1896

【動画 有】対 新R呉夫人《聖母の導き》戦について

by
板尾の嫁
板尾の嫁
■§■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■§■

GWの5/2(土)に行う難波オフ会の、
イベントページを立ち上げました。

こちらからどうぞ→


内容は順次更新して参ります。
よろしくお願い致します。(^ω^)




■対 新R呉夫人 について■
Ver.UPの呉の追加カードで最強と言われるR呉夫人
ようやく今日初めてマッチしましたので、
考えていた対策を持って挑んできました。


既に他の方が書かれているかもしれませんが、
号令デッキだと割と共通でやりやすいと思うので、
対 《聖母の導き》ワラの立ち回りを書いておきます。



1.狙い目は2回目→3回目の間
まず《聖母の導き》ワラの強さは、
R呉夫人以外の5枚を敵陣に均等に前出しし、
撤退した後に計略で即復活。相手を疲弊させ、
態勢を立て直す間も与えず攻め続ける点です。

《聖母の導き》が使えるのは3回。
[再起の法]を含めると4回復活してきます。

ただ3回目が打てるのは凡そ残り17cくらい。
結構遅めなので、2回目までを頑張って凌ぎ、
3回目前に攻勢に転じられるよう調整します。



2.開幕の意識
まず開幕から全力で前進して来るわけですが、
士気がなければワラと同じで[伏兵]もまずいないため、
きっちり捌いて攻城・内乱阻止を優先。
次点で中盤を見越して柵や櫓を守るようにします。

この開幕で想定以上に有利が取れたからと言って、
一気に敵陣に攻め込みリードを獲ろうとすると、
即1回目の《聖母の導き》が発動し最前線で復活。

裏を取られカウンターor殴り合いの形になるため、
欲を出さず柵破壊など終盤への地均し程度にしましょう。



3.《聖母の導き》1回目と2回目
1回目・2回目の《聖母の導き》に対しては、
できる限り部隊撃破をずらし遅らせるようにします。

仮に士気12で1回目を打たせることができれば
2回目は最速で約8c後。溢れていればより遅く。
そこで一旦士気がすっからかんになるので、
3回目までの間に態勢を整え攻勢に転じられるわけです。

両端は[攻城術]持ちの UC宋謙C士燮 が主流なので、
それらか SR孫策 辺りを生殺しにするのがいいでしょう。

また、こちらの計略は後出しを心掛けます。
《聖母の導き》を打たれるまで白兵戦で頑張り、
+3されたところを+5で迎え撃つようにします。



4.3回目までに逆転を狙う
2回目までをずらして打たせることができれば、
3回目が打てる士気が溜まるまでかなりかかるので、
通常は[再起の法]で隙間を埋めてきます。

[再起の法]であれば戦場復活でないため、
カウンターや挟み撃ちに怯える必要もなく、
堂々と攻めあがることができます。

こちらはそれまでには戦技が発動できる状態なので、
[増援の法]や速付き[再起の法]で足並みを整え、
敵城に張り付いて逆転の号令を打つようにします。
武力アップやリジェネ付きの戦技も載れば文句なし。
きっちり倍返しをしましょう^^


ちなみに装具は城ゲージ差を抑える[堅]や、
早く態勢を立て直しやすい[癒]あたりがオススメです。


■§■━━━━━━━━━━━━━━━━━━■§■
更新日時:2020/03/24 07:49
(作成日時:2020/03/24 02:06)
コメント( 2 )
摩利さん
摩利さん
3月24日 7時57分

板尾さんの対呉夫人動画まだかしら~(*´∀`人)

板尾の嫁
板尾の嫁
3月25日 7時58分

(^ω^).。oO(ワイは誰の動画うpしたんや…?)

コメントするにはログインが必要です
シェア