321

へうげもの

by
線春人老遠g
線春人老遠g
三国志大戦の場なれど、以前稼働していた戦国大戦を思い出して投稿。

秋田県にある5つの酒蔵の若手杜氏集団 NEXT5と 戦国大戦に登場していた「古田織部」を描いた「へうげもの」がコラボした「NEXT5×へうげもの」というイベントが明日、秋田市大町にて開催されます。

チケットはもう完売しているのですが、へうげものにインスパイアされた 酒杯 などは無料で閲覧可能とのこと。

ご興味のある方はぜひどうぞ。 私も友人と行こうかと思っとります。

ただ、まあ、戦国大戦の「古田織部」は 毛利所属の村上武吉を使っていた身からすると非常にやっかいな相手でした。

大抵、高武力・高知力の織田信長を前だししてこちらを消耗→撤退→「数寄ものをお助けせよ!」→信長復活&武力アップして前進

これだけで弓を放棄した村上デッキ(村上武吉 渡辺通 毛利就隆 毛利秀就)にはライン上げを阻まれる壁としてどうしようもなくなりました。

今なら 雲散 とか 何晏の武力が上がるほど下がる妨害とかあるからどうにかなりそうなんですけど、当時は妨害があまりに貧弱でどうしようもありませんでした。

そんな悲しみと喜びを背負いながら、明日は徳利でも見てこようと思います。

 
更新日時:2019/01/18 22:52
(作成日時:2019/01/18 22:52)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア