246

【予選レポ】相方参戦の南四日市

by
邪道伊勢守
邪道伊勢守
『区星入りデッキで今年100落城勝利を達成した男』 邪道伊勢守です。
『覇業への道2020 英傑転生』の店舗予選に参加しました。
 
今回参加したのは、
自宅から一番近い会場・YAZワールド四日市店
参加申し込みが始まった先週の内に申し込みを済ませた。

 
今回はチームメンバーの
レミリア君主も参戦。
三国志大戦稼働後、全国対戦
僅か16戦の君主であるが、頑張ってほしい。
 

私は自作の緑Tシャツで参戦。
 
午後2時になり、
参加者7名による抽選が始まった。
私は
LAFI君主と対戦。
レミリア君主は夏侯覇君主との対戦を私の隣の台で挑む。
 
 
私は開幕の『孫呉の礎』
8割以上を削られ、反撃の『魔王の蹂躙』も『孫呉の礎』で返されて完敗だった。
大会初参戦のレミリア君主は
開幕瞬殺で敗れ去った。
 
 
LAFI君主はそのまま決勝まで勝ち上がり、セオドア君主と対戦。
セオドア君主
YAZ四日市の店舗予選を3連覇するのか?
LAFI君主
旧作以来の全国大会進出への足掛かりを掴むのか?
 
LAFI君主  礎周瑜・憧憬周姫・朱拠・賀斉・呉景
セオドア君主  司馬昭・微笑張春華・胡淵・羊祜・放蕩賈南風
 
開幕はどちらも中央前線に配置してぶつかり合い。
その中で2部隊を撃破したLAFI君主
約15%のリードを奪う。
中盤は「氷の微笑」でセオドア君主が攻め上がるも、「美姫の憧憬」で防いだLAFI君主がカウンターの「孫呉の礎」→「ふんばれ!」リードを拡大させる。
 
セオドア君主の
覚醒ゲージがレベル3になり、終盤戦を迎えるが、
ここで
一騎討ちが2度も発生する。
ここで部隊を落とすことなく(互角・敗北)切り抜けたLAFI君主が、セオドア君主の
「悪女の放蕩」による攻勢を凌ぎ、勝利。
エリア決勝進出を決めた。


来週は名古屋・大高(おおだか)エリア決勝が開催される。
土曜日の東海A
“独身30代中盤男性の大人の事情”不参加だが、
日曜日の東海B
観戦予定
前回のエリア決勝では『勝ち抜け予想』を的中させたので、今回も狙いたい。
作成日時:2019/09/07 23:35
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア