110

飛車の大号令が効果時間アップ Ver3.73B 漢王朝の末裔vs998

by
雷命
雷命
張翼「効果時間がちょこっとだけ長くなったぞ。」
俺「まあよくあるちょこっと長くなるパターンなので、
  そこまで劇的ではないですな。
  どちらかというと武力を+5から+6に上げて欲しかったですが。」
張翼「そうすると、今度は使用者が爆発的に増えるから、
   難しいだろうな。」
俺「ちなみに今週は仁王張飛の異彩ポイントがそこそこ高かったので、
  仁王張飛を入れた異彩レベル6の飛車デッキを使ったぞ。」

飛車の王平ですが、毎週異彩ポイントが最大の状態が多かったので、
異彩レベル6の飛車デッキを作り易かったのでとてもありがたかったのですが、
今週は頂上対決にも流れたので来週の異彩ポイントはかなり下がりそうな予感がします。
そして、バーテンダー趙雲ですが、
目に見えて効果時間が少なくなったように感じましたね。
これまではもてなしの時間を主軸にできましたが、
今後は別の計略を主軸にした戦略を考えていきそうな様相ですね。

今回の投稿動画はVer3.73Bの試合で漢王朝の末裔vs998です。
対戦デッキの4枚998ですが、魏+晋のタイプです。
コスト2.5の典韋と胡奮を主軸にし、同盟者も持ちの牽招、水計持ちの羊徽瑜と
なかなか良いバランス構成です。
万全な状態で攻められるだけでなく、典韋を下手に残すとまずいので
そのような状況にならないようにできるかがポイントでした。

途中の攻めで士気を全部使ってしまったので、
その後をどうするか迷っていたら水計を使われてしまいました。
しかし、夏侯覇と魏延が入っていなかったので
KST(夏侯覇車輪特攻)で強引に城門攻城を狙いに行きました。

次回の投稿動画はVer3.73Bの試合で飛車の大号令vs全軍突撃です。
作成日時:2023/05/13 19:14
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア