167

異彩ボーナスの変化 Ver3.72E 神槍旅路の気まぐれvs捨陣の号令

by
雷命
雷命
闘覇者に昇格してからの異彩ボーナスの変化ですが、
異彩レベル6で勝利時は+8、敗北時は+5となっていました。
やはり、1階級上がることに異彩ボーナスは減るので、
更に上の覇王や征覇王クラスになると異彩ボーナスの恩恵の旨味は
薄くなっていくのかもしれませんね。
そうなると、使い慣れたデッキで頑張るのが一番になるのでしょうね。

今回の投稿動画はVer3.72Eの試合で神槍旅路の気まぐれvs捨陣の号令です。
対戦デッキの5枚捨陣の号令は以前にも対戦したことがある方でした。
攻城兵袁術と張燕に注意していかないといけないので
如何にこの2人の計略を活かせさせないようにしないといけませんでした。

捨陣の号令の範囲が敵の征圧領域になるというデメリットを活かし、
内乱をなるべく入れる動きでリードをしつつ、
攻城を入れさせない動きをするのが大変でした。

次回の投稿動画はVer3.72Eの試合で神槍旅路の気まぐれvs麻痺矢の英魂です。
作成日時:2023/01/04 20:03
コメント( 2 )
みいけん
文豪
文豪
みいけん
1月6日 10時39分

自分も異彩が出端の頃は、異彩に合わせてメンバーを組んでみたりしてました。
城門特攻太史慈は、迅速攻城太史慈の異彩が0なので、当時異彩が20以上あったため採用したところから始まりました♪
しかし、異彩に拘って勝率落ちてる事に気付き、拘らなくなりましたよ。

雷命
雷命
1月6日 19時48分

>>みいけん 様
やはり、最終的には自分の使いたい武将カードを使った
使い慣れたデッキに辿り着くわけですよね。

みいけん
コメントするにはログインが必要です
シェア