302

FISAワールドカップ予選

by
タタラ
タタラ
振り分けられたリーグは、

とみなんさん
あるるぅさん
鬼将軍マサさん
わい

という、私以外全員が大徳で名を馳せている人ばかり。
※ちなみに、落雷入り大徳が一番苦手で、次に苦手なのが陳琳入り全般www

あるるぅさんと、鬼将軍マサさんには、過去にフルボッコにされてますw

落雷入り大徳対策として、ここ2か月くらい実践してるのが、雷銅の攻城放置作戦。
要は、こっちが阿蒙を城門にINしてから、落雷で落とされるのを防ぐには、雷銅を自陣に放置できる展開がベスト。
なので、他の部隊を削りつつ雷銅を攻城させ続けて戻り辛くさせるべきかなと。
もし落雷打つために戻るようなら、孫策を間に入れてピン落雷させないようにする。

あるるぅさんとの試合は、その作戦がうまくいったのもあり、主催のレントン狩りさん&とみなんさんにも、すごい試合だ、、、とTwitterで紹介していただきましたw

こちらがその試合。




自分で少しだけ解説をば。


開幕は、大徳は横一列で画面全体で攻めてくるので、伏兵を片側に寄せずに配置。

伏兵暴かれた後は、内乱取られないように孫策を相手陣に突っ込ませつつ、城ダメ捨てるとこは捨てて、1/4以上削られないように意識。
※孫策は2.5コストで攻城ダメ大きいことを活かしてそのまま攻城へ

相手の大徳が来る前に推挙推挙知知阿蒙が使えるようにして、相手がそのまま大徳で赤青赤狙いなら雷銅放置で阿蒙を城門にIN。
もし相手が守りで大徳使うようなら、阿蒙を囮にして内乱を狙う。

で、今回は前者のパターンに。
あとは、マウントで快進撃を使って阿蒙のケアを。

今回は、何とか攻城タイミングの差で辛勝できましたがw、たぶん、このまま次当たったら安定のフルボッコだと思うので、開幕もっと大事に展開したり、諸々やれること考えておきたいと思います。
初戦勝てて、めちゃくちゃ嬉しかったっす。


その後、全く同じパーツの大徳を使われている鬼将軍マサさんと対戦させていただきましたが、フルボッコw
途中、ゴリ押しで一度リードしますが、どうにもならなくなって赤壁打ってしまい、詰みに。。
あるるぅさんは増援でしたが、マサさんは再起選択していたうえ、最初の大徳のタイミングがすごくいやらしかったです(誉め言葉)。。。

とみなんさんとは初対戦でしたが、大徳だろうな~と思っていたら、まさかの陳琳入り袁紹デッキw
これなんて大徳?www
陳琳入りを相手にする時は、相手が呂蒙引っ張る時に小喬を足止めしてくるかどうかが肝で、動画からもわかる通り、余裕で小喬の足止めされてあぼーんしましたw
全く惜しくもなんともねぇ。。。

マサさんととみなんさん相手の試合は、もう10回くらい見直してます。
また対戦できる機会があったら、リベンジしたいです。


何はともあれ、主催のレントン狩りさん、運営サポートのとみなんさん、ありがとうございました!
またこういった大会があれば、参加させていただきます!


※他の試合(他のグループ含め)は、こちらをどうぞ。
更新日時:2018/06/26 12:45
(作成日時:2018/06/26 12:41)
コメント( 1 )
おかか容疑者
文豪
文豪
おかか容疑者
6月27日 4時25分

大徳使いの方いっぱいおられるんですね。なんかすげぇ。
お疲れ様でした!

コメントするにはログインが必要です
シェア