1860

12/9 三生で行った「配信者王決定戦」の運営の紹介

by
大戦広報
大戦広報
皆様、『三国志大戦』の生放送 略して『三生』! ~稼働2周年記念特番~は楽しんで頂けましたでしょうか?
 
番組内で盛り上がった『配信者王決定戦』ですが、配信者の方のミラー放送と大会(対戦会)を組み合わせたイベントの形として、主催者の方のサンプルケースにして頂くべく行わせて頂きました。
 
このイベント形式ですが、実はそこそこのスペックのPCを所持していれば、自宅からイベントを主催することが可能です。
(もちろん参加して頂く君主は配信環境のあるゲームセンターで配信した上でプレイして頂く必要はございますが・・・)
 
その流れについて簡単ではありますが、紹介させて頂きます。
 
<主催者側>
●必要な機材
 PC
 マイク付きヘッドセット、またはマイク付きイヤホン
 
●主催者が必要なPCソフト
 OBS Studio(無料で配布されている定番実況配信ソフト)
 
<参加者側>
●必要な機材
 スマートフォン
 マイク付きヘッドセット、またはマイク付きイヤホン(スマートフォンに挿して使えるもの)
 
<主催と参加者両方>
●主催者も参加者も必要なソフト
 Discord(無料で配布されている定番ゲーム用ボイスチャットソフト)
 
 Discordについては、PC版、スマホ版があり、大会用のグループを作ってしまえば、
 ・テキストでの参加者への連絡、指示
 ・チャットルームでのインタビュー(離れた複数人でも会話可能)
 が簡単に出来ます。
 
 「OBS Studio」と「Discord」の使い方の詳細は割愛させて頂きます。
 検索すると使い方が分かるサイト等が一杯ありますので、そちらをご参考ください。
 
<準備>
 ・「OBS Studio」でブラウザ(実況者の配信)を配信映像取り込む設定の準備
  ソースの追加 > ウィンドウキャプチャ もしくは デスクトップキャプチャ でブラウザの画面と音声を取り込みます。
 
 ・「OBS Studio」で「Discord」の音声の取り込み
  ソースの追加 > 音声出力キャプチャ でDiscordから出るボイスチャット相手の音声を取り込むように設定します。
 
 ・マイクの調整
  自分の声のマイクの音量とDiscordで入るボイスチャット相手のバランスを整えます。
 
 各動画配信サイトへの配信設定はWEBで検索して、設定してみてください。
 
<流れ>
 1.配信開始
 2.対戦へのDiscordのテキストで戦友対戦の「暗号」の連絡
 3.映したい側の配信チャンネルをミラー放送しながら実況
  (同じチャンネルを見ている離れた場所にいる解説者を入れることも可能)
 4.試合後、Discordのボイスチャンネルに対戦者呼んでインタビュー
 
 以降2~4の繰り返し
 
という具合です。
 
・2店舗での団体対抗戦
・配信者トーメント
その他色んなアレンジが可能だと思いますので、イベントの主催をして頂いている方は是非チャレンジしてみてください。
 
【注意】
ミラー放送は必ずチャンネル保持者(配信者)の許可を事前のもらってから行ってください。
もしくはイベントへの参加条件として、「ミラー放送を行わせて頂きます」とした上で参加者を募ってください。
 
 
 
 
 
 
 
更新日時:2018/12/09 23:20
(作成日時:2018/12/09 23:20)
カテゴリ
三生・大評定
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
シェア