400

幸福な夢を生きた・・・

by
みいけん
みいけん
三国志大戦に復帰したのが約5年前、過去の記憶を頼りに呉軍でデッキを構築し、何故か勝手に呉軍縛りとかマイルールを決めて、呉軍一筋で駆け抜けて来た。

動画を買える事を知り、YouTubeに動画を初めてアップしたのも同時期。
自分がテレビで再生して観るだけの自己満足の動画。

仲間なんていない。
ただわけも分からずプレイして、敗け越しながらも昇格して来た。

YouTubeを見れば配信する人がいる。
階級も遥か上の人。
戦えばだいたい勝つ人達。
勝つ側の人。

自分は敗ける側の人。
そんな自分でも、いつか、この人達とマッチしてみたいと思う。
夢を抱く。

桃園に投稿しだしたのが、約3年前、司空くらいの頃。
せっかくの動画を誰かに見てもらいたい。
登録者も数十人程度、でも数十人が見てくれてる事が嬉しかった。
桃園に投稿するとコメントが貰えた。
嬉しかった。

何人かでも動画の感想を貰えた事が嬉しかった。
もともと文章を書くのが好きな自分は、毎日投稿した。
永世文豪の称号まで貰えた。

でも遅すぎた。
自分が桃園に来た時、三国志大戦はすでに過渡期だった。

フリマにも到達して、夢に抱いたプレイヤーとも対戦出来たが遅すぎた。

英傑の登場。

桃園から人がいなくなった。

三国志大戦を終わらせたくない。
そう思って、Twitterを始めた。
Twitterで桃園の実情を訴えた。

YouTubeの動画も紹介した。
三国志大戦の配信者が英傑大戦の配信者になっていき、三国志大戦の動画が激減していた。
自分程度の動画でも三国志大戦の動画を世の中に提供し続けないといけないと思った。
毎日投稿することを決めた。

毎日投稿し続けるのは、正直、編集に時間もかかる。
桃園の投稿とYouTubeの投稿、二足のわらじは限界に近かった。

しかし、そんな時、桃園に人が戻って来はじめた。
新しい風が吹いた。
桃園は大丈夫だ。
そう思えた時、文豪である事をやめた。

英傑大戦が始まった時、1年間は頑張ろう。
1年間は三国志大戦を残したい。
そんな思いだった。

でも三国志大戦は、今もある。
桃園もたくさんの投稿がある。
プレイヤー数は減ったが、配信も復活しだした。

こんな未来は見えなかった。

三国志大戦が今もある。

覇王が目標だった自分が皇帝になった。
背伸びしすぎも甚だしい。
自分のデッキが使われだした。
○○デッキ、名前が付くデッキに憧れた。
ランカーさんとかのデッキだけだと思っていた。
ただ、使いやすくて、下手な自分でもランカーさんに一矢報いるデッキをと考えた。
それが受け入れられた。
YouTubeのチャンネル登録者も500人を越えた。
信じられない数だ。
関東まで三国志大戦の遠征をした。
たくさんの仲間が出迎えてくれた。
鳥栖に来てくれる仲間も出来た。

これ以上、何を望むか。

あとは、三国志大戦と最後まで共に生きよう。
劉備は言った
「生まれた日は違えども 辞める時は同じ日同じ時を願わん!」

関羽は言った
「幸福な夢を生きた 今我ら三国志大戦の夢を 不滅とする」

三国志大戦にかかわる(かかわった)全ての人にありがとう!
更新日時:2024/04/09 12:28
(作成日時:2024/04/09 11:32)
コメント( 28 )
28件のコメントを全て表示する
みいけん
みいけん
4月12日 23時27分

おもちさん
まさか、自分のデッキが使われだすとは思いもしませんでした。
元々、人と違う事がしたい人間で、要はひねくれてるんですがw
そうして生まれたデッキだからこそ、流行ったのかもしれませんw
また、マッチ楽しみにしてます!

おもち
幻無
幻無
4月13日 11時3分

みいけんさん、どーもです。
大戦も昔はありましたよねー
今は、香港だけですかねー

みいけん
556(クボーシャ)
556(クボーシャ)
4月21日 10時18分

今や有名プレーヤーの仲間入りをしたみいけんさんに
そう言って頂けるなんて感無量ですわ😭
あの頃からずっと桃園を支えているみいけんさんは
運営から何か特殊称号貰っても良いと思ってますw
自分も三国志は全ゲーセンから無くなるまではサ終しない
コンテンツだとSEGAを信じてみますわ♪

みいけん
コメントするにはログインが必要です
シェア