475

隻眼の猛将…その名は

by
アギト
アギト
皆さんは知っているだろうか、彼の名を…
魏で唯一曹操から最も信頼され、不臣の礼を模倣し地位を渡さず自身と同格であると認められた猛将を…
劉備を取り逃しあまつさえ深追いし敗戦し自身を縄で縛り曹操の前に処分を求めた隻眼の猛将を…

そう夏候惇 元譲その人だ

と言うわけで今回は前回二品に戻れたら書こうと思っていた夏候惇について話していこうと思います、まぁ二品~三品ルーパーの話なんて意味がないって思う方、夏候惇なんて弱くて使わねぇって方は面白くないと思うのでブラウザバックを推奨します

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ではではまず最初にこれを見てもらおうかな

夏候惇は2.5コストの8/8/2特技が勇猛持ち 計略は妨害系です

魏の2.5コスト帯には某ランカーが使用する神速号令の張遼、魏の看板曹操の覇者の求心がありますねそれぞれ9/6/2、8/10/2魅とかなりの高性能、曹操に至っては将器込みで9/10/2とかなりの壊れ性能と言えるでしょう
では戻って夏候惇のステは8/8/2勇とパッと見平凡突出したものがなく先程紹介した武将は号令持ちと他のコストに妨害や超絶を組み込めますね、しかし夏候惇は2.5コストで妨害…と言うことは他のコスト帯で号令と超絶を入れなければならなくなり曹操は張遼と組ませるとコス比が歪み4枚になってしまうデメリットもあります

なら夏候惇の強みって何?それは、ステのバランスと良将器…そして何よりも計略です
若干2.5コストとしては武力8と低いほうに位置されますが知力は8と伏兵探し・妨害への耐性を持ち不意の一騎討ちも勇猛があるので武力9として扱え、将器に関しては突破術・突撃術・兵力上昇と良将器が揃っています
そして計略の内容ですが
『隻眼の一喝』士気5 敵の武力と移動速度の低下
武力-3・移動速度0.2倍、効果時間は知力5に対して約5cと 効果自体は牛歩の計の完全上位互換とかなり豪華な効果と言え、賈詡の離間とは必要士気が1軽く、自身が戦闘の足を引っ張らず、敵が1部隊でも効果があるという点で勝ると言う事
計略範囲は惇らしく自身右側に傾いた中心円で、右側部分はカード3枚分程の広さを誇る 
計略中の呂布も走る事も出来なくなるので封殺も可能であり他の超絶騎馬を止め仕留める事も可能になります

武力低下は控えめですが、魅力的なのは速度低下の0.2倍だということ!騎馬に掛ければ一方的な突撃ができ槍や複数には武力8の武力で削り他の武将に突撃を確実に行うのも可能になります、故に安易に固まれば惇に睨まれ動けずに殴殺される事も…

​​​​​​そう夏候惇の強みとはこの妨害性能を駆使し前線で殴り合いの出来る妨害持ちの騎馬だと言うことである
号令には2コスの司馬懿、郭淮、礎郭嘉、曹丕1.5コスでは戯士才などには無理なく組み込め、
相手の主力にぶつければ相手は一喝を警戒しバラけるでしょうそこを突くやり方もあります
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
例えばですが
皆さんご存知わっちの司馬懿惇5枚騎馬単です
最近司馬懿が四天王になりましたそろそろ張郊が義兄弟になります
何故わっちはこれでやっているかというと、身体に合いかつ楽しいと感じたからだというのもそうですが何故この5枚なのかを説明します
-夏候惇-
言わずもながらこのデッキの看板であり主力です
基本的には将器は覚醒でわっちの場合伏兵踏み、壁としてと色々な事をさせるので兵力上昇と速3で速度上昇とほぼ同等の速度を持たせています、相手の超絶計略には惇で牽制高いラインで一喝を先撃ちすれば相手の主力を逃がさず捕らえ乱戦出来て計略をうたざる得なくなり撃てば騎馬の十八番の即時転身と様々な事が可能
-司馬懿-
なんといっても号令かつ全体妨害要員です、武力5と2コスとしては最低武力ですが知力10or13の伏兵して扱え2コス落ちとはいえかなりの長時間の号令持ちかつ2掛けも可能です、知力をつければ11cとかなりの長さとなります
同じ妨害でも夏候惇は局地戦、司馬懿は全体妨害と役割りが被らず隙を無くせます
-張郊-
魏には1.5コスに超絶があまり居ないのでコスパ要員かつ裏の計略としての採用です、6/5/1と伏兵も問題なく踏めるので惇の活動範囲を広げられ神速戦法は惇が撤退してしまった時に使えば相手のライン止めることも可能になります
​​​-楽進-
言わずもながら魏の1コス騎馬の看板と言っても過言ではない楽進です4/3/0と制圧が0ですが武力知力ともに1コスが持てる性能ではなく将器を覚醒させれば4/3/1と壊れ性能となり
士気溢れでは魏武の強兵で長時間武力7として前線に出てこれるという、最近は李通がエラッタされこの枠をどちらにするか悩んでる所ですね
-劉曄-
司馬懿デッキではお馴染みの守勢の反計という一風変わった反計をもち伏兵持ちなので開幕の素武力の低いこのデッキのごまかしがきく良性能、反計では劣勢時は士気2で通常は士気6と重くなりますが、英傑号令や桃園、漢鳴号令などには士気相殺となり騎馬なのでちらつかせつつ貼り付く事も出来るのです
​​​動画がこちら
【漢鳴号令流汗入り】
【戦乙女号令】


さて…ここまでいかがでしょうか?
これを見て下さって惇使ってみたいな、面白そうだなと思ってくれるなら嬉しいものです
わっちはこれからも惇と一緒に駆け上がります

皆さんも良き責任ライフを!!
​​​​

​​​​​
更新日時:2018/03/10 02:41
(作成日時:2018/03/10 02:39)
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
プイニュ。
プイニュ。
3月10日 10時15分

どうも兵卒のかこーとんですしくよろ( ˙罒˙ )

楊狐
楊狐
3月10日 10時49分

投稿を読んでいて、え、賈逵は?と思いましたが、
夏侯惇の話をしているんだから指摘は無粋だと思いました(そのわりにはコメントに書いてますがw)
アギトさんの最初の投稿を見返してみて、夏侯惇、司馬懿、張郊は、
このころからアギトさんと一緒に戦ってきているんだなぁと、デッキの歴史を感じました。
今後も夏侯惇と共に戦場を駆け抜けてください。

アギト
アギト
3月12日 12時57分

<悠庵さん
夏候惇には色々な逸話がありますからね、私は呂布軍に捕らわれて片眼を失った話と自ら土木作業を率先して行った話が最高に漢過ぎて
<プイニュさん
ドーモ=プイニュサン、夏候惇デスヨロシク
<楊狐さん
今回はよく夏候惇と前々から比較の対象とされてきたカクを出しました、賈逵も武力低下、速度低下を持ちつつの全体マウント取れますから優秀ですよね、しかし弓兵なので前に出さないと撃てないのでそこをどう使うかで変わるのではないですかね
私も見返してきましたが6品帯からこの三人使い続けてるんだなぁとこれからもこの五人衆で戦場を駆け巡りますので

コメントするにはログインが必要です
シェア