507

風のまにまに

by
しろからす
しろからす
へへ…
………きたぜ
ニュ。るりと…


先週の金曜日のこと。

新潟にお住まいの
( 'ω')画伯 こと 北陸の風 こと プイニュ。さんが、
仕事で埼玉の大宮に来るとのこと。

少し足を延ばして、池袋で
(`◦ω◦´)飲酒白馬マン こと ジャスタさんと
飲むとのこと。

普段なら平日に池袋まで行くのはめんどいんですが、
画伯とお会いできる数少ないチャンスなので
お邪魔させてもらうことにしました。

お土産をあげたり、お土産をもらったり、
三国志大戦や桃園の皆やトラウマの話をしたりして、
それはもう楽しい時間を過ごさせていただきました。

行って良かった。


で、こういう時って大抵は帰路についた後も

「今日はありがとうございました、楽しかったです」

とか

「またぜひ遊んでください」

みたいな、
心温まるやり取りをするじゃないですか。

相手が異性なら80%、同性でも60%ぐらいは
こういうやり取りをするじゃないですか。
(パーセンテージには個人差があります)

社交辞令であっても真に受けたいな~♪
って感じのやり取りをするじゃないですか。



■私と画伯のやり取り抜粋

( 'ω')     「鍵がかからない恐怖」

($◇$` )「何かあったら110番通報します」

( 'ω')     「バリケードつくった」

($◇$` )「とりあえず侵入しようとしたら分かりますね」




お か し い 。

なぜ法治国家日本で、
楽しい飲み会の後に
こんなやり取りをしているんだ。

少し時間を戻してみましょう。


------------------------------------------------------------------


■池袋の裏路地にて

(`◦ω◦´)「地図ではこの辺のはずなんだが」
($◇$` )    「ホテルらしき建物が見当たらない」
( 'ω')         「電話してみる」

( 'ω')         「ここだって」
($◇$` )    「ええっ、看板とか何もないですよ」

カツカツ(階段を上る音)

( 'ω')         「ここだ…」
($◇$` )    「雑居ビルのドアに直接看板が…
                    これは…」


#唐突な解説[民泊とは]
一般家庭の住居を宿泊施設として貸し出すこと。
手続きが簡単だったり料金が安かったりする場合もあるが、
クオリティやセキュリティに問題があったりする場合もある。
総じて、ホテルに比べると当たり外れが大きく、
どちらかというと「それも含めて楽しめる旅行者」向け。
少なくとも、「妻子を地元に残して仕事で遠出している社会人」向きではない。



( 'ω')         「民泊ですね」
($◇$` )    「ですね」
隣のマッサージ店から出てきた女性「こんばんは、
                    宿泊の方ですか?あの…
                    1名と伺っていたんですが
                    そちらの方は…?(ホ○を見る目)」

($◇$` )    「わ、私は見送りに来ただけです!
                    泊まらないです!無関係です!
                    (過剰否定しながら逃走)」
(`◦ω◦´)「………(階段を上がらずに
                    下で待ってた←ずるい)」

さらに時間を戻してみましょう。


------------------------------------------------------------------


■池袋の居酒屋にて

(`◦ω◦´)「あの男に連絡だ」
($◇$` )    「さいごーさん、突然すいません!
                    池袋近辺で今からでも
                    泊まれるところ知りません?」
さいごーさん(イケメン※薩摩藩基準)
                  「やれやれだぜ、ちょっと待ってろ
                  (どうでもいいし知らんがな、
                    ぶっちゃけ駅の入り口で寝ろ)」
($◇$` )    「ありがとうございます!
                  (なんで池袋の宿について栃木の
                    さいごーさんに聞いてるんだろ…)」

すぐにLINEで3件も情報がくる(有能)
…しかし、残念ながら満室。

($◇$` )    「うーん、どうしましょうか、
                    ネカフェにします?」
(`◦ω◦´)「池袋のネカフェは臭いぞ」
( 'ω')         「あっ、取れた」
($◇$` )    「ええっ、あれだけ探して
                    駄目だったのに。
                    まあいいか(焼き鳥丼パクー)」
( 'ω')         「さいごーさん思ったより
                    良い人っぽいね(鳥雑炊ズズー)」
(`◦ω◦´)「………(芋けんぴバニラアイスもぐもぐ)」


さらに時間を戻してみましょう。


------------------------------------------------------------------


($◇$` )    「今日の宿は大丈夫なんですか?」
( 'ω')         「


分かったよおかかさん!
おかかさんの気持ちが!
「言葉」でなく「心」で理解できた!



