386

新デッキのおはなし

by
多分伏兵は左@まったり勢
多分伏兵は左@まったり勢
どうも、杉花粉に絶賛ガクブル中の『多分伏兵は左』です
最近デッキを考えながら火計持ちの武将を見るたびに、世の中の杉の木なんて燃やしてしまえばいいと思う今日この頃
私は病んでるんですか?(・・;)
花粉症と縁のないみなさまもお気をつけを!
やつは突然襲ってきます

さて、最近の私伏兵は花粉とは別に桃園劉備にも頭を悩ませていました
桃園劉備の方が下方修正を受けたとはいえ、使ってみた感じフツーに強い気はします
というより、下方を受けたのは効果時間なので1部隊撤退からの巻き添え撤退の危険性が減るわけで、本当に下方になってるのかどうかはあやしいところだと私伏兵は思うのです

そんな桃園、特に若干アレルギーになりつつある受け継ぎし桃園に対抗するために徹夜をし、昼寝をして考えたデッキがこちら↓

てか、お前伏兵がデッキに(ry
今回もツッコミ待ちのスタイル
高武力の弓兵で相手の兵力を削りながら、士気が貯まるのを待ち、貯まったらその士気を貢いで趙娥か周泰をわがままボディに仕上げて押し付ける。もしくは剛弓麻痺矢で足並みを崩しにかかります
これを繰り返し、必要に応じて宝具連環を絡めて相手のラインを上げさせないことをコンセプトにしてます
そして李通はほとんど端攻めしかしてません(^^;
1コス騎兵とはいえ、城持ちの端攻めはバカにならない!……はずです
城ダメは李通の端攻めと内乱で稼いでいるので、周泰の将器攻城術が若干死んでます。理想は兵力上昇ですね
副将器が赤揃いなら李通を覚醒させるのもアリなのかと思いますが、安定の黄揃いorz
武力が高い典イを採用せずに周泰を採用しているのは、漢の意地の効果時間と、柵によって城に張りつかれるまでの時間を稼げる点が決め手です

ここまで考えたらあとは実戦あるのみ!
ということで使ってみるのですが、最近の戦績がこちら↓
受け継ぎし桃園 ○
馬謖入り5枚桃園 ×
4枚暴虐 ○
雄飛+手腕 ×
トウトン祝融バラ ×
呉蜀花麗 ×
栄光の大号令 ×
2勝5敗と微妙…
デッキが微妙というより、スキルの問題?
念願の打倒受け継ぎし桃園は果たすものの、5枚には負けた模様。馬謖を斬って得た士気を桃園ではなく、張皇后二連打に使わせたところまではよかったんですが、その後ラインを上げさせてしまい、お城をパリパリされて落城
桃園同様に仮想敵としてみていた対栄光の大号令戦でも敗因は趙娥が刺さって撤退だったので、このデッキ趙娥を雑に使うとホントにろくなことにならないです
もう少し使ってみてデッキに慣れるのと、戦い方を突き詰めていく必要がありそうです

ということで、今回はこの辺で締めます
ここまで読んで下さった方々、ありがとうございました!
更新日時:2018/03/08 23:47
(作成日時:2018/03/08 23:47)
コメント( 2 )
おかか容疑者
文豪
文豪
おかか容疑者
3月9日 6時50分

超絶で荒らすデッキですと征圧が大事になってきそうですが、色塗りは問題ないでしょうか?
超絶系はいいものが揃っていますが、城ダメ取る手段が基本李通端攻めだと城ダメ差で負けていそうな予感。
そういえば魏には1コス伏兵、かつ非常に攻城力の高い端攻めにピッタリのカードがあるらしいですよ!!

多分伏兵は左@まったり勢
多分伏兵は左@まったり勢
3月9日 10時43分

〉おかか容疑者さま
しかもダメ計持ちだなんてステキやん、ですね!
しかし、足の遅さと塗り絵ができないところが気になります(^^;
そして、おっしゃるとおり塗り絵に関しては趙娥に頼りきりなので、優勢状態が長続きせず…
趙娥さん仕事量多すぎで過労死待ったなしのブラックデッキ
まだまだ改良の余地がありますね

コメントするにはログインが必要です
シェア