趙氏「みなさーん!  お店でお菓子が安かったから買ってきましたよー!」

諸葛鈴「!  お菓子でごぜーますか!」

王悦「厳氏さんのたい焼き!  おいしいとこのじゃん! 趙ちゃんぐっじょぶ!」

ウガンマン「厳氏さんのプリンってのもあったが、たい焼きもうめーんだよなあそこ!」

孟優「んー……嬢ちゃん、たい焼き9個しかねーぞ?」

趙氏「えっ、数え間違えた……?  ご、ごめんなさい」

王悦「一人食べられないね」

趙氏「うぅ……」

波才「お、俺は別にい、いらないっすよ」

魔王「よだれ垂らしながら言うんじゃない」

魏延「……じゃんけんだな」

ウガンマン「おぉ!  いいじゃねーか!」

孟優「流石に負けるわけにはいかねーよなぁ」

張嶷「ちょい待て」

王悦「なにさ」

張嶷「じゃんけん大いに結構、だがよ」

魔王「鈴にはくれてやろう、万が一鈴が負けたときにお前ら食えるか?」

魏延「目の前で美味そうに食ってやる自信がある」

孟優「若干一名特別な訓練を受けてるやつがいるが、まぁ難しいわな」

張嶷「魔王さんに全部言われた……そんなわけで、ほら」

趙氏「はい、鈴ちゃん」

諸葛鈴「わはー♪」


魔王「よーし、恨みっこなしだぞ!」






麋竺「いやはや、甘いものには目がありませんので、失礼します」

王悦「麋竺さんつよい」

ウガンマン「まさか9人いての一人勝ちとかあんのかよ……俺ら全員グー出すってわかってたのか……?」

魔王「次ぃ!」




魏延(無言ガッツポーズ)

趙氏「よかった勝てたー!」(ぴょんぴょん

ウガンマン「っしゃー!」


王悦「半分に減ったんだけど」

波才「母ちゃん俺に力をわけてくれ……!」

孟優「勝てる気がしねぇ」

魔王「次ぃ!」











波才「かあちゃああああん!!」

孟優「あっぶねぇ!」

王悦(にへら)




張嶷「魔王さん、糖尿病になるから俺がもらってやりますよ」

魔王「年功序列って知ってるか?  お?」

張嶷「文句なしの最後の一発勝負!」

魔王「せーの!」



最初はグー!









魔王「ッシャアオラァ!」

張嶷「」

魔王「もらってくぞ」

張嶷「」







張嶷「」

諸葛鈴「ちょーぎょくー?」

張嶷「」

諸葛鈴「たい焼きは?」

張嶷「……負けた……」

諸葛鈴「……はいっ、半分こ」

張嶷「お前、まだ食ってなかったのか」

諸葛鈴「ちょーぎょくと趙氏ねーちゃんと一緒って決めてたんでごぜーます!」

趙氏「張嶷様、私もはいっ」

張嶷「……」(涙ぽろぽろ

諸葛鈴「!」

趙氏「張嶷様!?」

張嶷「ありがとう、ほんと、ありがとうな」






その日食ったたい焼きは少ししょっぱかったような気がしたが
めちゃくちゃうまかった

その日の張嶷の日記

 
更新日時:2018/01/10 21:38
(作成日時:2018/01/10 21:38)
コメント( 18 )
18件のコメントを全て表示する
天心十五@魔○悦の伝道者
天心十五@魔○悦の伝道者
1月12日 17時13分

おかか様
厳氏さんのとこのやつは必ず誰かが苦しみます
衛生面はきちんとしよう!

天心十五@魔○悦の伝道者
天心十五@魔○悦の伝道者
1月12日 17時14分

しろからす様
趙氏「ばれた!?」

天心十五@魔○悦の伝道者
天心十五@魔○悦の伝道者
1月12日 17時15分

めがねたぬき様
可愛いからええんやで(にっこり

魔王「うるせぇ、太く短く生きるんだ」

董白「のじゃー!」(べしべし

コメントするにはログインが必要です
シェア