------------------------------------------------------------------


■まとめ

画伯画伯だった。


■おまけ1

画伯が無事でなかったら形見になるところだった
生イラスト(右)+お土産




■おまけ2

覇者への道進捗


 
更新日時:2018/07/13 00:46
(作成日時:2018/07/13 00:46)
カテゴリ
日記
コメント( 27 )
27件のコメントを全て表示する
しろからす
しろからす
7月15日 0時46分

皆さま、コメントありがとうございます。

>ぬるぽ神さん
それも良い思い出ですね(適当)

>Zeroさん
今回は画伯ありきの面白さな気がしますが、
文章の方を褒めてもらえると非常に喜びます($◇$` )

>ジェイさん
わりと投稿そのまんまの方です。
もちろん今回が初見ですよ($◇$` )
ふふふ、存分に嫉妬してください。

>紅蓮さん
例ので通じるというw
事実は小説より奇なりとはよく言ったもんです。
紅蓮さんもわりと軽い方じゃないですか?

>誠実な沖縄銘菓さん
一流という言葉でおさまるかも怪しいです($◇$` )

>楊狐さん
まあ地元と勝手が違うというのもあったとは思います(精一杯のフォロー)

>天心さん
すまんな^^

>薩摩藩基準イケメンさん
面白いものはパクらないと☆
結果的に良いネタになったので3件で止めてもらって良かったw
そういえばアメ横行ったことないです、今度行きましょう($◇$` )

しろからす
しろからす
7月15日 0時47分

>守備隊さん
一応、画伯は翌日も池袋で遊ぶからという理由がなくもなかったのですが、確かに池袋で探す必要はなかったですね…($◇$` )

>摩利さん
ほんとそれ($◇$` )
でも画伯に万事ソツなくこなされたらなんか違うよね。

>画伯
…つまり、この色紙には歴史的・文化的価値が!?(都合の良い解釈)

>風燐丸さん
民泊かまして民泊丸さんに改名しましょう($◇$` )

>地図太郎さん
知らない外国人に掘られてくればいい、で草生え散らかした

>ジャスタさん
実際、我々の頭も回ってなかった($◇$` )

>劉禅の夏休みさん
よ、よく郝昭だと分かりましたね…
45cではありませんが悲劇はありました($◇$` )

>うさやん
たのちぃよ($◇$` )

しろからす
しろからす
7月15日 0時47分

>こうそんふさん
無事だったから笑い話になりますが、
奥様からしたら気が気じゃないでしょうね($◇$` )

>あさびっちさん
配信お疲れ様でしたー
翌日のことは知らないんですが、やっぱ落ち込んでたんですねw

>うさ孔明さん
(`◦ω◦´)邸は実家らしいです、
本当に最悪の場合の選択肢でした。
($◇$` )邸は人の住める環境ではないので…

>おかかの兄ィ
なるほど、意識を乗っ取られた別人の可能性もありますね。
だからおなかがプニュプニュしてたのか($◇$` )

>うさまるさん
階級リセット後の目標は新潟旅行ですね(ニッコリ)
あ、血液型聞くの忘れてました($◇$` )

>竜頭蛇尾さん
これが予想できたら預言者としてメシ食っていけるレベル($◇$` )

>七歩之才さん
ほとんどの民泊は真っ当に営業してるとは思いますけどね。
いい話だなー。の後ろに(棒)が見えます(幻視)

コメントするにはログインが必要です
シェア