1421

12月15日開催の天下統一戦のデッキ考察

by
孟達の中の人
孟達の中の人
皆様、新カードのスタンプはしっかり手に入れていますか!
さぁ、15日より天下統一大会です。
今回の大会は、
「コスト上限解放(コスト10)」で「R禁止」
というルールです

今回の天下統一大会は、非常に難しい予想になりそうです。

デッキの主軸になりそうなカードも多く、またコストも上がっている為、
ここでは主に、「号令カード」で使われそうなものをベースに、対策と弱点を考えていこうかと思います。

大まかに分けて2パターンのケースでデッキを組むことになるかと思います。
・普段のデッキのパーツのコストを強化する
・普段のデッキのパーツを強化しつつ+1枚追加
・コスト10でしか出来ない離れ業デッキ


今回はレアが禁じられているため、「R甄氏」の悲哀が出現しません。
その為、号令デッキがメインの大会になるかと思います。
号令計略を受ける部隊のコストが普段よりも上がるため、相対的に「破壊力が増す」ので、単体計略よりも恩恵を受けやすくなります。
(個人的に、制限なければ、「R徐氏」が輝けるタイミングだったなーと思わないでもない…)

どの号令でも言えることだが、かかる武将の部隊数が増えれば増えるほど強くなる。
が、逆に操作が難しくなったり、局所の戦いで勝てない可能性もある。
武力依存が少し下がったため、技量次第では、6枚が正義になることもありそう


士気上昇や魅力の枚数を乗せやすくなるので、女性武将が全体的にレアリティが高く
「開幕乙」のような形は間違いなく流行ると思われる。

ちなみに、レアを抜いた状態だと、2.5コスト以上のカードは
魏:7枚
蜀:3枚
呉:3枚
群:4枚
漢:1枚

(ST、同種のLEを除く)
となり、圧倒的に魏が多かったりする

-------------------------------------
■魏
-------------------------------------
SRの騎馬が多く、武力も高い物が多い。騎馬単も組みやすくなっている。
普段はあまり見向きされない、槍や弓の2コスアンコモンも、この大会においては真価を発揮しそう。王双、曹彰に陽が当たる可能性が高い。
お家芸の「妨害計略」を殆どレアが所持していることや、サブ号令として有能な戯志才、郭淮、曹純などが入らないため、号令デッキを使う場合は、単体強化+号令の形になると思われる。


■SR司馬懿

基本コストを上げた形でのデッキメイクが可能。
また、魏は強いSR騎馬が多いため、コストアップには困らないだろう。
本人が知力13の伏兵になることもあり、開幕の対応もしやすい。

また、唯一の武力8槍は2コスのアンコモンで、弓が欲しければそちらも2コスのアンコモンという破格っぷり。王双、曹彰に陽が当たる可能性が高い。
武力型司馬懿というのも、十分有り得る。
サブ計略を考えると、SR郭嘉やSR張春華も入る。

二度がけと効果時間の長さが一番のネック。
特に効果時間は知力がついているとほぼ全ての英傑号令より長くなる。
効果時間の差を活かされないように、部隊を1部隊づつ落としていけると良い。


■SR礎郭嘉

先打ちして反計持ちを押し付けるなど、速度上昇を活かしてしっかり城を取りに来る戦い方が印象的なデッキ。
前に出て我慢ができることも強みとして活かせるので、高武力弓などを入れて、バランス型になることが多い。
単純に武力アップを狙い、許チョなどを入れるのもアリかもしれないが、思い切って6枚デッキにしてみるのも面白いかも。

なるべく高いラインで打たせるか、郭嘉以外の兵力を減らすように心がけよう。
実際郭嘉も武力6しかない槍なので、ぐしゃっとしたら、焦って打ってくれる。相手の理想の形で打たせないように、常に荒らし続けることが大事。


■SR曹操

いつも通りの形を拡張する5枚覇者求心をベースにすることになりそう。
SR龐徳、SR関羽、SR張遼、SR夏侯惇と、錚々たる顔ぶれから騎馬は選び放題。
征圧メインで取る形にするか、城をしっかりと取るかで立ち回りが変わるが、「征圧メイン」の戦い方だと、今回の高コスト戦では、ひっくり返されるケースが増えそうなので、しっかり攻城を取りに行きたい。

号令同士のぶつかり合いでは、騎馬の突撃を受けないよう槍をしっかりと出していこう。長槍などの将器があれば、積極的につけていこう。


■SR張遼

さすが高武力騎馬の国、騎馬単は魏4も組めるぞ!!
ってな感じで、普段より武力が上がった神速はありうる。
高武力騎馬が故に、曹操や夏侯惇、関羽など一線級のメイン計略が入るのも非常に強い。
選択肢が多い。苦手な相手には、求心や妨害。騎馬単対決では鬼神を打つなど、バランス良く戦えそうだ。
曹操の説明と同じく、征圧メインだと逆転されるケースもあるので、そこだけはしっかりと守るか、城を取りに行く必要がある。

逆転されないようにしっかりと相手の城を取って守備を行うことが必要。
号令デッキで城が取れるような形であれば、相手の騎馬の征圧に惑わされすぎず、荒らされないようにどっしり構えていこう。


■SR曹丕

魏武は、長い時間高武力で戦えることをアドバンテージにしていきたい。
上乗せできる計略の、郭淮や戯志才が使えなくなるため、曹操や司馬懿と組むことになりそうだ。

普段は、フルコンされないように、開幕士気6のタイミングで攻められればベストだが、今回は魏武以外に号令がいるため、初回を魏武以外で凌がれることもありそうだ。
士気12でフルコンを狙って一気に戦うか、魏武がいることによる武力差を活かして、開幕を攻め込むのも手かもしれない。

-------------------------------------
■蜀
-------------------------------------
意外なことに高武力の槍や騎馬はレアが多い。
その為、実は今回非常に苦労しそうな勢力である。
中武力帯は強力なカードが多いため、6枚デッキなどを扱える君主が、6枚号令などを出したり、暴虐や他のデッキのパーツとして使われることが多くなりそうだ。


■SR諸葛亮

高武力の槍、騎馬はほとんどレアにあるため、少々活躍が難しいカード。
張嶷、陳到、馬姫、馬超などの高武力帯もいるため、十分に八卦の威力を発揮できる。
2枚がけが大分おとなしくなっているので、3枚以上にかけることをベースに考えると、4枚型よりも、5枚型をよく見ることになりそう。
張嶷はマストカードになりそう。

諸葛亮を先に狙い撃つ、のが一番嫌がられる。積極的に狙おう。
ラインを上げられやすいのと、回復もありうるため、バランス良く減らすより1部隊づつ落としていきたい。

■SR劉備

いつも通りの6大徳には魏延が足りなくなってしまうが、そこはコスト10。
1.5コストを2.5コストにして、武力の底上げをはかるケースが増えそうだ。
魏延→馬超、関平→張嶷など。張翼や李厳なども選択肢に入る。
SR劉備、張嶷、馬超、関平、沙摩柯などにすれば、槍3、弓1、騎馬1という構成を変えずに戦えるのも、大徳を使い慣れた君主にはありがたいと思われる。

対策としては、普段の大徳とそこまで大きくは変わらないと思われる。


■C鄧芝

知力上昇の鄧芝が、長時間計略として、周瑜と同時に出て来るケースが良く見られる。
騎馬単に対抗でき、高武力槍と弓を組み込める為、遠弓のメリットがとても強く受けられそうな気がする。
計略バランスを考えると、UC韓当、SR周瑜、SR孫権を弓の主軸として、槍はUC張嶷、UC関平、C呉懿などのカードが入るだろう。
同盟を入れて、士気11まで持ち上げておけば、単色相手でも戦いやすくなるため、将器同盟はあった方が良いと思われる。

普段の鄧芝とそこまで大きく対策は変わらないと思われる。


-------------------------------------
■呉
-------------------------------------
騎馬、弓、槍どれをとっても、悪くないパーツが残っている。
また、SRクラスでのダメージ計略をもつ唯一の国である。
2コストの弓は、SR周瑜かSR孫権、次点でUC程普といったところになり、SR周瑜を入れることが多くなるだろう。
SR大虎はともかくとして、城を削る能力がコストに合わせて相対で上がることになるので、孫堅のタイガーショットや、小虎の計略によるダメージは、普段よりもやや物足りなく感じるだろう。
コスト帯的に難しいが、「留賛」あたりに陽の目が当たってくれないかなーとか思ってる。

■SR孫権

呉軍で今回唯一の英傑号令。
周姫はサブ計略で紹介しているため、今回はこちらはこの1枚。
マッスル手腕などを始めとする弓2槍2騎馬1の形を取ると、パンプアップが可能な部隊はいるものの、個人的には非常に組みづらいなと思ってしまった。
他にメインクラスの号令が無いため、ダメージ計略などを打つことになるのであれば、個々での戦いが強い方が良いため、むしろ手腕は選択肢の1つ程度の可能性が高くなる。


-------------------------------------
■漢
-------------------------------------
皇甫嵩や唐姫などはSRだが、肝心のパーツがほぼレアなので、結構組むのが大変そう。
SR朱儁が強化されたこともあり、更に唯一の高コスト騎馬ということもあるので、SR朱儁は手放せない1枚になる。
普段あまり使われないコモンやアンコモンを組み込むことになりそうだが、新たなデッキバランスになり、計略も幅が広がりそう。
ただ、新勢力のため「高コスト帯が非常に少ない」という点が組むことに対するネックになりそうだ。
2コスト超えは、袁紹、皇甫嵩、朱儁、劉焉となり、選択肢は非常に少ない。

■SR皇甫嵩

漢鳴のベースは、SR朱儁、SR何皇后、SR献帝、SR唐姫、UC劉焉、C黄祖、UC蔡瑁、C孔融、C王允、と中々に使えるパーツは多い為、組むのには困らない気がする。
妨害、強化、号令もあるので、普段の劉備の所にSR袁紹を入れてダブルパレードなど夢のあるデッキも考えられる。

基本的に普段の漢鳴とそこまで大きく対処は変わらない。
3になるまでに、相手の城をどこまで取るかが大きな分かれ目となる。

■SR袁紹

袁紹様!顔良も文醜も、切られました!田豊は投獄されました!
さぁ、どうしたもんか…!!
一番槍をベースに組むにしても流石に武力が低い気もする。
今回で一番割りを食っているカードじゃなかろうか…。今回見ることは少なくなりそうだ。


-------------------------------------
■群雄
-------------------------------------
様々なカードが混在するが、やっぱりキーパーツはレアが多かったりする。
痒い所に手が届く計略もレアが持ってるので、割りとデッキメイクは脳筋タイプになりそう。
その実脳筋で組もうとすると、復活持ちワラだったり、できるので、号令に頼らない戦い方ができそうな勢力である。
コスト帯最高武力の活持ちが暴れる姿が見れることだろう

■C張勲

大将軍なのに!!
ということで、やっぱり号令といえばこいつだよね!
群雄の攻城兵は全員コモンかアンコモンだから大丈夫!
さあ、10コスト全部攻城兵で号令を打つのです!!(個人的趣味です)


■SR張氏貞

女性武将はレアリティが高い傾向にあり、特に群雄と蜀にその傾向が見られる。
呂姫、祝融、花鬘、EX貂蝉と、高武力で魅力持ちの女性が入る。

開幕乙への対抗は、伏兵と守城。また宝具を惜しまずに合わせていくことで、被害を減らすこともできる。
士気上昇や、魅力を少しでも多く配置することで、開幕の号令にも対処しやすくなるので、デッキ構築の参考にしたい。


■SR董卓

再び、暴虐区星の時代が来たのだ!
コスト10なので、魅力+士気上昇をONして、正兵士気士気でボタンを押す!
相手の城に区星をシュート!超エキサイティング!

