422

剛弓パーフェクト(仮)(理論)

by
ぉぃヶn
ぉぃヶn
弓ダメを1.5倍にするんだ!剛弓を極めてみましょう。

とは言え、自分は目押しも反応速度もいまいちなので相当練習しないなぁと。
この記事を読んで弓が上手い人が生まれればいいかなぁと思って記事にします。

注意)同じこと調べている人がいないのか他に記事が見当たらないので
   動画をコマ送りしたりして調べましたが、再現しようとしてもなかなか難しい。
   視力とか反射神経とかラグとか敵はいろいろあるので、うのみにしないで自分なりに練習してみて。
   自分でもこれであっているのかわからない。こんな情報もあるでみたいな。コメントは喜ぶ。

■剛弓パーフェクトで目指すもの
・弓ダメ効率を1.5倍に近づける
・その為に通常射撃→剛弓キャンセルを0秒に近づける

■剛弓パーフェクトとは
・通常射撃/走射/剛弓の射撃間隔は1.2~1.23秒
・剛弓開始時のみ通常射撃の射撃間隔を上書きキャンセルし即剛弓が出る
・通常射撃→剛弓によるキャンセルをできるだけ0秒に近づける
・通常射撃/走射延長の剛弓などは3発で3.6~3.69秒かかるが
 キャンセル理論値なら3発で2.4~2.46秒で打てる
→つまり弓ダメが1.5倍↑(剛弓ボーナス次第で伸びる)になる



■なぜ出し方の解説がないのか
・盤面に余裕がなく、狙える場面が少なすぎる
・法具・計略に絡めてなので、実践するチャンスが少ない
・そもそも剛弓を開始するためのカード移動をどのタイミングで行ったらいいかさっぱり
・連続で出しても精々2~3回でそんなに練習する機会もない
※弓7破滅の舞いデッキの開幕並びにマウントでコレの実践をする機会ができたので
 ちゃんと調べて記事にしてみようかと思った。
※そういや砕弓の大号令の時も剛弓ちゃんと出そうとか思ったな・・・。



■ここで解説すること
・弓関係の仕様を整理し、剛弓パーフェクトを出しやすくするため
 どういうタイミングでどういう操作をするか解説する。
・【注意】現時点で完璧に出す方法がプレイヤー自身の性能(目押しとか反射神経とか)に依存する。
     一応、練習方法は考えた。(できるとは言わない)

■まずは仕様を理解
以下、自分が動画ソフトなどでコマ送りしてみた結果なので異論は認める(ぇ
・(解析中)カード操作~盤面のカード反応まで0.15~0.2秒
・盤面のカードが反応して移動を始めてから剛弓ダメまで0.15~0.2秒
 停止状態の弓も発射判定→ダメ判定まで同様の間隔があると思う。その仮説で話を進める。
・弓関係のダメージ間隔は1.2~1.23秒(停止弓だと最短?走射だと微増?)
・走射貯めは停止後1.33秒
時間の関係を図にすると以下のような関係に



思いついたやり方は2種類
どちらも連続して剛弓を出すときに有効で、初回の剛弓キャンセルはどうしようもないので
最速で出すのをオススメ。

■タイミング法
・単純にカードを動かすタイミングを2.5秒置きにする
→これを繰り返す
・2.5秒で許容されるカード移動時間は0.73秒以内。カード幅は暫定でミニマップ~0.5マス分(リアルカード縦0.2枚分)まで
・それ以上だと通常射撃開始が2.5秒以上になる
  → 剛弓→(通常射撃出ない)→剛弓 か、最悪 剛弓→(走射貯まっていない)→ただの移動 になる。
・メリット:盤面見なくても最適化できる
・デメリット:カットインに弱い。殲滅力上げているということは撤退カットインを出しやすく、
       そもそも破綻しているかもしれない。
・練習方法:ラップタイマーなどで2.5秒止めを体に覚えさせる
      BGMカードを固定してBPMでタイミングを計る
      バリバリの音で2.5秒の目安を作る
      カードを動かす幅を練習する

■セットアップ&目押し法 (多分本命)
・キャンセルする手前の剛弓・走射の移動時間を0.73秒以上、カード幅でミニマップ0.5マス(暫定)にする(セットアップ)
・走射待機状態をお知らせする兵種アイコンが光ったら動かす
 (目押し:注意。僕の反応速度が遅いだけかもしれないので、出ねぇぞ!
      とか思ったらアイコンのフラッシュが収まった直後とか色々試してみて)
・連続で出すならこの移動もミニマップ0.5マスにする(セットアップ)
→ここまでを繰り返す
・メリット:途中でカットインを挟んでもパーフェクトを狙える
・練習方法:カードを動かす幅を練習する
       →練習しても体調次第でズレる。細かすぎると移動判定されなくて通常射撃が出続ける。
      剛弓が出ている動画を眺めてラップタイマーを握り、
      セットアップ移動開始→アイコンが光るタイミングで目押しを練習。
      2.5秒ならたぶん正解。



ちなみに、0.5マス以上の移動をして追撃する場合なども、
アイコンが光るタイミングと通常射撃・剛弓のタイミングは一緒だと思う。

■剛弓最速はNG
・剛弓をたくさん出したくて、走射を発生させた後カード位置を戻すということをやってた。
 一応、最速で走射の貯めを開始できる。飛天や移動速度上昇している場合もアイコン点灯は早い。
・どうも剛弓を最短で出すと、剛弓時間を上書きすることになるが、通常射撃が入らないのでダメっぽい。
・寧ろ、剛弓時間が上書きされるが、間隔は上書きされないので剛弓がまったり出てくる。
・この辺極まると走射継続の剛弓ダメなの?とか思うかもしれないが、位置取りの方が大事なのでセーフ。
作成日時:2021/02/23 00:48
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア