1331

風燐丸さん闇落ちルートED

by
Zero
Zero
唐突ですが、

風燐丸さん闇落ちルートのEDを書きました(謎)



色々と突っ込みどころあると思いますが、勢いでチャチャっと書いた&完全にifの話なのでお許しを😅
(ぶっちゃけ、これ読むより4/8深夜の氏のツイートの流れ見る方が面白いです。ガチで。)


ではでは、

余りにも疲れてしまった風燐丸さん、
もう風燐丸さん要素皆無の巨虎歩夫人を使い始め、「とりあえず城門姜維を刷ろうと思う。」と呟く彼の、行き着く先を、

お見届け下さいませ。

あ、その前に、前回の投稿で私、「お絵描きにもチャレンジしてみようと思います」と言ったので、それも回収しておきましょう。

では、あらためまして、



『闇に落ちた風燐丸』






「楽しんだもん勝ち?…あぁ、そうだとも。そこは変わらない。…ただ私が楽しむのではない。お前達が、わたしを、愉しませるのだ…。城の、割れる音を、聞かせてなアアア!!!」

そこにはかつての風燐丸、どんな相手にも自爆と多彩なコンボ、魏関羽で立ち向かい、
かつ誰よりも楽しんでプレイする姿、
『桃園の光の戦士』とも呼ばれた彼の姿はなかった…。



敵城の割れる音を求め、日夜戦い続けた。



勝ち星を重ね、ランキングも勝率も上がっていく一方だったが、自分で立ち上げたチームは抜け、桃園の投稿や配信もする事はなくなり、ツイートも『本日の破壊した敵城ゲージ:4200%』という味気のないもの(もはや味気とかそういう問題ではない気もするが)となり、コメントやファボが付く事もなくなっていった…。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



その日、彼はいつものように敵城を城門姜維で破壊していた。
マッチング画面で見えた君主名に、見覚えがあるような気がしたが、どうせ落とす城の持ち主が誰であろうと興味はない、すぐに意識から消えた。

(麒麟児増援を発動しこの兵力、知力8の姜維に現在の相手士気6で落とせるダメ計は存在しない。横弓もいない。オレの勝ちだな…。)
しかし相手に諦めた様子は全く無かった。
迷う事なく発動された計略は、
(愚鈍の計?知力を下げた所で残る士気3で何が出来ると)
ドガーン💣💣💣
(馬鹿なッ!!オレの姜維が一発撤退だとッ!こんな計略がッ!?いや、この計略は、オレはこの計略を、良く、グゥーッ!頭が!頭がッ!!割れ、……ないッ!違うッ!!…苦痛を訴えているのは頭じゃない、鼻だッ!!この数ヶ月花粉どもに苛まれた鼻が曲がっていく、グ、グァァァーッ!何だこれは、これはまるで鷲、鼻?…ワシ??!)

??「ワ、ワシに何を…ウキャーッ!」

(…今の声は何だ?)
(…今、撤退したのは誰だ?)
(…いや、分かってる、分からない訳がない…けれど、俺は……。)

(…まだ、戦いは終わっていない、俺は、城を、破壊するんだァ!)

(しまった!この配置はッ!)

法具発動!連環の法!
「恩義と大志のため、拙者は鬼神と化す!」
(そしてオーバーラップしている攻城兵と孟優!)
「ヒューゥ!ヒューゥ!」
(はじき戦法からの連続はじき!マズイ、このままではあの1コスの攻城が!間に、合わ、ない!この戦い方は!俺の!封印したはずの!…マッチ画面に出てくる事など無いはずのデッキ!誰だこいつは!?こいつは誰だ!!)

目線を僅かに上げる。

チーム名………『夢幻の如く』……。

立ち上がり、


風燐丸「どうしてお前が…!!」(伊丹)


愛「目を覚ませ!!リーダーァァァッッ!!!!」(佐世保)
袁術「ワシの威光にひれ伏せーい!」


『ドゴオォォォーーーーーン!!!』



袁術「このワシこそ、"仲"を統べる皇帝なのじゃあ!」


風燐丸「お前っ、…お前、ケニアはどしてん⁉︎」(伊丹)
愛「リーダーを一発ぶん殴る為に使ってたら、5枚とも宿星になっちゃいましたよ。」(佐世保)

(伊丹と佐世保それぞれの筐体の周りの人の、「え、この人、突然1人で喋りだしてどしたん?大丈夫?」みたいな目。)

風燐丸「……ずっと使っててくれたんか、俺のデッキ。」(伊丹)
愛「それだけじゃないですよ、チームも。9人でずっと軍団維持するの大変なんですよ?帰ってきて下さいよ、リーダー。」(佐世保)

風燐丸「…でも俺は、勝手にチームから抜けて、デッキも、デッキのみんなもチームのみんなも、俺を許しては…」

愛「…リーダー、聴いて下さいよ?この声。ほら、聞こえるでしょ?」


袁術「蜂蜜を持てーい!」


(複数の筐体より、袁術の復活台詞が聞こえる。流れている頂上決戦。)


風燐丸「…袁術。………もう一度、一緒に戦ってくれるか?魏関羽、孟優、陳琳、鍾繇!」

愛「当たり前じゃないですか!みんな待ってますよ!風燐丸さんを!」



震える右手でデッキケースを掴む。

視界は溢れる涙でままならない。

けれど、封印してからもデッキケースに入れ続けたその5枚、その取り出しをこの身体が誤るはずもなく。

盤面に並べる五つの宿星。

クレジットを入れる。全国へ。

まだ頰は濡れたままだが、その表情は、満面の。

風燐丸&袁術「この世は全て、玉璽を持っとる、ワシの天下!楽しんだもん勝ちじゃあ!」



~fin~







※ちなみに私も風燐丸さんも「麒麟児姜維が闇」だとは全く思ってはいません。単純に風燐丸さんが数日前に暗い瞳で「城門姜維で城を破壊したい……」と言っていたのが印象的だったのと、現在の三国志大戦に置ける城殴りの花形的存在、という事でチョイスさせて頂きました。
更新日時:2019/04/10 05:05
(作成日時:2019/04/10 05:05)
コメント( 32 )
32件のコメントを全て表示する
Zero
Zero
4月14日 20時17分

>ジェイムズ9さん
ありがとうございますっ😆😆😆

Zero
Zero
4月14日 20時19分

>楊狐さん
これに夜道で会ったら「ああ、終わったな。」と思いますね😅
オムツ被って眼が赤く光ってるとか無理です怖すぎます😭

Zero
Zero
4月14日 20時20分

>天心十五さん
最高の賛辞!ありがとうございます😆😆

コメントするにはログインが必要です
シェア