692

復活…気味…

by
楊狐
楊狐
日曜日のお話です

この日は友人Aと共に出陣!

いつもは「そっくりなゲーム」を先にやるところを三国志大戦からスタート!
天下統一にも1戦参加しました!

最初は調子が良かったのですが、やはりマッチングの壁というか格上の方にもまれる形となりました。
結論から言うと今回も駄目だったよ!
でしたが、それはそれでもうよいかなと

タイトルが歯切れ悪いのは、未だに咳というか。
思い切って薬を辞めてみたりもしたのですが、帰ってきてから空咳が多かったりと。
何なんだろうなぁ。

もうあったくなって来たし、体力や体調も戻ってきているものの…。
あともう一歩という感じです。


3月は別れの季節でもありますが。
桃園の投稿を読んでいると閉店や筐体の撤去など、三国志大戦とのお別れを綴ったものが気持ち多いかなと感じました。
しかし、そこからが本当のスタートなのではないかなと思ったりもします。

ゲームは確かに終わるけれど、ひとりひとりの君主の中に残るものが絶対にあると思います。
そう思いたいですな。

今後も続く日常のなかで、ふとしたきっかけで形を変えて現れ、続くものだと。
例えばゲームやってる人は絵を描く人とか、文章を書く人とか結構好きな人多いと思うので、そうした創作へと昇華され、続けていくというのもありだと思います。
また、ゲーム実況する人なんかも過去の配信をチェックしながら新しいゲームの実況を考えてみたりと。
「三国志」という作品に触れ続けるのもありですな。
そういう意味ではゲームが終了しても、新たなスタートを切る感じになるのではないでしょうか。
まぁ、歩みを止めずに進んでいく方向が一番健全で良いのかなと思います。

そうして、何年後かに一度、三国志大戦を振り返って見るというのも良いのかなと。

変わらないものはないので、今後の人生が間違いなく変わるかもしれない。
それに向かって頑張っている人もいるのでエールを送りつつ、自分も何か新しい事や頑張れることがないかと考えています。

まだ、完全に終了のアナウンスは公式からはないので最期まで見届けることができればと思います。


上記の投稿内容もあって、個々の投稿へ何かコメントを残したいのですが、かける言葉がなかなか出てこなかったりします。
肝心な時に言葉に詰まるというか、例え同じゲームをプレイしていても、その人にしかわからない気持ちというものがあると思うんですよ。そうした気持ちに水差す感じにならないかなとか。
いろいろと考えてしまって感動的な言葉を残すまではいかないまでも一言、二言でも良いからコメント残せたらなと思います。

無理にコメントを残そうとしても、咄嗟に言葉は出てこないものなので。
自然体でコメントを残せたらなと思います。
ネタっぽいコメントもしてしまうかもですが(オイ!)
その時は笑って許してください。

では!

再見

 
作成日時:2023/03/06 10:22
コメント( 6 )
6件のコメントを全て表示する
楊狐
楊狐
2023年3月7日 9時34分

saiさんコメントありがとうございます。
何とか回復してきた感があります。もう少しな感じなのですが…。
ご心配おかけしてすみませんm(__)m
大戦も徐々にできるようになってきたので、気を抜かずに行こうと思います。

楊狐
楊狐
2023年3月7日 9時36分

GK もりさきさんコメントありがとうございます。
もりさきさん含め桃園勢の投稿は目を通しています。
なかなか気の利いたコメント残せずな感じですな。
体調のせいもあるのだろうか。
もう少しな感じなのでしっかりと治していきたいと思います。

GK もりさき
楊狐
楊狐
2023年3月7日 9時45分

炎頭の群れ(えんずのむれ)さんコメントありがとうございます。
やはり空咳が続くのは辛いですな。
というかお笑い番組! それはそれで苦しいですな(笑)
ちなみに大戦1での8枚デッキですが舞姫をまったく使っていなかったです。
魏と他のグッドスタッフデッキでした。
連環の小計、弱体化の計、落雷などの優秀なコスト1計略。楽進、張梁等のコスト1戦闘要員を駆使して戦っていました。
友人たちの中ではひとつ抜き出ていた時期もあったので「戦いは数だよ兄貴!」な感じでした。

炎頭の群れ(えんずのむれ)
コメントするにはログインが必要です
シェア