284

わからされた話

by
GK もりさき
GK もりさき
かっそかそやぞ(桃園が)

証60過ぎてから全然勝てねえw

最新5勝まで落ちましたw

開幕百合カウンター決まらないとほぼ勝てないとわからされました。ですよねー。

ランカークラスの方とマッチするのが増えましたが、レベルが違いすぎますね。ライン全く上げれない。

あ、動画貯まってきちゃったんで小出しに出しますw
需要あるのかは未知数ですが…

VS決死鮮血


P.S 袁姫と遊軍の曹純がMasterになってました

※以下キャプ翼用語。結構長い
ネタバレ、個人の感想含む

















ユースチームサンパウロ

■プラトン■
テクモオリジナルキャラ。FW。白髪のモブグラ。ⅡとⅢに登場。ユース時代の翼くんのチームメイト。
ドリブルがそこそこ上手いので序盤はドリブラーとして使える。中盤だと力不足。
サイドを駆け上がって、センタリングを上げるのが仕事。滝じゃん
サンパウロの中ではマシな選手。

■タハマタ■
テクモオリジナルキャラ。FW。黒いモブグラ。ⅡとⅢに登場。ユース時代の翼くんのチームメイト。
The・普通。ドリブル値が心持ち高いが、彼を使うくらいならプラトンくんでいい。

■バチスタ■
テクモオリジナルキャラ。MF。ⅡとⅢに登場。金髪のモブグラ。ユース時代の翼くんの頼れないチームメイト。
サンパウロ1の雑魚w 他にも足手まといはいるが、他はDFなのでそんなに気にならない。バチスタくんはMFなので浮き球の競り合いなどによく立ち合い、弱さが目につく。

■バビントン■
テクモオリジナルキャラ。アルゼンチン代表MF。Ⅱ〜Ⅳに登場。茶髪の井沢。
サンパウロ第2のエース。ユース時代の翼くんの頼れるチームメイト。
特にイベントも必殺技も無いが、翼くんに次ぐ能力値の持ち主。翼くんのガッツ節約に一役買う。
公式か二次設定かわからないが、「ディアスと互角の勝負をして、サンパウロに引き抜かれた」らしい。
いぶし銀の活躍を見せてくれるが、ストーリー中盤だと力不足。
サンパウロでは頼りになるので、ファンも多い。
Ⅳでは代表チームにしか登場しない上に、弱いモブ程度の強さになってしまった。
Ⅴではやはりリストラされた。

■マリーニ、リマ■
テクモオリジナルキャラ。DF。ⅡとⅢに登場。マリーニは黒いシャーク岸田、リマは黒い石崎くん。
2人ともユース時代の翼くんの頼れないチームメイトで、能力値もほぼ同じなのでひとまとめ。
バチスタ、レナートと合わせて、サンパウロ役立たずカルテットw

プロサンパウロ

■ファルコン■
テクモオリジナルキャラ。FW。Ⅳに登場。モブグラ。
どうやってプロになったのか理解不能なレベルの雑魚w ユースチームの選手の方が遥かに強い。
隼の名前を冠するだけあって浮き球に強いが、焼け石に水。
志半ばで戦死し、その魂は隼使いの新田くんに引き継がれる(半分嘘)
実際は、サンパウロに自費で研修に来た新田くんと即スタメンが入れ替わるwプロってなんだっけ
雑魚過ぎて使い物にならないのだが、Ⅳのシステム的な問題と、レベル継承システムにより育てざるを得ない何の拷問ですか
新田くんの新技「ファルコンクロウ」の時に、サポートキャラとして登場している(嘘)
「ニッタ、俺の無念を晴らしてくれ!」

