476

天下統一戦を仕事終わりから参戦し、称号獲得した流れと補足の共有

by
レンティス
レンティス
まず大まかな数字を羅列します

玉璽の数

初日大体2000
二日目6000
三日目8000のトータル実数値16027の5位フィニッシュ

プレイ時間

初日
昼間20分 夜18時40分~23時30分(5時間)
二日目
寝坊 13時~23時30分通し (10時間)
3日目
微寝坊 10時40分~23時30分通し (13時間) トータル28時間プレイ

試合数

初日56戦33勝23敗
二日目110戦70勝40敗
三日目139戦105勝34敗 トータル305戦208勝97敗(勝率68%)

スタンプ制覇ボーナスの恩恵試合数は198勝(玉璽数1980個)


譲り発生回数トータル30回
二日目(順位11位)
5回
三日目(順位6位)
25回


大体4万円使いました。

数字の羅列終わり

ここからは補足やリアルの立ち回り含めた時短方法のお話し

天下統一戦を始める前からできることをまとめますと

開催中の双子星チャレンジは終わらせておくと終わりが早いので終わらせておくと良し
(本人は終わらせてなかった模様)

宝玉解も集めきってると速くなる、竜玉で購入できるので買うのも一つの手段
(本人は1日目の半ばに回収完了)

店員さんと話せる仲ならカードやホロリボンの在庫状況なども教えてもらうと途中のカード補充などが起きなくなるので聞いてみると良いかと
(本人はスタッフさんが自ら教えてくださったので3日間一度もプリンターエラーが起こることなく3日間走り抜けました。スタッフさんに感謝)

上の項目と合わさって、R以上のカードは事前に用意しておく、カード進軍はなるべく避ける
(カード進軍に至っては早く終わった場合印刷が間に合っていない場合もある為尚避けるべし)

デッキは事前に複数組んでおいて、大会レギュレーションと自分との兼ね合いを見繕って決めると良いと思います。
(本人は事前に組んだデッキが勝ち越せず、まずいと思い突貫でデッキを構築したデッキが上手く行きましたが、危険ですので周りと相談などして事前に複数組んでおきましょう、ここでミスってたら絶対に称号取れませんでした。)
補足としてイベント上位陣のデッキ丸パクリは強いムーブなのでやって行くと良いと思います。
(私は三日目にメタパーツを刺し変えたりなどの変更をしています。)

ここからは天下統一戦の流れになります。
まずは開幕20戦ですが、ここはスタンプ制覇ボーナスも発生しないうえスタンプ報酬の時間もありますので、みな20回押すのは共通なので遅延差は起きないものの、ここでの20戦は勝った時の数字が10少なくなっているため正直に言えば早く終わらせたい時間帯になります、
(スタンプ埋めEリーグ勝利=スタンプ埋めていないSリーグ勝利)
お金が許すのであれば最初の20戦はステゲーした方が稼げると思います。
(こういう仕様にしたのはSEGAなので自分との良識と相談しよう。私は無料進軍全部捨てゲーしました())

ここで無料進軍と有料進軍の時間差の補足をしていきたいと思います。

無料進軍は一切の操作無く次の試合に移行できるのに対し

有料進軍はメインメニューの操作にカード登録の時間が発生する分のロスが2回発生するため、仮に勝てなくても有料進軍より一度ゲームを終わらせた方が早く回せます。

更にはバージョンアップによりゲーム終了後のコンテニューも早く回せるようになったためここは追い風だと思います。
(尚、全体のボーダーも上がると思います。)
今までゲーム終了画面から新しくゲーム始めるのに20秒くらい要していたのが10秒くらいで再ゲーム出来るので僕の最終日の試合数が139なのでその半分の70回分の10秒短縮が見込めるため時間にして700秒、約13分なので1日当たりでも2試合は増やせるのではないかと思います。
(三日間で6~7試合増加でボーダーは300くらいは上がってくるのではないかと思いますね。)

試合での短縮が狙える部分のお話し

試合中のカットインなどは極力減らす努力をするとトータルでの短縮が大幅に減ることになります
(むしろ私が勝った理由の大部分がここにあると思います。)
簡単に出来る所から述べますと、譲られた試合において、城門を攻城するのは、無駄なカットインが増えるためしないのが短縮につながります、たかだか攻城力1・5倍なので深い攻城で全員攻城した方が早く試合を終われます。

負けが濃厚な試合は潔くあきらめましょう、全国大戦でランキングを競っているわけではなく、いくら玉璽を稼いだかのゲームをしているということを頭に入れて立ち回ると冷静になれると思います。
(私は半分くらい諦めが悪く無駄な時間を増やしてしまったと反省しています。)
余計な撤退カットイン(5秒)や撃破カットイン(5秒)、計略カットイン(15秒)、奥義の演出(20秒)等々、試合時間を延長してしまう要素が
てんこ盛りなので自分はRTA走者だと思いましょう。

考えれば考えるほど短縮できる要素はいっぱい出てきます、その積み重ねが、試合数にも表れてくると思います。(1時間で10試合平均で出来る人はほとんどいないと思います、私は実際にやれたから、仕事帰りスタートでも勝利をもぎ取れたのだと実感しています。)

仮に本気で天下統一戦の上位称号が欲しいのであれば、ゲーム外で出来ることを埋め合わせれば少しでも有利になれるということを今回の記事でお伝えできればと思います。

最後に身もふたもないことを発言しておきます。どんなにうまくても、譲られた回数っていうのが鬼門でして、自分で確認や調べたわけではないのですが、たまたま目についたツイートにて、譲っていただいた方々に感謝的なものを見た際68回という数字を見てしまった私の心境を答えよ

あくまで走ると宣伝一切しないで、期間中一切ツイートしないで黙してても30回も譲って抱けてしまうあたり、事前に言ってたり配信などするといっぱい譲ってもらえてしまうと思われます。

正直善意での行動により時速が急に加速したりするので、絶対に油断だけはしてはいけませんね、
最終日の成績でも上の人間に離された時間帯が存在しているとだけは報告しておきます。
いいか、途中で切り上げるなよ、終日は特に譲りが発生しやすいのでな

ここら辺は本当に難しい部分だと思います。正直デリケートゾーンなので触れないのが正解だと思います。
ぶっちゃけ天下統一戦選挙運動だと思っても謙遜ない気がしますね、仁徳やカリスマ性があれば有利に働いていくのは間違いないと思います。

正直な、戦国大戦の時に嫌われてるんだろうなープレイングスタイルがーって思ってたプレイヤーから譲りを受けた時は豆鉄砲喰らったような顔しました、本当に

お名前は出さないですが譲っていただいた方々が今後天下統一戦にて走ることがあれば、私は20戦ですが参戦してマッチングした際に譲ると思います。それくらいに感謝しておりますので今後の行動で示そうと思います。

こういうのがダメな連鎖やで、覚えておくと良いぞ



長ったらしい文にはなりましたがこれにて締めさせていただきます、このような記事を作ろうと思ったきっかけはお前らも走って地獄をみろ、走り方は教えてやる、そしてゲーセンに金を落とせという動機でした。

ではでは、続きもあるかもしれないけど疲れたのでもうやらないかもねー

あでゅ~
 
更新日時:2021/04/08 15:41
(作成日時:2021/04/08 01:16)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア