249

勇者譚1 勇者がやらかす

by
勇者ヨシヒコ
勇者ヨシヒコ
日本国内某所、とある部屋にて。

勇者「唐姫かわいい」
丁華「・・・」
勇者「何皇后に侮蔑されたい」
丁華「・・・」

勇者「趙氏も可愛い」
丁華「・・・そろそろ怒っていい?」
勇者「なんでさ?」
丁華「私、全然使ってもらえてないんだけど」
勇者「大事だからこそ、使いたくないんだ」
丁華「あら、嬉しい・・・なんていうと思った?(剣を抜き)」
勇者「あ、丁華さん!?それ、趙娥さんの剣ですよねぶらっ!?(ザシュッ)」
丁華「浮気は許さないわ・・・私、帰るわよ?」
勇者「ごめんなさいあとよかったらふんでください(斬られ伏せたまま)」
丁華「・・・(剣を突き刺す)」
勇者「オォン・・・(HP0)」

国内某所、教会
牧師「おお勇者よ、死んでしまうとは情けない」
勇者「神父様、何故私を蘇えらせたのですか!せっかく丁華と唐姫と何皇后に罵倒されながら踏まれていたのに!」
牧師「・・・(あかんこいつなんとかせなあかん)」
勇者「どうしてくるんですk」

(丁華、勇者の後ろから剣を首に突きつける)
丁華「最近、ずっと漢軍を使ってるみたいね・・・次の戦で私を使わなかったら・・・今度は春華と趙娥2人を呼ぶわ」
勇者「ハイ・・・」
丁華「わかったら早く準備しなさい。今回は私が出撃メンバーを用意したから」
勇者「マジで!丁華さん優しい!しゅき!踏んで!」
丁華「私、趙娥、春華、王異、蔡エンよ(踏んでは無視)」
勇者「うそん・・・」
更新日時:2018/01/10 10:55
(作成日時:2018/01/10 10:55)
コメント( 5 )
5件のコメントを全て表示する
天心十五@魔○悦の伝道者
天心十五@魔○悦の伝道者
1月10日 12時32分

魏の人達はなんでこんな妖しい魅力をもってんですかね

さーたーあんじゃぎー(七д篠)
さーたーあんじゃぎー(七д篠)
1月10日 12時32分

シスター「おお牧師よ、死んでしまうとは情けない」
これでハーレム問題は解決ですな(違)

勇者ヨシヒコ
勇者ヨシヒコ
1月10日 12時38分

>天心十五さん
魏の女性こわひ・・・!でもそれがいぃっ(ザシュッ
>七篠☆紗緒さん
牧師様が死んだ!この人でなし!
ちなみに私はカトリックなので小さい頃からシスターを見ていますがどなたも年齢が高いので、
シスター=若いというイメージはないのです。

コメントするにはログインが必要です
シェア