■ストラット■
テクモオリジナルキャラ。ⅣとⅤに登場。イタリア代表のFW。
翼くんがキャプテンになる前のサンパウロのキャプテン。
キャプテン時はMFで、翼くんにキャプテンを譲った後はFW。
元々はACミランのFWだったが、チームメイトで親友の「バンビーノ」くんにタックルで大怪我を負わせてしまい、逃げるようにブラジルに来た。
その事件のトラウマのせいで性格は荒れており、タックルに恐怖心を持っていた。
…が、翼くんの一喝であっさり克服した。なんだそりゃ。性格も元々の陽気な性格に戻る。わけがわからないよ
能力値は翼くんに匹敵し、シュート力は翼くんより上。
メオンくんにシュートを止められた事があるようで、去年の借りがあると言って必殺シュート「メガロゾーンシュート」をメオンくんにぶちかます。メオン?無事吹っ飛びましたが何か?
のちにACミランに復帰。ストラットのいないサンパウロは得点力がガタ落ちする事になるロベルトまたお前か
ルート次第ではラスボスになるがメガロゾーンシュートを習得しないルートの為クソ弱い
翼くんをセリエAに誘い、イタリアでプレーする決意をさせる。
Ⅴではシュート力以外が残念な事になっており、メガロゾーンシュートも信じられないくらい弱体化した。
Ⅳでの登場頻度に比べ、序盤にちょっと喋るくらいで翼くんとも特に絡みが無い。どういうことなの…

■テスタ■
テクモオリジナルキャラ。MF。Ⅳに登場。モブグラ。
ドリブル値が多少高いが、プロの世界で通用する程では無いプロだよねお前
何故かラテンアメリカカップでブラジル代表入りする。ロベルトに賄賂を渡したようです。
こんな彼でも、サンパウロではマシな選手。トホホ。

■リベリーノ■
テクモオリジナルキャラ。FWのはずだがMFになったりで安定しないw
Ⅳに登場。実在の選手がモデルで、Ⅴにも元ネタの同名選手がカナリアスターズにいる。
来生グラを持ち、能力値はそこそこでシュート力が高めだがプロの世界で通用するレベルでは無い。
ストラットが来る前のキャプテンと思われる。
テスタ同様ロベルトに賄賂を渡したのか、ラテンアメリカカップでブラジル代表入りしていた。
サンパウロではマシな選手だが、特に活躍は出来ない。

■ベルナルド■
テクモオリジナルキャラ。MF。Ⅳに登場。
早田グラだがⅣの早田グラは冷遇されており、軒並み弱い。
中でもベルナルドは早田グラ最弱の名を欲しいままにした、ファルコンと同等の雑魚。使い物にならない。
石崎くんと交代した方が攻めも守りも強いので、ほとんどのプレイヤーは彼かファルコンと石崎くんを交代させたと思われる。

■ジュニエール■
テクモオリジナルキャラ。DF。Ⅳに登場。多分実在の選手がモデル。Ⅴのカナリアスターズにジュニオールという選手がいる。
浦辺グラを持ち、ディフェンス能力は石崎くんと同等。
レベル的には「中の下」と言った所だが、サンパウロの選手では1番マシ。たまに必殺シュートもブロックしてくれる。
彼もラテンアメリカカップでは代表入りしているが、実力だろう。

■オスカー■
テクモオリジナルキャラ。DF。Ⅳに登場。次藤グラ。
ジュニエールよりちょっと弱いくらい。サンパウロの中ではマシ。
ジュニエール同様ラテンアメリカカップでは代表入りしているが、控え。

■セレーゾ■
テクモオリジナルキャラ。DF。Ⅳに登場。石崎くんグラ。
前作までのリマ。以上。

■ネルソン■
テクモオリジナルキャラ。MF。Ⅳに登場。金髪の岬くんグラ。
齢40を越える大ベテランで、キャプ翼界の三浦知良選手。
ストラットが抜けた穴を埋める為に片桐さんの紹介で加入してくる。
チームの事をよく見ており、プロに入って人並みの努力しかしていなかった翼くんに、石崎くんが皆に内緒で特訓している所を見せ甘さを指摘し、サッカーに対する心構えを気付かせた。
肉体のピークはとうに過ぎているはずだが、能力値全てが高水準。さらに必殺ドリブル「ずのうてきなドリブル」と必殺シュート「エンベロープシュート」と隙がない。
翼くんのワンマンチームのサンパウロに現れた救世主。まさにサンパウロに欲しかったバビントンポジ。サンパウロの雑魚達はネルソンくんさんの爪の垢でも煎じて呑むべき
ミランスーパーカルテットにも見劣りしないので、全盛期はどんだけ凄い選手だったんだろうか…
Ⅴでは引退したのか姿は無かった。

