424

貴様とは 踏んだ場数が 違うのよ

by
GAROOO
GAROOO
575でご機嫌よう、GAROOOでございます。
先日運良くフリマ帯に昇格しまして、早速大戦うまお達にボコられております…しばらくルーパー生活ですね。

今日は「場数」についてお話していきます。
ちなみに日記タイトルは三国志大戦3の魏R張郃(今作の2.5槍張郃)の一騎打ち勝利セリフです。

三国志大戦って難しいゲームですよね、魅力の1つだと思っていますけど。
初心者から上級者まで幅広く「なぜ…こんなはずでは…」が毎日のように全国各地で発生しております。
これはどのランク帯でも共通で、ただ上位になればなるほど少なく、初心者中級者ほど多いのでしょうけども。
それは偏に踏んだ場数の違いと言っても過言ではないのです。

では何故そう言い切れるのか、いち早く上達するコツとは何なのかを。
順番が前後しますが、いち早く上手くなるには短い期間でなるべくたくさん試合をこなすのがベストかと思います。(開幕系デッキを使えという意味ではありませんよ)

ここで大事なのは
①使用デッキに慣れること
②所謂顔真っ赤にならず、きちんと考えて内容のあるゲームにすること
③可能であれば、何で負けたのか教えてくれる上級者がいること
三国志、というか軍事でいうところの「練兵」ですね。
「こういうタイプのデッキはこう動くと良いのか!」
「えーあの計略にコイツじゃ打ち負けるのか!」
「うわぁぁ法具これ選ばれるのかあああ!」
などなど経験しなくては頭に入らない事がたくさんありますんでね、人間ってバカなので伝聞だけでは学べない。

昔から三国志大戦を遊んでいる人は、この練兵をある程度終えているとしたらどうでしょう。
こうしたらこうなる、あーしたらあーなるの把握力にそれぞれ差が出来ているわけです。

それを埋めるには今の所試合数をこなすしかなぁい!
※他人の動画を見て勉強は出来るけど、残念ながら実戦がいきなり上手くはなりません。自分の動画を見直すほうがよっぽど良いかも。
という事で、今日も元気にゲーセンでチャリンチャリンしていただきたい。
勿論コロナ対策は万全にして。
それではご安全に。
作成日時:2020/08/25 04:25
カテゴリ
初心者向け
コメント( 2 )
おかか容疑者
おかか容疑者
8月26日 6時37分

一戦一戦を振り返りながら回数を重ねる。
すごく大事なことなんですがこれがなかなか難しいんですよね。振り返りの部分がどうしても雑になりやすい。
これがしっかりできれば上達は間違いなくできると思います。

GAROOO
GAROOO
GAROOO
8月26日 10時45分

勝ち試合はまだしも、負け試合を振り返るのって少し時間置かないと色んなフィルターが掛かっちゃいますからね…。
今はセンモニで自分の動画見れるので、☕休憩しながら振り返りが出来ますからかなり恵まれているなーと感じます。

おかか容疑者
コメントするにはログインが必要です
シェア