488

違うタイプのデッキを使ってみた話

by
みすけー
みすけー
どうもこんにちは、みすけーと申します

普段はこの晋軍の司馬昭デッキを使っているのですが


特にデッキを変える理由もなく大戦を続け、砦についたとある日の対戦で…
ま、全く勝てない…(;´・ω・)

砦とはいえ、全く勝てないようでは前に進むことが出来ません。
そこで困った末にデッキケースを適当に漁ってみると…

この段階ではまだまだ改良の余地がありますが、ヨウコワラデッキが完成していました(*’▽’*)

いままで号令デッキしか触って来なかったのですが、砦だし負けてもいい機会かな、、、と思い、タイトルの通りタイプの違うデッキを軽い気持ちで使ってみることにしました。

すると…
いままでワラなんて使ったこと無かったのにさっきより勝てる…?!(。=`ω´=)ぇ?

いやいや、ビギナーズラックでしょと思い次の日も大戦をやってみると

なんと2連勝できました

どうして勝てたのかな(´・ω・)?と考えてみると、号令デッキを使っていて1番やられると嫌だなぁと感じた
・足並みを崩されると辛い
であったり
・こちらが攻めている時に、いけそうなら相手の武力高めのカードやキーとなる武将を狙って撤退させる
という点を意識して出来た場面が多かった気がしました

…ここで気が付きました
ワラデッキを1度も使ったことが無かったのに、号令デッキを使って得た経験がかなり活きているわけです。

ここまでは勝った試合の要因を考えましたが、負けた試合からも新たな視点を得ました

こちらのカード、号令デッキを使っている時は「魏の4枚騎馬単デッキに入れてる方が多いかなぁ」という程度の印象だったのですが

このカード、想像以上にヨウコにぶっ刺さりました…_(:3」 ∠ )_

こちらが士気6の自己流騎術を使うと士気5の隻眼の一喝で足を止められてしまい、撤退… イマイチ対処しきれずに負けてしまいました。

妨害ってこんなにワントップ騎馬に刺さるのか!ということが配信などで見ている時よりも身に染みてわかりました(´-ω-`)ナルホドナ

といった感じで
普段使ったことのないワラデッキを使ってみて、号令デッキしか知らないとあまり実感しないようなことがいろいろと分かり、よい経験になりました。
(あとヨウコワラデッキ結構楽しかった)

〜おわりに〜
スリーキングダムス(三国志のドラマ)での周瑜が諸葛亮の書いた書物をよく読んで考えを知ろうとしていたように、相手のデッキのやりたいことや嫌なことを理解することがカードゲーム、特に三国志大戦では有効に働くのかなとしみじみ思いました( 'ω')

たまにはタイプの違うデッキを使って動きを理解してみるのも、良いのかもしれませんね。
更新日時:2021/04/22 01:33
(作成日時:2021/04/22 01:15)
カテゴリ
晋軍デッキ
コメント( 2 )
道策
道策
4月22日 7時14分

マチありです(^-^)/

みすけー
みすけー
みすけー
4月22日 13時42分

>道策さん
こちらこそマッチングありがとうございましたヾ(´∇`)ノ
またマッチングした際にはよろしくお願いいたします(-人-)

道策
コメントするにはログインが必要です
シェア