と、いう相手にぶち当たって、多分つらい気持ちになるのがわかる。
SR董卓、C区星以外は、魅力士気上昇持ちで組み放題。
わかりやすいところで祝融や花鬘、孫尚香などは使われる可能性が高そう。
EX貂蝉も入り込みそうだ。

対策のためには、伏兵を2枚入れたり、高知力の伏兵を入れるか、守城を持つ弓兵を入れておくことで、大惨事は防げる可能性が高くなる。

■SR孟獲

前バージョンに猛威を奮ったカード。
ダメージ計略が少ない為、活躍の機会は多そうだが、肝心のパーツが足りない。
SR孟獲、SR祝融、SR張氏貞と入れてしまうと、象は手詰まりになってしまうので、残りの4コストを考える必要がありそう。
武力が高くなりがちな今回の大会において、回復がどこまで生きてくるのだろうか…。
強引に城を取る力が強く、守りも強固なので、城を直接削る部隊が少ないデッキには辛いと思われる。

対策としては、SR周瑜やUC荀攸などのダメージ計略を積むのが一番カンタンかもしれない。




今回の大会は、ダメージ計略が割りと少なめになっており、妨害やプラスオンするような計略も少ないため、下記のカードもパーツとして重宝しそうです。
サブ号令も含めて、いくつかご紹介します。

・SR鮑三娘
サブ計略として入り込める。高武力であれば、そこそこ長い為、士気マックスから打って上がっても良い。
別計略を打ちたいが打てない。攻め上がりに使う。など、痒い所に手が届いて、士気差や溢れ対策にもなり、アドバンテージを作れそうな計略。
使い勝手は本人の武力も相まって、非常に難しい。

・SR馬姫
「サブ計略」として、士気5の号令は、レアが多い中、かなりの戦いができるカード。
しかし、蜀の高武力槍は、ほぼレアなので、出番は少ないかも。
大徳に入る形がベースになりそう。

・UC張嶷
今回のレア抜きの関係で、蜀でほぼ唯一の高武力槍となってしまった。
蜀号令で組む場合は、非常にお世話になるカードになるだろう。

・SR周姫
上記の馬姫と同様のサブ計略として重宝する。
伏兵持ちなのも評価が高い。

・SR周瑜
焼ける範囲や、高武力をまとめて焼ける確率が高くなるため、相対的に計略の効果が上がっていると実感できる1枚。
SR陸遜も同様に入ってくるが、威力的には周瑜を選択することが多くなる。荀彧もいないため、基本的には打ちたい放題。

・C吾粲
火計持ちでコストが軽い為、どこにでもはいる1枚

・UC紀霊
そろそろ多勢の攻めってスポット当たっても良くないですか?
枚数が増えれば強いよ!うん!

・UC沮授
妨害としても武力-3と、性能がよく、ワンチャン傾国に入らないかなーとか思ってる。
皮算用がすぎる…w

・何進
武力上昇は申し分ないが、いかんせんスペック的に採用しづらいカード。
夢のフルコンの一部になってくれると楽しいと思うのだが…。

個人的注目カード
★SR貂蝉(傾国)
現在猛威を振るう1枚。
守るパーツがほぼレアメインなので、作り方は難しいですが、柵の枚数などは、コストが増えているため、増加しやすい。
程普や賀斉、漢軍と組ませる形も見れるかもしれないので結構楽しみ。
守りづらさも正直上がってるので、初日出てきてその後あんまり見ない、とかはありそう
更新日時:2017/12/06 16:31
(作成日時:2017/12/06 16:27)
コメント( 0 )
コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア