323

嫁自慢選手権動画の解説

by
シュウ
シュウ

こちら側視点の解説というか、最早ただ全部ぶっちゃけただけ。反計使いが試合中に考えてることは所詮こんなもんです。めっちゃ長文なので基本的にはスルー推奨。

・試合前
①デッキの相性
対飛天はそもそもこちら武力1の槍が1本で、攻城力も低いことから飛天側有利
今回は相手に中武力弓2枚がいるからそもそもラインが上がるのかすら怪しい。
②対戦相手の計略士気と魅力の枚数と宝具予想
虞氏、文聘、満寵、郝昭士気5、戯志才士気4
魅力は1枚
宝具は連環正正読み。
以上のことから烏さんがとまともに打てる計略は4回(めちゃムリすると5回だろうけど、実際的ではない)
なので、一回反計出来たら4:6ぐらい。郝昭反計取れたら五分。2回反計出来たら7:3ぐらいと予想。
こっちの士気の使い方は一回反計したとして、求心×2+玄妙+杜夫人2or3回
以上から飛天の塗りの弱さを突いたワンパン取ってガン待ち作戦を行うと決意。

・開幕
とりあえず前出し。理由は開幕に内乱取られたらガン待ちワンパン作戦取れないから。(この試合では割と相手の内乱止めるのに必死になってるのが伝わると思います)
伏兵掘り(マスト)+柵を小突く(出来たら)を目標に適当プレイ
舞を潰す気はほぼ無い(潰せる気がしない)ので柵はどっちでも良いです。伏兵は柵側にいると思ってたから龐徳がグダる(ノ_<)
結果は李典で踏んで泣きそうだったけど踏めたので最低限。色々危なそうだったので帰る。

中盤戦
仕切り直しですが、開幕ちょっとムリした分相手が先にライン上げてて超絶辛い。なので、李典ぶん投げ戦法(イク様と杜夫人を無事にライン上げること)を決意。カウンターされる時に杜夫人いないとか考えたくないので(ノ_<)
満寵が怖すぎて満寵のトコ早よ行ってこいしか言ってないw
一騎打ちで虞氏が落ちたので飛天カウンターが無くなってプレイが雑になって杜夫人が落ちる。まぁ、逆に早く帰ってくるのであながち悪手でも無いけれど…攻城の仕方が下手なのであんまり城ダメ取れなかったのはしんどい。龐徳が柵を無駄に叩いてるあたりとかホントにアホかと…
結果的には城門に入れさせて貰えたのと内乱取れたのでギリギリ許容範囲(と思うことにした。)
ここで城門の方にイク様がスライドしてるのは城とる為じゃなく、郝昭見るためです。最初の位置だとどうしても逆サイドは見れないので^^;
実際、白烏さんが郝昭打つ方向にイク様向けてて反計出来る予定だったんですけど、帰り際に雑にカード動かしたせいで範囲からズレてて見れない。俺のアホー(ノ_<)
動画をよく見るとイク様の帰り際の挙動が若干変です。ホントにアホ。
反計使い的な思考1
5枚揃ってたらホントは李典が郝昭側をカバーしてイク様が柵側を見てるはずなんだけど、今回はムリなので、郝昭の出城位置を柵側か柵とは逆サイドのどっちと予想するかって話。これ、唯の二択運ゲーじゃね?って普通は思うかもしれないが、実はそうじゃない。部隊の位置的に柵側から出すと横弓してる文聘のカードが邪魔になる。文聘の位置よりイク様側から出す勇気がある人は少ないし、文聘が走射してる様子もない。あと、最初にイク様を柵側に置いてるから柵側から出すのは心理的にキツいはず。なので柵とは逆サイドから出る確率は80%ぐらいはある。
以上、個人的反計位置予測and誘導方法その1でしたw

後半戦
さらに仕切り直して相手のターン。万全の体制で飛天を舞われて、ラインを上げられる。
がわこちらも守るだけなら問題無い布陣なので連環の処理さえ事故らんかったら大丈夫!と思ったら、一  騎  打  ち
いやぁ、なんでこのタイミングで起こったし!って怒りで一騎打ちの押すタイミングがズレまくりましたw無事、曹操死亡w
士気が腐るのでとりあえず杜夫人を龐徳にかけて時間潰し。この時、杜夫人への弓タゲが上手くて焦る。杜夫人殺すか返すか迷って杜夫人の動きがグダる。いや、城に戻せよ…
ここは、内乱と郝昭のワンパンは諦めるもボチボチ頑張って守る。この辺は再起打つかも含めて判断グダッてる最中で、判断悪いのは許して下さいw

