471

瀬賀をたまには褒めてみる。要望も。

by
QUEEN
QUEEN
①三生を放送してくれる。

➡️毎回、番組制作に携わって下さるスタッフさん、ありがとうございます。それに修正の責任者が顔出しして番組に出ることは勇気が必要だと思います。でも、前バージョンの振り返り、戦闘バランス調整、キャンペーン、お知らせ等々、活字で済む事をしゃべっているだけなので、段々マンネリ化してきました。

ではどういう内容が良いのでしょうか。キーマンにインタビュー➡️プロジェクトマネージャー、役員レベル、あるいは瀬賀のゲーセンの経営者(運営会社が変わったらしい。斜陽のゲーセン業界を改善するプランをお持ちなのでは)。制作風景、プログラマー、イラストデザイン、CGデザイン、音楽、武将台詞、演出、ネットワーク管理、声優(上坂すみれ、水瀬いのりレベル)等々、様々なスタッフの話も聞いてみたい。諸問題への取り組みも。初心者狩り対策とか。


②毎月戦闘バランス調整をしてくれる。

➡️だけど、壊れ武将がいる時は1週間で緊急バージョンアップをお願いしたい。


③エラッタをかけて、使えない武将を使える武将にしてくれる。


④刻印はいいアイデア。

➡️デメリットと引き換えに、コストの枠を超えたスペックや計略持ちが登場可能に。ただし、司馬師や999や淳于瓊など刻印持ちとは言え異常に強い武将は如何なもんでしょうね。


⑤キャンペーンでしか手に入らない武将も、数ヶ月後には龍玉商店で手に入れることができるように配慮してくれる。

➡️資産ゲーが強すぎるのは良くないと思う。


⑥BGMを購入できる。

⑦旗や称号を好きなデザインにできる。

⑧進軍がスムーズになった。

⑨新カードを定期的に追加してくれる。

⑩遊軍により、新たな駆け引きができるようになった。

➡️ただし、罠遊軍が強いのは如何なものかと。敵を罠にはめるのは戦争の基本ではあるけど、ゲーム性を損なうと思う。


⑪厳選システムにより、金はかかるが新カードを容易く手に入れて、将器も選択可能になった。

⑫定期的に、独自ルールの期間限定の大会を開催してくれる。

⑬桃園を運営管理してくれる。

➡️ここが無いと、愚痴る事も情報交換もできませんからね。


⑭異才ポイントにより、今までカードボックスの奥にしまわれていた武将にも光が当たるようになった。



私はいつも瀬賀に文句ばかり言ってますが、なんだかんだ言って1の最初期から楽しませてもらってまして、感謝しております。



 
作成日時:2021/03/28 10:57
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア