306

新しい武神デッキ 前Ver試合

by
雷命
雷命
将星伝が楽しくてここ1週間は全国戦してませんでした(汗
今日は少し全国戦して、対人戦の感覚を取り戻すようにしていました。

今回は以前の投稿で鍾会していた新しい武神デッキの動画になります。
新しいと言っても使ってるパーツが第5弾以前のカードになりますがw
それがこれです



張飛→みんなのヒロイン馬姫、お頭→張苞へと変更。
なぜか、第5弾以前の武将へと逆行w
この変更でも総征圧Aを確保しています。
この変更の利点として、
騎馬枠の素制圧が2になったので塗りがかなり楽になったこと、
そして、回復計略による戦線維持がしやすいことです。
弱点は超絶強化対策が落雷しかなく、
落雷が効かない高知力の超絶強化に対策がないことです。
また、張飛の武力9から馬姫の武力7と武力-2となったため、
素の白兵戦で大分弱くなったというのが大きいです。
その為、馬姫の武力差を補う形として、槍枠の部分で武力8槍として張苞を採用しました。

で今回投稿した試合動画はこの形の武神を使った物で、
Ver3.00Eの試合です。

対戦デッキは新世盤石です。
鍾会が強化されてほんと増えたと思います。
何度も押し切られて落城したことかw



今回の試合では覚醒レベル2の段階で武神で押し切る形になったと思います。
流れ的には奮激の号令、あるいは法具からの再度の武神も想定はしていました。

次回の投稿は懐かしの大徳を使った試合になります。
更新日時:2020/10/18 21:25
(作成日時:2020/10/18 20:15)
コメント( 2 )
七歩之才
七歩之才
10月19日 17時15分

武神を打つタイミングが絶妙でした。ナイスプレイですね(゜∇^d)!!。

雷命
雷命
10月19日 20時15分

>>七歩之才 様
ありがとうございます。
ジュンカンに触発されて、ちょっと武神使うのが早かったかなとも思ってました(汗

コメントするにはログインが必要です
シェア