終盤戦
郝昭の城が入ったぐらいに曹操帰って来てるので、攻城頑張って取りに来ても逆転は出来ないので安心する。が、ここで郝昭が内乱取る動きに変わる。この時は、負けたと思いました。相手まだ連環残っとるやないかwww
しょうがないので相手も攻めてきたし、全員復活したタイミングで前出し。思った通り連環。ここでの文聘反計は予定通り。ただ、2回目までに戯志才と満寵は落とせると思ってたのでそこは読み違えました(ノ_<)
反計使い的な思考その2
烏さんは士気4と士気5の交換だからオケ!みたいなこと言ってますし、士気5と士気4の交換なら玄妙側の方が不利!って確かによく言われるけど、そんなことは状況によるとしか言えないので、思考停止でこの交換はセーフ!って言うのはナンセンスだと思ってます。まぁ、連打はマズイですが…
実際には士気5は反計取る方が良いケースが多いし、なんだったら士気4や士気3の計略でも反計することはあります。士気のことしか考えない人だと絶対反計しないと思いまが、"相手が使いたい計略を使いたい時に使えなくする"という事実が大事なんです!
今回の動画中で言うなら2回目の援軍がギリギリ間に合ったからセーフですけど戯志才と満寵が2回目までに落ちてたら大分困りますよね?士気有っても無いのと一緒ですよね?そういうことです。今回はたまたま大事に至らなかっただけだと思います(^-^)/

最後
最後はあんまり言うことなくて、連環打たれようが何しようが鉄の意志でカード前に出して塗り絵頑張るだけ。烏さんが色塗りと攻城の二択をせまる動きが取れてなかったのは城ダメ勘違いが原因だとは思いますが、こっちは弓兵が多いので攻城横弓で攻城取られる感じはしなかったのであんまり変わんなかったと思います。前出色塗りしたら内乱取られなかったので勝ちを確信。再起も使って安定プレイして終わり。

こんな感じ!
こんなに長文書いたの玄妙普及日記以来だけど、玄妙普及日記よりも真面目に反計考察書いててワロタ*\(^o^)/*
更新日時:2017/12/03 14:08
(作成日時:2017/12/03 14:08)
コメント( 12 )
12件のコメントを全て表示する
ジェイムズ9
ジェイムズ9
12月4日 1時27分

いくつかの気になっていた動きに全て注釈がついていてビックリしました。Σ(゜Д゜) ソウダッタノカ
荀イクのスライド、李典との連携、曹操の予期せぬ撤退、李典ぶん投げ(笑)、ホウ徳の冊割り(笑)、そしてゾイ反計とその後の予測(展開は外れましたが…)、どれも理由があったのですね。(*^^*) ナットク
自分も士気計算が甘いので、後半に捲られる展開で負けることが多いので、反計側がここまで考えて動いているのは驚きました。勉強になりました♪投稿どうもありがとうございます。(*^^*)
……摩利さん……まさか天ぷらの理由……それだったの? f(^_^; その解答は知りたくなかったなぁ…。(笑)

Zero
Zero
12月4日 21時55分

『算多きは勝ち、算少なきは勝たず』という言葉があるそうですが、実際にカードを動かす前にどれだけのものが見えていて、どれだけ考えているのかが勝敗に繋がるのだな、とお二人の対戦と解説を見て改めて感じました。とても勉強になります!

シュウ
シュウ
12月6日 13時51分

>白烏さん
ちょっとぐらい左行ってても見れるんやで(°_°)
わざと打ちたくなる隙を見せるから失敗すると吐きそう。
>摩利さん
相手が嫌がることをすれば良い、を長々書いてみた^^;
>ミロさん
今回は李典がいても何ともなんないんでしょうがないですね。
>揚狐さん
玄妙って相手のプランを崩すカードなので、相手が何したいのかで戦い方が変わります。なので、それだけはマジメにやってます。その分操作が適当なので^^;
>ミルティーナさん
メモ禁止(°_°)
>風燐丸さん
士気差覚えとけば相手の士気は予想付きます。
>蛇星さん
魅力盛り相手には刺さらないから辛い(ノ_<)
>対酒さん
はじめまして!
いや?僕も脳筋ですよ?考えてることを文字にすると長くなるってのと説明入れて長くなっただけなのでw
>めがぴぴさん
凄い‼︎って思うでしょ?そんなに凄く無いんですねー
普通に皆が大なり小なりやってることを凄そうに書いただけなのでw
>ジェイムズ9さん
実際にはもうちょい感覚的なんで、全ては俺の手の中だ!的なことはほとんど無いですw
多分、ジェイムズ9さんも同じような日記書いたらこれぐらい長くなると思いますよ?
>ZEROさん
分からん殺ししてるだけなので凄そうに見えてますが全然ですw
相手の裏をかきたい一心ですね^^;

コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア