どうもー、依田は芳人でしてー。


今日は三国志大戦に行ってきて
1勝11敗だった話でもしようかと思いましたが
対して盛り上がらなさそうなので別の話を。


こうして文豪を戴いた今でも、
たまに文豪や桃園の投稿について
調べてたりするんですが、
過去の誰かの投稿を見た時に

「有益文豪」

という言葉を目にしました。


おそらく、
「投稿内容が読者にとって有益であり、
それによって得たいいねで文豪になった人」

のことかと想像しています。


…いやあ、
この理論だと自分は違うのが
言ってて悲しいですね(´-ω-`)


そりゃたかだか十一州の新米が
格上の皆さんで溢れてるこの桃園において
有益な投稿を出来るかというと、
正直苦しいですね。
なので、言うなれば
「無益文豪」の僕ですが、
なにとぞ今後も仲良くして頂けると幸いです。


さて、
この辺りで少しばかり話題を変えまして。
僕は三国志大戦以外でも
カードゲームをやってたりするのですが、
所属しているチームメイトの1人が、
最近「ガチ勢」目指してもがいてます。


彼はチーム加入も1番最近で、
今までは
「他人が使ってないような構築を使いたい」
という思想でプレイしていました。


しかし、
 他のメンバーの上昇志向が強いことと、
彼自身「勝ち」に欲求が出てきたのか、
所謂環境デッキの練習をするようになりました。



さて、今日も深夜までチーム練習していると、
その彼がなかなか構築を使いこなせずに、
ちょっと困っていました。


で、ほかのメンバー達と、
「どうしたら良くなるのか」という話題で
それぞれが日頃やっていることを紹介していたのですが、
想像以上に(半数以上のメンバーが)、
1日の反省をノートに書いている人が
多いようでした。



どんな相手とやった、
どんな結果だった、
何が辛かった、
どういうことを意識しながらやった、

そういった内容をメモみたいに残しているそうです。


これを聞いた時に、
「そこまでするの」って思う人が
絶対居ると思うんですけど、
純粋に上手くなるためには
めちゃくちゃ大事なことだと思います。
何事においても。


こういうのって、
毎日続かないっていう人が
結構いると思います。
ですが、
最初は記録していくのが大変だと思うので、
簡単なことだけ毎日記録するようにして、
だんだん情報量を増やしていくと
案外習慣化してちゃんと毎日書けます。

俺のここの投稿みたいな。



で、
何故メモや日記を書くのが良いかというと、
常にプレイをするときやその前後って
皆、自分なりに色々考えながらやってると思います。
「この相手は辛いからこうやって戦ってみよう」とか
「この構築、こうやって戦ったら案外楽だった」とか。
そういうのって、ほぼ毎試合出てくる割に
全てを記憶していられるかっていうと
かなり難しいですが、
自分の手で書きながらだと
かなり覚えてられるんですよね。
最近はスマホでなんでも出来ますが、
出来ることなら逆にアナログな書き方をしたほうが
記憶はしやすかったりします。




で、
そうやって記憶したことを
次に活かしていくと、
無駄な負けが消えていきます。
その速さに個人差はありますけども。


強くなるのって、
誰にでも可能性がある分、
こういう所で努力した差が
顕著に出てくると思います。


この三国志大戦においても、
絶対に効果があることなので、
伸び悩んでる方、さらに強くなりたい方は
試してみるといいかもしれません。






………ってそれ俺やん!!!!!(1勝11敗)




綺麗にオチもついたところで
今日はこの辺で。
昨日今日と日記が1日遅れになっている…


ではまた( •̀ᴗ•́ )/
作成日時:2019/09/08 11:04
コメント( 20 )
20件のコメントを全て表示する
柱の男
柱の男
9月10日 8時20分

ツケの領収書だぜ の気概が自分を強くする…!

依田芳人(Yorita Yoshito)
文豪
文豪
依田芳人(Yorita Yoshito)
9月10日 9時20分

>斎藤成幸@ラクティスさん
それはそれで(飲みすぎ的な意味で)ヤバそうな気が・・・

依田芳人(Yorita Yoshito)
文豪
文豪
依田芳人(Yorita Yoshito)
9月10日 9時28分

>柱の男さん
ツケて領収書切ってるばかりでちゃんと払えない、なんてことにはならないようにしたいですね・・・!

コメントするにはログインが必要です
シェア