347

やっぱり推しと闘覇者になりたい

by
うめ
うめ
これは、羊陸が好きすぎて羊グッズを集めまくる明後日の方向に拗らせた君主による2022年の総括である。メェ。

君主の皆様、こんにちは!
うめと申します。
2022年もあと少し、皆様どんな1年だったでしょうか?
私としましては、2023年も三国志大戦が続くと分かって安堵と感謝でいっぱいの年末を過ごしています。



さて、私は今、年をまたいで昇格戦にチャレンジ中です。
 

この状態で年越し決定!次のプレイまで1週間以上空くこと必須!そんな甘い覚悟で果たして上がれるのか!?と現状不安要素しかない。
…こうなってしまった原因はたった一つ。筐体までの物理的距離が遠いのである。

2022年は、年明けに大尉に昇格、覇者にまで到達した1年だった。
前年に銀プレで行き詰まっていた私を引っ張りあげてくれたデッキがこちら。
 

2021年の夏、一大ブームを巻き起こした羊陸非常に高い使用率を叩き出して下方された後(勝率は微妙だった模様。わかる)、ストレージBOXに採用されて4行小話で君主の情緒に致命傷を負わせる濃厚な交わりを展開し、昨年の大晦日には突然のぷちイラストが投下された。短期間に色々な意味で振り回されたカードである。
その後、同盟が強化されたことで実質上方をもらい(盟玉以外の選択肢が増えた)、今も戦えている。

覇者へ昇格した際、メンタル的にとてもキツかったこともあり、昇格を目指すのはやめよう、のんびり遊ぼうと思っていた時期もあった。
それが一転し、やはり三国志をたくさんプレイしたい上に上がりたいと思い直したのは、1つは英傑大戦に絆システムが導入されたことと、もう1つは戦友で格上の君主の羊陸にフルボッコにされたことが主な要因である。世界で一番お姫様羊陸を上手く扱えるようにはなれなくても、もっとマトモに戦えるようになりたいと、心底悔しく思った。
心当たりのある君主の方はコメント欄へどうぞ。

英傑の絆カードは、とても美しい。
私も好きな武将の絆カードが欲しい。推しをきらきらさせて出陣したい。
とは言え、なるべく早く友好度をMAXにするには回数をかなりこなさなくてはならない。プレイ数が限られる私にとって三国志との両立は難しく、また友好度MAXにするまでの数がこなせるのであれば羊祜、陸抗と義兄弟になれる――そのことに気付いた私は、羊陸と義兄弟になることを決意したのであった。
唯一の宿星称号は、叛旗の成公英が持っている。ならば羊祜と陸抗には、2人だけの義兄弟称号を持ってもらいたい。
 


そんな訳で、英傑から一旦手を引いた私は三国志大戦の日々に舞い戻った。
(もし英傑に萩谷先生の羊祜陸抗が来たら、絆を目指して爆走すると宣言しておく)

2022年の大戦ライフでは大きな変化もあった。
Twitterのふぉろわさんと試合の反省会配信を始めたことである。
ふぉろわさんのようつべアイコンは陸抗。私のアイコンは羊祜
アイコン的に説明すると、陸抗の単独配信にほぼ毎回張り付いてコメ爆をしていた羊祜がゲストに招かれ、そのままレギュラー化したと言う流れだ。
ぷち初詣旗で陸抗を追いかけて来たストーカー羊レベルのトンデモ所業としか言いようがない。

負け試合を振り返る、という事は自分のプレイを見直す上で大事なことではあるのだが、『冷静に見返せるか?』と言う点が大前提として必要だと思う。
残念ながら情緒の上がり下がりがジェットコースター並に激しい私にとって、1人で冷静に負け試合を見返すことはかなりしんどい作業であった。
その点、第三者がリアルタイムで聞いているとなると情けない姿は見せられないし、喋りを止める訳にはいかない。

これは冷静にならざるを得ない。

ついでにどうでも良い話をすると、自分の中で配信時の声のトーンを高めに設定してしまったため、地声とは言え気を抜けないのである。ふわふわ~✩.*˚
そうして見返してみると、最初から最後まで何も出来ずに負けた試合と言うのはそこまで多くなく、だいたい負けた原因は幾つかに絞られる
そうであるならば、次からはその幾つかの問題点を改善すればいい。自分は下手くそだとむやみに卑下する必要がないと気付かされた――これが一番の収穫だと思う。


何はともあれ、年明けには羊陸で闘覇者に上がりたい。有難いことに今の勝率は比較的安定しているので、定期的に訪れる大連敗ムーブを招かなければたぶん大丈夫ゴニョニョ。と言うか去年も年明けに大尉になりたいとか書いてたな…。歴史は確実に繰り返している。

2023年も、私は変わらず羊陸デッキを使ってにこにこしているのだろう。晋伝や呉後伝のイベントも埋めたいし、戦友で成公英も使いたい。
問題は筐体の設置店舗が減っていることだ。仕事帰りで行ける時に1セット。これもいつまで続けられるか分からない。
分からないからこそ、プレイ出来る限りは全力で駆け抜けたいと思うのである。
最後に最近の割と頑張った(?)試合を一つ貼り付けて2022年の総括としたい。


 
更新日時:2022/12/31 07:54
(作成日時:2022/12/31 01:28)
カテゴリ
雑談・雑感
コメント( 2 )
みいけん
みいけん
2022年12月31日 17時49分

闘覇者への昇格お待ちしてますよ!
そして、全国でマッチしましょう♪
対戦楽しみにしてます。

うめ
うめ
うめ
1月1日 15時42分

>みいけんさん
全国でマッチした時は宜しくお願いします!
孫登くんに思い入れがあるので、対面でお会いするのを楽しみにしています。

みいけん
コメントするにはログインが必要です
シェア