375

光と影が背を預け合い

by
kagaru
kagaru
どうも高村カガルです!
また配信やってきました。



ちょっといままでとサムネの雰囲気も変えてみました。

司馬兄弟かっこよすぎなんじゃが。
画像編集、久しぶりだから上手く動かなくて苦戦w

というわけで、後半は新デッキ使ってます。




新バージョン初期にちょっとだけ流行ったデッキですね。
正直使った人の感想は、

「旧司馬昭でもよくね?」
「城殴る計略なのに、ラインがあがらない」

とかで、
Tier1に駆逐された感ありますね。
開幕は総武力22、覚醒3で総武力30なので、
そこまで弱くはなさそう?

このデッキの良いところは、
司馬師と司馬昭で専用台詞が用意されていることですね。


「光と影が背を預け合い、天下を変える」


「我ら兄弟の手で、盤石なる勝利をつかみ取る」

間違ってたらすみません

このデッキ、実はいつもとやってること一緒なんですよね

前半は、
辛憲英+旧司馬師
士気12 武力+10 兵力+70
辛憲英+新司馬師
士気10 武力+10 兵力+40

後半は、
弓賈南風
士気10 武力+9 兵力+50 攻城速度1.25倍 移動速度1.4倍
司馬昭 
士気7   武力+7 攻城力1.25倍+士気5 or 衛氏


前回の記事で、
「士気12なら我が軍は最強!」
ってなってたのが、
「士気10なら我が軍は最強!」
って変わっただけなんですよね。

後半がいままで賈南風or司馬師蒼だったのが、
士気5、司馬昭、目覚め
からチョイスできるようになったのが、
大きな変化点ですかね?
つまり後半の逆転力が低下気味。

士気5の2枚が下方がほぼ決まっているので、
次バージョンだと火力が落ちそうですね。
いまのうちに使っておかないと。


ちなみに太尉に昇格されたあの人ともマッチしました。
名前叫んじゃったよw

 

今回の配信でも、
例のデッキたちは出てこなかったので、平和ですね。

 
作成日時:2021/03/06 02:50
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア