189

私の宿星称号論(ら)。

by
都々逸坊扇歌
都々逸坊扇歌
どうしても触れておきたかった事なので,我が魂の叫びをここ桃園に投稿を残す。



皆さんは、10月31日が何の日がご存知でしょうか?


正解は、【アーケード(以下、AC)版『天地を喰らうⅡ 赤壁の戦い』が稼働を開始した日】です。

基盤をセットしてから最初の画面には、【921031】という数字が出てきます。
先日末の2022年10月31日は、【AC版天地を喰らうⅡ】稼働30周年記念日だったのです\(^_^)/
因みにAC版天地を喰らうⅠの稼働日は89年4月となっていますが、正確な日時は不明です。



結論から述べましょう。


「何故に【本宮LE】が出なかったんだよ!」

ずっと、ずっと待ってたのに!


人形劇……新しいLEありがとう。呂布が結構格好良いよね。
横山……肝心の芙蓉姫がいないんですけど? あーれー?
蒼天……徐晃(゚Д゚≡゚Д゚)ドコドコ? 変態孔明は何処へ? 頭骨さんが抉れへんやん!

……で、本宮劉備は? 小便張飛は? 馬超……誰ですかそれは(笑)

まあ、正直なところ本宮LEは少ししか期待していませんでした。
でも、心の片隅で「横山LEが来たんだから本宮LEが来ても罰は当たらんだろう」とか思ってたんですよ。
無惨にもそんな儚い希望は露と消えてしまいましたが。


【天地を喰らう】の原作を知らない方は正直分からないとは思いますが、
はっきり言って劉備・関羽・張飛三人共に脳筋です。趙雲は文武両道。馬超は知らない。


『劉玄徳が転生したらサラリーマン金太郎だった』

違う違う、逆だ。

『サラリーマン金太郎が転生したら劉玄徳だった』

ってお話で合ってますかね?


昔の大戦スペック準拠で書くならば、兵種は全員槍兵で、

・劉備……2.5コスト武力9知力3 勇猛魅力復活
・関羽……2.5コスト武力9知力2 勇猛ともう一つ(防柵)
・張飛……2コスト武力9知力1 勇猛
・趙雲……2.5コスト武力8知力7 勇猛魅力


おまけで、

・呂布……騎馬兵3コスト武力10知力2 勇猛
・貂蝉……弓兵2コスト武力5知力8 魅力魅力魅力
・諸葛亮……弓兵1コスト武力1知力10 魅力防柵


って感じで想像して頂ければ結構かと。

因みに呂布と貂蝉は実の兄弟、諸葛亮と劉備が義兄弟で、諸葛亮が義兄さんです。​​​​​​記憶に間違いはないと。
本宮ワールド全開なお話です。だからなのか終わり方が色々な意味でグズグズでしたけどね。




本宮LE、本気で出てほしかった(´;ω;`)ウッ…


何だかんだ言いながらAC天地Ⅱと30年も付き合うとは想像もしていませんでしたが、
今後も付き合いが無くなる事はない気がします。


当日も大戦が置いていない(というか置けるはずもない)第2のホームゲーセンで、
妥協して関羽で1コインクリアしてきましたが、久々の関羽で驚くほどスコアが低かったです。
一応全キャラクリアできます。黄忠が苦しいけど楽しい。



と、ここまでAC版天地Ⅱを滅茶苦茶ヨイショしてますが……天地Ⅱは決して神ゲーではありません。
寧ろクソゲーに足を突っ込んではいるが、全体的には纏まっている良ゲーだと思います。
天地Ⅰの方が良ゲーだと今でも信じています。


うん。このままAC版天地を喰らうについての愛を語り続けても良いのだが、今回は止めておきます。
いつか絶対書いてやるΣヽ(`д´;)ノ うおおおお!



全然関係ない話題ですが、Seriaさん、チェキ用スリーブを販売してくれてありがとう。
公式スリーブとの使い分けで上手く住み分けが出来てて大戦ライフに潤いを頂きました。
作成日時:2022/11/03 23:45
カテゴリ
ネタ
コメント( 6 )
6件のコメントを全て表示する
都々逸坊扇歌
都々逸坊扇歌
11月5日 0時23分

>ぶりんこさん
コメントありがとうございます。初めまして……で良いのかな?
良く覚えていらっしゃいますね。言われてみて「確かにそんなシーンあったわ!」って思い出しました。
神をも恐れぬ所業、神をも嫁にしてしまう胆力……真似できる訳が無い。だから(ギャグ)マンガとして好きでした。
LEは取捨選択の基準が分かりませんでしたね。虎痴とか絶対人気有った気がするんですけど本当に残念。
蒼天も熟年曹操とか何で出らんのやろって不思議でした。
それでは、また戦友イベントでお会い出来る日を楽しみにしています!

ぶりんこ
都々逸坊扇歌
都々逸坊扇歌
11月5日 0時28分

>古の幻獣さん
まああのハゲだと横光の「俺を斬れる者が……ここにいるぞ!」の漫才には勝てない気が……|д゚)

古の幻獣
都々逸坊扇歌
都々逸坊扇歌
11月5日 0時42分

>炎頭の群れさん
FC版(Ⅰ&Ⅱ)・AC版Ⅰは本宮ワールドをしっかりと意識してゲーム化できていると思うのですが、
AC版Ⅱは「題材として『天地を喰らう』の世界観を拝借したアクションゲー」に細かく纏まってしまっていて、
本宮ワールドの破天荒さが失われてしまっている点が、個人的には大きな減点要素です。
馬2頭に跨っている董卓(&董旻)と比べたら、ラスボス曹操のモブ臭に涙が止まりません(´;ω;`)

炎頭の群れ(えんずのむれ)
コメントするにはログインが必要です
シェア