391

昨日分かったことを面面と

by
渡邊台王
渡邊台王
昨日今日時間がとれたけど、今日は雨だし昨日やったからいいや。

昨日はR孟獲・R趙雲・R左慈・テイエンシ・スウシ・ヨウガイで13戦。

以下思ったこと↓
①プレー間隔を空けすぎたからかかなりランク帯が落ちちゃったな。
加えて異彩ボーナスあるとはいえ順位の下がりようを見るとこのゲームのプレーヤー熱は強いなあと。


②復活左慈が普通に強い。
韓遂流行ったお陰で、群2コス人馬強化というかなり似通ったコンセプトの孟獲のデッキを組む上で色んなデッキを参考にすることができました。
そして重ねて思うのが、散々孟獲使ってたのに左慈を思い付きもしなかった自分のデッキ編成センスのなさ。
今回は使わなかったけど殿馬とか目から鱗ですよ、皆さんなんて賢いんだ。
他力本願万歳(´-ω-`)


③バキがいっぱいいる。
高確率でバキカードに出会いました、どれもかっこいいもんね。
個人的には烈が好きですが烈が一番少なかったな、独歩ちゃんのが牽制力凄いもんな。
夏侯惇は範囲がわかったからもう大丈夫そう。
呂布は強いけど、多分趙雲と左慈がいる分普通のデッキよりだいぶましなのでしょう。
武力上げがマイルドな士気7号令とかは呂布苦労しそうだな。
普通の3コスは「回りを削って孤立させる」がセオリーですが、今回の呂布は積極的にぶん殴って兵力を削っていく方が良い結果になるようです。


④韓遂居ない…
逆に韓遂には出会いませんでした。
速度落ちてないし、武力15ってまだまだ全然やれるだろと思うんだけどな。
多分であったら勝てないから良かったのかも。
単純に使ってる方はもっと上のランク帯に行ってて会わないだけなのかしら。


⑤何曾…というかポアロについて
このカードについては少し弱体化が強かったので、遭遇しなかったのは予想通りでした。
個人的にはこのカードの台詞、というかキャラクター設定が納得いかなかったので、流行りが短くて良かったです。

ディビットスーシェのポアロのDVD全部持ってる自分としては、絵が似てるだけでキャラクターが全く合ってないこのカードを見るとちょっと悲しい。
ポアロ全然知らない担当がネタで容姿と「美食家」という設定から適当に台詞組んだのだとしたら、元ネタファン的には残念でなりません。

今まで「やらかした作品の元ネタ側のファン」という立場に立ったことが全然無かった自分ですが、たまにある元ネタファンからのバッシングってこんな感情が基になってるんだなあと学びました。


⑥1コスどうしよう…
話は戻ってマイデッキ。
他所様の知恵で今回のデッキはだいぶ良い感じだと思います、負けも自分の無知と技術のなさだけだったし。
しかしひとつ悩みがあるとすれば1コスの編成、特にヨウガイが遊んでるんだよな。
最初ヨウガイに守城持たせてたのですが、高コスト順に覚醒させる方が左慈押し付けられて強いんだよな。
でも裏の手でいいのかな、うーん。
刻印あるけど、投げ捨ててもそこまでデメリット感じないし。

いっそ1コスはテイエンシ意外異彩枠って考えてもいいかも。


来週水曜日くらいまたやりたいな。
作成日時:2021/04/29 09:05
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア