131

シャドボ(第177里 2022年桃園での最終ご挨拶)

by
subesiseiken
subesiseiken
こんにちはキリュウです  ´ ▽`)ノ。゚.o。コンチャ。o.゚。


本年最後の投稿、そして去年と1文字しか変わらないタイトルで投稿です。

本年も残すところ僅かとなりましたが年明けの引籠もり準備は万全です(´▽`)


本日は2022年の振り返り編


環境としては皆様と桃園を楽しんでいたことは2021年と変わらず投稿記事数は103投稿

三国志大戦環境としては年初覇者でしたが現在は覇王とちょっとだけ進軍(当時の1位の証は216)

そしてシャドボの方は7作品作っておりました(´▽`)


作成案件のほとんどがリクエストをいただいたりして作成したもののため手元には写真のみしか残っていないためそちらで振り狩り、

①林氏

当時製作していたときの記憶ですが、多く苦戦した記憶がないもの。

少し難しい工程としては横髪のレイヤーが途中で手前レイヤーを乗り越えるためプラモみたいな組み立て箇所がありました。


②金郷公主

なんといっても特徴的な背景、一点透視図法で描かれているため背景のほとんどが平面で表現できません。

背景とキャラを分けて製作しておりましたが、見た目以上に背景に時間を要したキャラです。


③ばたんきゅ~2022

三国志大戦の作品としては初めてレジンを使用したもの。

ガラス部分の透明感を表現したかったこともあり運用しております。


④董白

作成時パーツ数以上に細かい部品が多く時間を要した記憶。

当時の入賞者はそっくりなゲームも手掛けており、董白の人は千代を手掛けていた記憶です(キャライメージが違)


⑤ガカショウカ

背景がシンプルだったので集中線を引いた思い出。

手掛けて気付く左右のファッションセンスの違い、キャラクター設定の細かいところが輝いておりますね。


⑥孫権(巨虎)

机の角キラーELの方ですが、なんといっても鎧の細かさへ苦戦。

今まで手掛けてきた武将でもここまで手の込んだ甲冑はなかったので時間がかかった記憶です。


⑦賢狼

こちらも苦戦した記憶がない武将。

コラボキャラとしては初めて手掛けた一枚かな??ちなみにこちらは排出対象内のキャラですので再作成は不可となります。



有名キャラ??揃いですな(´▽`;)

来年も大きくは変われない私ですが本年同様お声掛けをいただいたり、戦友大戦・店内大戦と楽しませていただきたいと思います。多々御座いました。

2022年 本当にありがとう御座いました。



以上を持ちまして統べし聖剣キリュウの2022年最終のご挨拶とさせていただきます。

どうか皆様、よいお年をお迎えください(´▽`)よいお年を
作成日時:2022/12/31 17:38
コメント( 5 )
5件のコメントを全て表示する
楊狐
楊狐
2022年12月31日 23時54分

数々の作品素晴らしかったです🐘
逸品ぞろいでした。
来年もよろしくお願いいたします。
良いお年を

subesiseiken
subesiseiken
subesiseiken
2022年12月31日 23時56分

>556(クボーシャ)様
年内のコメント、年内のうちに(´▽`)
桃園で記事を書いていると不思議と時間が過ぎるのがゆっくりな気もします。
ある意味それだけ充実した大戦ライフを送っていたのかな??
そっくりなゲームでもマッチングしたらよろしくですv
 
>幻無様
公式の運営方針が発表されたことはある意味よかったことのですね。
いっそ逆輸入とかを含め追加カードをしていただければ幸い。
ゲーム調整等も入るとのことですので少し都度発生するバージョンアップ情報に期待です(´▽`)

556(クボーシャ)
subesiseiken
subesiseiken
2022年12月31日 23時57分

>楊狐様
大戦の筐体がある限りこれからも頑張ります。
こちらこそ来年もよろしくなのです(´▽`)

楊狐
コメントするにはログインが必要です
シェア