興味ある方はぜひチャレンジしてみてください!

ではでは。
更新日時:2018/01/05 22:58
(作成日時:2018/01/05 22:58)
タグ
雑談
コメント( 17 )
17件のコメントを全て表示する
プルトゥエルブ
プルトゥエルブ
1月6日 23時28分

おぉぉー銀屏の再利用には最適だなぁ(≧∇≦)
作れないですが(笑)

うさまる
うさまる
1月7日 18時24分

凄いきめ細やかな仕事ですね!
綺麗。
「シャドーボックス」初めて聞きました。
俺も将器厳選で同じカードばかり沢山持ってるので、みのじさんの写真を参考にシャドーボックス作ってみたいです。

みのじ
みのじ
1月8日 0時24分

>>うさまるさん
細かいパーツは実物よくよく見ると粗があるので、これからきめ細やかになりたいです…!
是非是非!やってみてください!
デザインナイフとボンドがあればお試し感覚にシンプルなものは充分作れますよ〜

コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア