374

1.5コスト限定戦:2日目の感想

by
白烏(白鳥)
白烏(白鳥)
本日も絶好の大戦日和ですね!(あいさつ)

2日目は5戦ほど。内訳は八卦2、戯志才1、開幕乙2でした。
開幕乙相手への対処をミスって1敗してしまいましたが全体では6勝1敗で八卦相手には全勝。中々良いペースです。Sリーグに上がったのでここからが本番ですね。

使用デッキ:魏単後方指揮バラ(戯志才、于禁、張春華、蔡琰、満寵)


前回の投稿から何も変えてません。

言うこともあまり変わりません。



于禁ツエー


ドーモ、竹中サン、白烏です。

画像は三国志大戦2の于禁です。くどいですね。


今日、こないだの大会で知り合ったWOM君主が魏単後方指揮バラ(戯志才、于禁、張春華、蔡琰、文聘)を使っていました。
話してみたら私の真似をしてくれたらしく、それはとてもありがたいのですが、思ったより勝ててない様子。(それでも5割ぐらい。十分じゃね?)
他にも私の投稿を見て于禁使ったけどヨエー!騙された!って方がいる可能性が微レ存なので念のため于禁の簡単な運用方法を書いておきます。


まずは知力上昇の将器をつけてください。伏兵の威力アップ、魏武の効果時間延長、少ないけどダメ計妨害への対策といった理由から必須です。副将器は。インスタント・オーパーツ(武力8知力9状態)と化した于禁の生存が第一なのでとかいらないです。は論外。さんぽけガチャの銅貨で引くのが良いと思います。馬なので制圧力上昇の将器をつけたくなるところですが、これまで試用した感じでは必要ありません。

開幕は伏兵踏ませたら何とかしてそいつを撤退に追い込みましょう。ある程度雑に使ってもいいです。

開幕が終わったら于禁の本領発揮です。知力9の魏武は59Cもつのでとりあえず生中的に使ってもいいですし、慎重派の人は59Cギリギリで使ってもいいと思います。共通するのは魏武使用後の于禁は極力撤退させないということです。あくまで効果時間の長さが強みなので、于禁で相手の計略をいなして士気差を作る、できた士気差で後方指揮の重ねがけや後方指揮+妨害を狙うという展開に持ち込むのが理想です。勇猛持ちとの一騎打ちみたいな事故はしょうがないとして、挑発や麻痺矢の前で孤立するようなことがないよう、気をつけてください。

では、今回はこのへんで。

本日も絶好の大戦日和でしたね!(あいさつ)
更新日時:2017/09/16 02:36
(作成日時:2017/09/16 02:36)
タグ
日記
コメント( 4 )
4件のコメントを全て表示する
白烏(白鳥)
白烏(白鳥)
9月16日 12時15分

>ミロさん
あぁ、申し訳ない。。。于禁の運用は記事の通りです。
私は1迎撃とかでもうビビって帰りますが、それぐらい臆病で良いと思ってます。
後方指揮の方が正直簡単ですが、難しいデッキを使ってる方がカッコ良いですよ!(クソ無責任な発言)

摩利さん
摩利さん
9月16日 12時47分

IO(いいおっぱい)于禁の知力活攻持ってるで!!
そのま兵卒を獲得して。どうぞ。

白烏(白鳥)
白烏(白鳥)
9月16日 13時23分

>摩利さん さん
赤はいらない、黄は論外って言ったダルルォ!?
兵卒ちょっと欲しい。『兵卒の〇〇です。よろしく。』ってあいさつしたい。

コメントするにはログインが必要です
いいね!
シェア