482

太尉、司空、丞相の話

by
みいけん
特イベ
特イベ
みいけん
三国志大戦で、陣を卒業し初めて到達する場所が太尉ですね。
それから、司空、丞相と証を重ねて、昇格して行くわけですが、今回は、そんな官位の話。

漢の時代、官位は基本的に三公九卿という12の官位が制定されており、その最高位が三公でした。
三公は、司空、司徒、太尉の3つで、ここに三国志大戦の司空と太尉がでてきます。

司空とは、水利と土木を統括する官位で、農業中心だった当時の国家において、利権の高い官職です。
司徒とは、教育や司法など政治全般を担当する官位で、文官色の強い官職です。
太尉とは、軍事を統括する官位ですが、当時は大将軍(軍専門職)の役職の者が実権を握り、名誉職の色合いが強かった官職です。

このことから、三国志大戦において、司徒が使われなかったのは、軍事的色合いが薄いためかなと考察できます。
また、大将軍から太尉に昇格するのも順位は間違ってないんですよね。

では、丞相は?となりますね。
丞相という役職は、三公の官位制度になる前には存在していた官職だったのですが、途絶えていました。
それを復活させたのが曹操なんです。
当時、漢の司空だった曹操は、この三公を廃止。
丞相を復活させます。丞相は、司空、司徒、太尉の権限を1つに集約した役職で、自らがその職に着き、漢の国の実権を握ります。

(太尉=司徒=司空)<丞相

官職の意味を知っておくと、昇格時の気分も変わってくるのではないでしょうか?

それでは、本日の動画です。
残党の鬼気の劉辟がお相手!
なかなか、珍しい武将かと思います。
ご視聴よろしくお願いします♪

PS:品や州、陣と変化してきましたが、この官位も三国志大戦の魅力の1つですねー♪
更新日時:2022/03/22 07:13
(作成日時:2022/03/22 07:08)
コメント( 6 )
6件のコメントを全て表示する
みいけん
特イベ
特イベ
みいけん
3月23日 0時10分

奈月さん
劉辟は、強いです!
兵力回復量が多い。
そして、計略時間が長い!

奈月
楊狐
文豪
文豪
楊狐
3月25日 22時18分

劉辟はミリからでも回復するうえに固いですからな。
排除するのにかなり苦労した記憶があります。
計略、法具のコンボ。遊軍で最後に守ると流れができておりますな。
自分もそうした試合の流れを作っていきたいですな。

みいけん
みいけん
特イベ
特イベ
みいけん
3月26日 23時18分

楊狐さん
流れは、このデッキにしてから、かなりできましたね。
ただ、定番化すると相手によまれてしまう面もあり、難しいところです。

楊狐
コメントするにはログインが必要です
シェア