■マウリシオ■
テクモオリジナルキャラ。MF。ⅣとⅤに登場。金髪の翼くんグラ。
ストラットが抜けて得点力不足に悩んだロベルトがユースチームから昇格させた選手。何でもっと早くやらなかった
自分以外は雑魚と思っており実際翼くんとネルソンくんさん以外雑魚だけども信用しておらず、同時入団の新田くんを雑魚呼ばわり、試合中に気の抜けた石崎くんにタックルをかましてボールを奪い取るなどやりたい放題の問題児。
実力は確かで、必殺ドリブル「スキルステップ」が非常に強力。「ドライブオーバーヘッド」もドライブシュートが使えないのに習得する。サンパウロの雑魚達見てるー?w
新田くんや石崎くんと衝突していたが、翼くんに「大切な仲間」と言われた事に感動し、あっさり改心するストラットかな?
改心後は翼くん達を敬うようになり、素直な後輩となる。新田くんは同期だから別に敬わなくてもいい気が
ストーリー後半で必殺シュート開発に着手し、何度もイベントが起きる。新田じゃねえか
3回ほどイベントを挟み、ようやく無回転シュート「ジョルトシュート」を習得するが大して役に立たない。やっぱり新田じゃねえか
Ⅴにも同名のキャラがいるのだが、必殺技を全て失っている上に顔も微妙に違う、さらにセリエAのクラブチームにいるので同一人物か判断不能。

■ファルコンクロウ■
新田くんの新必殺シュートで、チームメイトのファルコンのせいで苦労するプレイヤーの心情を代弁したシュート効果音が隼シュートより豪快になっており、相手を吹っ飛ばす確率も上がっている。
習得パターンはルートによって違い、1つはミハエルくんと石崎くんの対決の後突然繰り出すw「おれだって まけてられるかー!」
もう1つは原作のノートラップランニングボレー隼シュートの習得の時のようなイベントが入り、苦労のすえ習得するが翼くんに止められるw
消費ガッツの割には強力で、同レベルくらいなら必殺セーブを持ってないキーパーなら若林くんクラスでないと止められない。
それよりも特筆すべき特徴があり、テクモ版キャプ翼はシュートがキーパーを抜いた後に誰かがカバーに来てブロックされる事があるのだが、絶対にカバーにブロックされない。少なくとも私は見た事無いです。
翼くんのヒールリフトサイクロンでもあっさりブロックされるのに、この特徴は凄い。
キーパーが「だが とどかない!」になった後に「だが○○くんがカバーにいく!」となった瞬間、ゴール確定である。
全ての覚えた技を使えるオールスターモードでは、ごういんなドリブルからファルコンクロウに繋げられるので普通に強い。
Ⅴでは「ファルコンダイブ」にパワーアップ(?)した
更新日時:2022/03/27 23:03
(作成日時:2022/03/27 23:01)
コメント( 5 )
5件のコメントを全て表示する
ジェイムズ9
ジェイムズ9
3月28日 12時35分

勝利おめでとうございます♪😆👍❤️
 
やはり百合凸の固定ダメージがえげつない…… (。-∀-)

GK もりさき
GK もりさき
GK もりさき
3月28日 12時55分

>みいけんさん
ありがとうございます! 諦めたらそこで試合終了ですよ?
>炎頭の群れさん
日本勢は最後ですかねー。ぶっちゃけると、翼くんとかはテクモ版であんまり語ること無いですw

炎頭の群れ(えんずのむれ)
GK もりさき
GK もりさき
3月28日 12時59分

>ジェイムズ9さん
ありがとうございます︎︎︎︎✌︎︎︎✌︎︎︎︎︎✌︎
一対舞闘には負けるんやで笑

ジェイムズ9
コメントするにはログインが必要です
シェア