266

工事中の話

by
楊狐
楊狐
自分の大戦のフレンド履歴見て、アレ?っと思った方もいるかもなので近況。

英傑大戦の稼働もあって羽目を外しすぎたのか、どうもGW過ぎてから身体の故障が多い感じです。未病状態が続く感じだったので医者にいってお薬をもらってきました。

未病とは?
2000年以上前の中国の書物『黄帝内経素問』(こうていだいけいそもん)の中に「聖人は未病を治す」と書かれていて、予防の重要性が既に認識されていたことがわかります。
「未病」とは、発病には至らないものの軽い症状がある状態です。
五臓六腑がつながっているという考えが根本にあり、軽いうちに異常を見つけて病気を予防するという考え方です。


若いころは大したことないだろうという気持ちもありましたが歳を重ねると、かえってお金がかさむ結果になるので軽症の時点で診てもらった方が良いのかなと思いました。病気となる前に早め早めに動いている感じで少し大事を取っています。
来週、再来週にはまた大戦ライフできたらなと思います。その大戦ができないのもストレスになっているかもですが。かといって無理するのも……。

ジレンマですな。






現場猫
2016年8月、イラストレーターのくまみねが「夜中科学電話相談」と題した電話をする猫のイラストTwitterに投稿した。このキャラクターは電話猫(でんわねこ) と呼ばれるようになる。
この「電話猫」が一部で話題となり
コラージュが作成されるようになったが、その流れの中で「電話猫」の顔に胴体や工事用ヘルメットなどのイラストを加工し繋ぎ合わせたコラージュがふたば☆ちゃんねる[要出典]で作成され[注釈 1]、このコラ画像が後に現場猫(げんばねこ)と呼ばれるようになった。 Wikiより


セリア
コンセプトは「100円ショップらしくない100円ショップ」としている。薄利多売ではなく、商品の取り扱い数を絞り込んで付加価値の高い商品・実用性の高い商品を選定し[4]、100円ショップにありがちな安価な粗悪品のイメージの払拭を図っている。落ち着きのある内装を基調とすることで、雑多な店内の雰囲気を払拭。ゆったりとした雰囲気の店内で、質の高い100円商品を買い物できることを最大の特色としている。  wikiより


現場猫ヨシ!が一番有名だと思います。写真のものは以前、ガチャガチャでセット買いしたもののひとつ。現場猫を使ったミニフィギュアで1セット5種類くらいあったかな? 
当時は品薄で1個友人(大戦とは関係ない)へあげたら、めちゃくちゃ喜んでいました。

セリアの小物は基本的に十二分の一スケールが多く。そのサイズのフィギュアと合わせることができます。というかそれを意識した小物が近年は多く見られます。フィギュア用の小物プラモなどもありますが圧倒的に値段の安さに魅かれます。
微妙にディテールの差があったりするのですが、それを差し引いてもセリアで十分かなと思わせてくれる品に出会ったりします。
十二分の一スケールサイズのフィギュア、あるいはそれに近いサイズと小物を合わせたいと思う時は、セリアを覗いてみるのも良いかと思います。意外な発見や痒い所に手が届く小物を見つけることの方が多いです。

セリア商品で写真の中だと一番人気がカラーコーン! みんな大好きなのかな(笑)
場所によっては入荷待ちってところもあるようです。セリアで見かけたらゲットしておきたいですな。
ちなみにシール付きで白文字の「立入禁止」以外に白いラインのシールが付属します。それと棒の方にも黄色いシールが付いてくるのでお好みに合わせて貼ってください。
意外とクオリティ高いことに驚くかもです。

今回は近況報告も兼ねた現場猫とセリアの小物の紹介でした(アレ?)

ちがう、ちがう。健康には気をつけようねって話です🐘

再見




©くまみね
©セリア
作成日時:2022/05/22 14:13
コメント( 2 )
みいけん
特イベ
特イベ
みいけん
5月22日 23時3分

年取ると、体力で誤魔化せなくなるからね♪
暑さも増してきたので、無理せずです。
自分もきをつけます、歳なんでw

楊狐
楊狐
楊狐
5月23日 9時32分

みいけんさんコメントありがとうございます。
実はGW明けに一度体調崩して、そこから徐々に回復したのですが…
投稿に書いたような状況もあって、また医者へ行きました。
季節の変わり目でもありますし、様子見つつ再起したいですな。

コメントするにはログインが必要です
シェア