143

6人目が登場 Ver3.72A試合 麒槍の共振vs呉漢バラ

by
雷命
雷命
俺「劉備殿、卒業おめでとうございます!」
大徳劉備「うお、いきなり、卒業ってなんだよ!?」
俺「ブレザー姿がかっこよかったですぞ!
  後輩の女子にボタンを全部取られてしまうくらいに
  人気があったようでw」

ビジュアルブックを購入し、ブレザー姿の劉備を入手しました。
いやあ、こういう騎兵を待っていたのです。
スペックは大徳劉備を騎兵に変えただけですが、
攻撃力を補える突撃術+速3なので、陣法の徐庶のようなポジションです。
しかし、元が大徳劉備なので、特技に魅力と復活を合わせ持っているのが良いです。
情報が公開された時点でこれはこれでなかなか良いと思っていました。
計略は関羽と張飛と自身が対象な上、
必要士気も9と高いので使う機会はよく考えないといけないですね。
デッキについてはどうするかは考えています。

話は変わりまして、6人目が登場しました。



三国志大戦TCGのLE関銀屏です。
将器は速度上昇+速度×3です。
これは将器としては当たりですが、扱いが難しそうです。

本日の投稿動画はVer3.72Aの試合で麒槍の共振vs呉漢バラです。
対戦デッキの呉漢バラですが、
オーガ呂布と大胆孫策という2トップデッキで
1コスト女性武将3人が攻城する戦術です。
オーガ呂布がとにかく厳しい相手なので
計略を使われたら厳しいのは言うまでもありません。


孫策の大胆を序盤から使ってくるとは予想外でした。
正直、城の殴り合いになったので負けると思っていましたが、
1コスト部隊の武力が低かったので救いでした。
そして、いざというときのお頭でした。

次回の投稿動画は麒槍の共振vs一対舞闘です。
作成日時:2022/04/02 20:45
コメント( 2 )
みいけん
特イベ
特イベ
みいけん
4月2日 22時24分

お頭様々でしたねー!
ナイス勝利♪
最後のカードは桃園の三人専用計略の劉備と言うのが、にくいというか、なんか、本当に最後のカード感があって、いやですw

雷命
雷命
4月3日 19時56分

>>みいけん 様
ほんとにお頭には助けられています。
最後の追加カードではありますが、バージョンアップでのエラッタは続けてくれることを祈っています。

みいけん
コメントするにはログインが必要です
シェア